なんだかんだで年末を迎えました
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

2006年12月

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > 日記 > なんだかんだで年末

平成18年12月30日

年納めサーフィン

例年、年納めサーフィンに出かけるんですが、どうやら今年はないようです。
ということは、先週の京都でのサーフィンが年納め???
全然サーフィン出来なかったのに・・・。
今年を振り返れば、三月にバリサーフトリップ
終わりのトロトロでのサーフィンは最高に楽しかった。
五月の中村サーフトリップ
いい波に出会えなかったし、ムチ打ちになるし、残念なサーフトリップだった。
七月八月は、伊良湖でリゾートバイト&サーフィン三昧。
あれは、なかなか貴重な経験でした。
十月十一月は、宮崎でバイト&サーフィン三昧。
これは、今までで一番貴重な体験でした。
今年もそこそこサーフィンが出来た???
で、上手くなった???
上手くなったかどうかは、微妙だけど、いい波乗りをしたんじゃないかと思います。
来年も、と行きたい所ですが、微妙な情勢になってきました。
予定では、来年から二年ほど、石垣島で仕事の予定です。
予定は未定ですが、来年もサーフィンを満喫できたらいいなーーーなんて思います。

平成18年12月25日

久しぶりの日本海

土曜日は、久しぶりに京都に行ってきました。
日本海にサーフィンで行く場合は、京都か鳥取かでいつも迷うのですが、今回は二人という事もあり、近場の京都に行くことにしました。
前日の波予想では、天気もいいし、波もそこそこあり、朝一は風も弱くと好条件。
久しぶりの京都でのサーフィンに期待してたんだけど・・・。
海に近づくにつれ風が強くなりだし、天気は曇り空、海についてビックリ、人がまじで多い。
「わさーーーー」ですよ。
アリンコ???
まさか帰るわけにも行かず、入水しました。
でも、全然楽しくない。
俺のモットーは、ファンサーフィン。
楽しくなけりゃーーー意味がない。
波の取り合いが苦手なんですよ。
だから、楽しくない。
それにしても、関西サーファーのアグレッシブぶりをまざまざと見せ付けられました。
こりゃーーー勝てませんわ。

平成18年12月21日

サーファーの友達?

サーファーの友達といっても、いらない友達。それは、「シミ」。
サーフィンには、付き物ですよね。
一応、日焼け止めなどで予防はするんだけど、紫外線の全部を防ぐのは不可能です。
日焼けをしている間はいいけど、肌が白くなってくると「シミ」が目立ってくる。
肌が白くなるたびに凹んでしまう。
サーフィンやっている人間の宿命だから、しょうがないちゃーーーしょうがないんだけど。
なんとかならないものか?
そもそもシミってなんで出来るの?
簡単に説明すると、肌を紫外線から守るためにメラニン色素を出す。
そのメラニン色素がなんらかの原因で皮膚に沈着するとシミになる。
メラニン色素自体は、全然悪者じゃない。
むしろ、肌を守ってくれるんだから、ヒーローみたいなもんです。
ただ、なんらかの原因で沈着するのがよくない。
では、シミ対策として、何をするべきなのでしょうか?
1、メラニンが生成されないように、肌を保護する。
2、メラニンが沈着しないように原因を取り除く。
3、出来てしまったシミを除去する。
肌を保護するのに適しているのが、日焼け止めです。
サーフィンしていると日焼け止めが落ちるので、こまめに塗ることをお勧めします。
問題は、2番目のメラニンが沈着しないように原因を取り除く場合です。
この場合の、何らかの原因の特定が難しいのです。
肌のトラブルの場合もあれば、内臓疾患、ストレス・・・などなどあるからです。
肌を正常に保つことが何らかの原因を取り除く唯一方法です。
肌を正常に保つ方法と、出来てしまったシミを除去する方法は、同じです。
肌を正常に保つのに効果的な栄養素を補給することです。
ビタミンCとビタミンAがいいみたいです。
ビタミンCは、皮膚の真皮に多く含まれるコラーゲンの合成に役立ちます。
ビタミンAは、体のあらゆる上皮細胞を正常に保ち、免疫能を維持します。
ビタミンAは、摂りすぎに注意が必要ですので、β-カロチンとして摂取することをお勧めします。
代表的なものでは、人参です。
人参は、生より茹でるほうが吸収率がアップしますので、できるだけ茹でてから摂取するようにしてください。
以上がシミ対策を調べた限りでの結果です。
このことを踏まえて、「サーフィントリップin宮崎」中は、ビタミンCの豊富なキャベツをお好み焼きで。
β-カロチンの豊富な人参を煮込んで食べました。
果たして、結果は???

