サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

プーケット島のお土産


ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
ホーム > プーケット島サーフィン情報 > お土産

プーケット島のお土産

プーケットならではのお土産

傍と考え込んでしまいました、お土産どうしよう?
海外に旅行に出かけたら、手ぶらで帰るわけにいきません。
何かしらお土産を持って帰り友人知人に渡すのが、日本人としての礼儀習慣だと思います。
だけど、どうしようかな???
プーケット島のお土産といえば・・・全く思いつきません。
飯は旨いし、物価は安い、人々もフレンドリー、そんな魅力あふれるプーケット島ですが、お土産となると、何をどうしたもんか。
一般的では無いと思いますが、選びました。

カップヌードル(タイバージョン)

タイにも日本のカップヌードルの代名詞である日清食品のカップヌードルが置いてます。
違うところといえば、カップの中に折りたたみフォークが入っている事と、味付けがタイ風なところです。
これはこれでなかなかいけるもんです。

スナックなどの菓子類

コンビニに行けば、いくらでも売っています。
こちらもカップヌードルと同じようにタイ風の味付けです。
酒のおつまみになりそうなお菓子もあるので、渡されたほうにも楽しんでもらえると思います。カバンに詰めるだけのお菓子を買って、手当たり次第に渡すのもいいと思います。

ココナツオイル

タイには、ココナツを使った料理があります。
そのココナツを精製して作るのが、ココナツオイル。
エクストラバージンココナツオイルだと、100mlで500円となかなかの値段です。
ピュアココナツオイルだと60ml180円とかなりお手ごろ価格です。
タイでは、ココナツオイルを傷薬として使ったり、肌に塗ったり、髪の毛につけたりといろいろと利用しているそうです。
南国の定番、ココナツから作られたココナツオイルはお土産として最適です。