波乗りしているサーフィンしている状態
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

ライディング

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > 用品用語 > ライディング

ライディング

サーフィン用語の「ライディング」とは、波乗りしているサーフィンしている状態を指します。
まさに「ライディング」の言葉の意味通りの、乗ること、そのままです。

使い方

サーファー同士の会話で、「いや〜〜〜いい波乗りでした」あるいは「いや〜〜〜いいサーフィンでした」とは言わない。
よく言うのが「いや〜〜〜いいライディングが出来ましたよ」です。
逆にダメだったときは「いや〜〜〜ダメなライディングでした」とも言わない。
「いや〜〜〜波、ダメでしたね〜〜〜」です。
ポジティブシンキングな時にサーフィン用語でいう「ライディング」を使う場面が多いのかな???
サーフィンというスポーツは、いい波のときにはいいライディングが出来るもんです。でも、そんな場合でも波を褒める「いい波でしたね〜〜〜」ではなく、「いいライディングでしたね〜〜〜」と言うと場が盛り上がる。
「いいライディングでしたね〜〜〜」は、サーファーにとって最高の褒め言葉だ。

サーフィンゲート > 用品用語 > ライディング