平成18年12月17日

エルニーニョ現象?

今年は、エルニーニョ現象が発生しているようです。
関西のサーファーの冬のサーフィンは、主に日本海が主です。
日本海でサーフィンをしようと思えば、西高東低の気圧配置による北西風からのウネリが必要。
でも、エルニーニョ現象によりその西高東低の気圧が出現しずらくなりそう。
暖冬はありがたいけど、サーフィンができないのは、つらいですね。
まぁ、年寄りサーファーには冬のサーフィンがつらいですから、どっちもどっちかも。

平成18年12月16日

じん帯損傷?

かなり大袈裟に書きましたが、軽いじん帯損傷のようです。
以前の日記でも書きましたが、約2ヶ月前、お倉が浜でサーフィンし終え、ウェットスーツを脱ぐ時に突き指した所です。
突き指ぐらいと軽く考えたのが、間違いでした。
じん帯損傷がもっと深刻な状態だったら、手術が必要のようですが、それは大丈夫みたいです。
でも、普段どおりの生活を続けていたら、いつ怪我が悪化してもおかしくない。
そうなってからでは遅いので、軽く固定することにしました。
ということで、当分サーフィンはお休みです。
年納めサーフィンを楽しみにしてたんだけど、無理っぽいかも・・・
そのためには、怪我を早く治さないとね。
じん帯は、コラーゲンが主成分のようです。
関節の軟骨なんかもコラーゲンが主成分です。
足の怪我をした時も、コラーゲンのサプリメントを飲用しましたが、再開しようと思います。
と同時に食事でもコラーゲンを摂取しようかと。
とり皮、軟骨なんかに多く含まれています。
今日は、冷凍庫にある手羽先で鍋物でもしようかと思います。
コラーゲンをタップリ摂取するので、早く治って、サーフィンさせて下さい。

平成18年12月14日

無事生還

宮崎から無事生還です。
サーフィントリップin宮崎の二ヶ月間は、振り返れば、あっという間でした。
「終わりよければ、全て良し」とは、いきませんでしたが、全般的にいいサーフィンをする事が出来、かなり満足なサーフィントリップとなりました。
次は、いつ宮崎に行けるでしょうか???
早すぎますが、予定では、来年の同じ時期に訪れたいと思います。
これからは、サーフィントリップinバリを念頭にお金を稼ぎたいと思います。
と、その前に、休養をください。
体を休めたら、仕事だ。
さて、何しよう???

平成18年12月11日

サーフィンin恋が浦

サーフィントリップin宮崎の最後に相応しいのは、やっぱり恋が浦でしょう。
って事で、恋が浦にサーフィンに行ってきました。
予想では、オンショアがきついらしいので、朝一が勝負。
でも、部屋を出発したのが、8時過ぎ、恋が浦に到着したのが10時過ぎ。
予想通り?サイドオンの強めが吹いていました。
波のサイズは、セット胸、人数10人前後。
見た目は、良くは無さそうなんですが、ココまで来てさすがに帰るわけにも行かず、入水。
見たとおり、良くないです。
でも、恋が浦でサーフィンするってだけで、満足です。
次に恋が浦でサーフィンするのはいつになるんだろう???
お世話になりました。
明日は、船で大分から神戸に向かうので、そのついでにお倉が浜でサーフィンする予定です。
明日は、いい波をお願いしますよ。

平成18年12月10日

サーフィンin木崎浜U

昨日に引き続き、日曜日にもかかわらず、木崎浜へ出かけました。
昨日の状態から考えて、今日は絶対にいいはずだと思ったからです。
思ったより、いいですよ。
満喫サーフィンです。
かなり地形が決まってるみたいです。
ただ、寒い。
風が強めのオフショアだったのも影響してるんでしょうか。
一瞬、あまりの寒さに海に入らず、帰ろうかなーーーなんて思ってしまいました。
でも、帰らずに正解です。
入ってビックリ、かなりいいです。
上手い人の多さには、参りましたが、かなりいいです。
オフショアの影響で、明日はかなりサイズダウンかな???
それにしても、久しぶりに思いっきり満喫したサーフィンができました。
やっぱり、宮崎サーフィンシーンは、最高です。

