サーフィン雑学のあんな事やこんな事を調べました
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

サーフィン雑学あれやこれ


ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > 用品用語 > 雑学

1、サーフィンでの消費カロリー

サーファーを見ていると、いい体をした人が多い。
これは、やっぱりサーフィンをすると消費カロリーが多いから???
なんて考えます。
いろいろと調べてみると、さほどサーフィンをしたからといって消費カロリーが多いとは言えないようです。

体重50kgサーファーが30分サーフィンをすると、約78kcalを消費するようです。
1時間で157kcal、2時間で315kcal・・・と掛け算的に増えていくわけです。
で、このkcalでどれだけ体重が減るのか
78kcalで11g、157kcalで22g、315kcalで45g・・・です。
微々たるもんですよねーーー。
これじゃーーーサーフィンで消費カロリーが多いわけではなくて、他の要因で「いい体」のサーファーが多いという事になります。
でも、2時間目一杯サーフィンしたら、クタクタになりますけど。
あれは、一体どういうことでしょうか?

2、難しい漢字のサーフィンポイント

芥屋

けや、と読むようです。
芥屋は、福岡の西部に位置しているサーフィンポイントです。

中谷里

なかやり、と読むようです。
中谷里は、千葉県の九十九里海岸の中にあるサーフィンポイントです。

方財

ほうざい、と読むようです。
方財は、宮崎県の北部に位置しているサーフィンポイントです。

煙樹が浜

えんじゅがはま、と読むようです。
煙樹が浜は、和歌山県にあるサーフィンポイントです。

酒匂川

さかわがわ、と読むようです。
酒匂川は、神奈川県にあるサーフィンポイントです。

サーフィンゲート > 用品用語 > 雑学