平成18年12月09日

サーフィンin木崎浜

土曜日は、サーフィン休業宣言だったんですが、サーフィントリップin宮崎も残りわずかになってきましたので、朝一から行ってきました。
波チェックをしますと、なかなかでかい感じです。
俺、行けるかしら・・・。
まぁ、入ってみてのお楽しみです。
いやーーーでかいですわ。
たまーーーに入るセットは、やばいですよね。
ちょっとデカメの波にのったんですが、見事にやられました。
降るっていうのは、こういうことを言うんだと痛感しました。
でも、そこそこ楽しめました。
「サイズある、大きすぎても、厄介者」
やっぱり、胸ぐらいが俺には丁度いいみたいです。
明日は、胸ぐらい?

平成18年12月08日

サーフィンin日向

久しぶりのサーフィンです。
板のクラッシュ&顎の怪我から初です。
久しぶりついでに、日向まで足をのばしました。
俺は、結構ってか、かなり日向が好きなんです。
地形が決まると、小波でもいい波なんですよ。
サーフィントリップin宮崎の初日がお倉が浜でのサーフィンだったんですが、かなりいい波だったしね。
今日の日向の波は、んーーー良くない。
波数が多く、ウネリが安定していない。
昼からは、オンショアの影響もあり、更に安定しなくなりました。
後は、一回は、日向で波乗りできるから、その時は、お願いします。
板のリペアですが、やっぱりサーフィンショップにお願いするに限りますよね。
時間・労力・お金などなど、全ての面を考えても出すに限る。
今回のクラッシュ箇所は、7箇所。
仮に7箇所をリペアするとしたら、時間にして、多分30時間以上はかかると思う。
その30時間をリペアに費やすのではなく、やっぱりサーフィンに費やすべきですよ。
ただ、軽いクラッシュだったら、自分でやるべきですけどね。
明日は、どんな波???

平成18年12月06日

決めました

決めました。
地元に戻ります。
予定より一カ月早いですが、戻ることに決めました。
一番の要因は、左手の親指の突き指です。
かなり悪化してきました。
ズボンの上げ下ろしにも支障をきたすぐらいですから。
怪我を放置して、足の親指が曲がらなくなった恐怖は、二度とゴメンデス。
さて、最近の宮崎のサーフィンシーンは、残念な結果です。
サーフィンin宮崎の中でも一番波の無い日々となりました。
今日は、以前、防波堤から板を落としリペアに出していたサーフボードが修理完了になったようで、連絡がありました。
で、俺の行きつけ?サーフィンショップのsurf3にサーフボードを取りに行きました。
その際、冬の宮崎サーフィンについて聞きました。
やはり、冬の宮崎でのサーフィンは小波が中心のようです。
でも、フラットっていうコンディションは、あまりなく、サイズを気にしなければ毎日サーフィンが出来るそうです。
宮崎にサーフィン移住が増えるのも納得です。
俺もいつかは、サーフィン移住???
サーフィンショップに寄った後は、温泉に行きました。
俺の部屋では、湯船に浸かることが出来なかったので、かなりの休養になりました。
サーフトリップに行き、温泉に入る、これってかなりの贅沢ですよね。
所で、宮崎のサーフィンですが、そろそろ波が上がってきそうな雰囲気です。
金曜日辺りからサイズが上がるかも・・・。
小波でもいいので、宮崎での最後のサーフィン満喫させてね。

平成18年12月04日

サーフィン移住in宮崎

サーフィン移住in宮崎に関して質問がありました。、
サーフィン移住で一番の関心は、波情報です。
俺自身、まだ「サーフィン移住in宮崎」は2ヶ月なので、年間の波情報をお届けすることは出来ませんが、サイズを気にすることが無いのなら、年中サーフィンが出来るみたいです。
日本のいろんなポイントにサーフィントリップに行きましたが、一番波があるんではないでしょうか???
なんといっても水温が暖かいのがいいですね。
千葉も波は豊富ですが、寒いのが難点です。
次に関心があるのが、生活費の問題。
サーフィン中心の生活を送るのであれば、時間の制約が多い社員よりバイトがメインになってきます。
俺自身もバイトで生計を立てています。
求人情報は、年末なのか、結構あります。
時給の中心は、700円から800円。
サーフィン中心でバイトを選ぶなら、夕方から夜中までのバイトを選ぶ必要がありますが、その時間帯の求人情報も多数あります。
俺の2ヶ月間の考えでは、 1.土日祝を中心にバイトを探す。
2.土日祝だけで生活費を稼げない分を平日の夕方から夜中に稼ぐ。
上記が一番、サーフィン三昧生活を満喫できると思います。
なぜ、土日祝を中心にバイトを探すのか、それは・・・土日祝はサーファーが多いし、しかも皆さん上手いから、サーフィンを満喫できないからです。
なんで皆さん上手いのか・・・やっぱりいい波が多いからです。
生活費で一番多く掛かるのが、家賃。
家賃の高い安いによって、バイト時間を増やさなければいけません。
サーフィン移住期間にもよりますが、マンスリーマンションっていう手もあります。
マンスリーマンションの利点は、敷金礼金がいらない、家具が付いている。
1年ぐらいの予定でサーフィン移住を考えているのであれば、マンスリーマンションも選択肢の一つです。
ちなみに俺は、マンスリーマンションを利用しています。
ネットでもマンスリーマンションを調べることが出来ますので、一度ご検討してみては。
俺が利用しているのは、クボタ住宅です。

平成18年12月03日

スリランカサーフィン情報

スリランカ情報を知りたいサーファーからメールで問い合わせがあったので、こちらに掲載したいと思います。

1.宿情報について

宿は、ヒッカドゥワサーフィンポイントに点在しています。
値段は、300円から5000円。
ただ、300円の宿は、かなりやばいらしいです。
ビーチ沿いの600円の宿が一番良かったですよ(俺は泊まってませんが)
1000円辺りが妥当な値段ではないでしょうか。
ミディガマサーフィンポイント周辺にも宿があります。
ミディガマ、プランテーション、メリッサなどを中心にサーフィンするなら、こちらで宿を取るのも一つの手です。
俺自身も、ヒッカドゥワに飽きたら、1週間ぐらいミディガマに滞在し、サーフィンを満喫しました。
アハンガマサーフィンポイント前にも宿がありましたが、かなり高かったです。(といっても、2000円ぐらい)

2.波情報について

ヒッカドゥワ方面は、10月末から4月末まで、サーフィンが出来ます。
アルガンベイ方面は、5月初旬から10月初旬まで出来るみたいです。(こちらは、聞いた話なんで、あしからず)

3.ヒッカドゥワサーフィンポイント情報

ヒッカドゥワメイン
ライトがメインですが、若干メローなレフトもいい波でした。
ヒッカドゥワマンボーゲストハウス前
ライトブレイクで11月中旬までがメインみたいです。
ヒッカドゥワビーチ。(名前は適当です)
何度か入りましたが、かなり早いブレイクでした。
アハンガマ
パワーのある波らしいです。(見ただけで入ってません)
ミディガマ
レフトがメインのメローなビーチポイントです。
かなりロングライドが出来ます。
プランテーション。
ライトがメインのまとまりのない波が多かったです。
メリッサ
かなりメローで、ロングボーダー必見です。
その他、シークレットポイントもあるみたいですが、情報はありません。
ローカルと仲良くなって連れて行ってもらいましょう。
ヒッカドゥワ周辺にあるみたいですよ。

4.ビザ情報

ビザ無しでの滞在は、1ヶ月間です。
それ以上の滞在には、ビザの延長が必要です。
コロンボ近郊のコルピティヤ駅(確かこんな名前だった気が)近くの事務所に行き、延長を申請します。
2ヶ月間の延長で、1万円ぐらいだったように記憶しています。
2時間ぐらいで申請は終わります。

5.空港からヒッカドゥワまでの移動

空港から出口に向かう途中にタクシーの受付が多数あります。
ヒッカドゥワから、タクシーで約3時間、4,000円ぐらいが相場だったと思います。

平成18年12月01日

今日から12月

今日から12月です。
「サーフィントリップin宮崎」を始めて、足掛け三カ月です。
足掛け三ヶ月ですが、果たしてサーフィン上手くなった???
ものすごく微妙です。
やっぱり俺には、サーフィンのセンスが無いようです。
さて、サーフィンですが、ここ何日かお休みです。
波が乏しいってのもありますが、顎の怪我の養生を一番に考えているからです。
でも、そろそろいいんじゃないかって事で、今からサーフィンに行こうと思います。
今日は、どんな波???

サーフィンゲート > 日記 > サーフィン納め