ウェットスーツから解放されたい
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

常夏に行きたい


波の乏しかった3月の宮崎
寒さも厳しく曇ってるとテンションも上がらない
やっぱりこの時期は常夏に行くに限る?

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > サーフィン日記を掲載してます〜 > 常夏に行きたい

2015年4月の日記

平成27年4月12日

徳島の海はシベリアだった

長門湯本温泉「恩湯」温泉津温泉「薬師湯」

宮崎から帰還

今回の宮崎サーフトリップは外しちゃいましたね。予定では、ちょっとの間は宮崎に滞在するつもりでした。が、宮崎の海は予想以上に冷たく、波も安定しない。ということで予定を早めて帰還。

宮崎からの帰りに日本海を通って温泉三昧。いつものパターンです。
大好きな山口県の長門湯本温泉「恩湯」。に行くと、まさかの定休日。仕方なく、もう一つの共同湯「礼湯」。同じような温泉ですが、イマイチ。何が違う???
島根県の温泉津温泉「薬師湯」。温泉津温泉は1300年の歴史ある温泉地でお湯がいいんです。島根に行く機会はなかなか無いと思いますが、時間があれば入ってみることをお勧めします。

徳島「小松」徳島「宍喰」

徳島で波乗り

宮崎から帰ってきて初の波乗りは徳島へ。
宮崎のつもりで海へ行ったら、予想以上に海水温が低く、海に入った瞬間に足が凍るかと。友人談「シベリアの海かと思った」。まさにその通りの海でした。そんな海でノーブーツ、ノーグローブのサーファーは、元気印満点のキッズサーファーだけ。おっさんサーファーは、ほぼ完全防備の中、俺だけが浮いてました。更に、リーシュコードも忘れてしまって。サーフィンを舐めてますね。

朝一に徳島の小松。昼からは徳島の宍喰で波乗り。ですが、小松はセット腹ぐらいで問題なかったのですが、宍喰はセット胸でダンパーの波が多かったのでノーリーシュは厳しい。買ってまで入るような波では無かったので見学。
みなさん「リーシュコードはお忘れなく。カバンには予備のリーシュコードを入れておきましょう


平成27年4月1日

トップだけ割れてる

トップでダラダラ夕飯

ダラダラな波だ

いや〜〜〜厳しいですね〜〜〜。この時期の宮崎がこんなに波に乏しいとは予想もしてませんでした。宮崎に来る前は、そこそこ波があったように思うんですが、いざ宮崎に来てみると波がどこかへ行ってしまいました。宮崎サーファーにとって俺は疫病神だったようです。

厳しいコンディションながら海に入りました。まぁ、ダメもとで入ったので残念感はありません。晴れてくれてれば「気持ちいい〜」と言えたんですがね。。。

台風が来てますね。もう4号です。
週明け?週末?にウネリが入るとの予報ですが、ちょっと下すぎますね。台風ウネリなんて望んでませんから、普通の波でいいのでお願いします。

宮崎ではマンスリーマンションを借りてます。自炊中。
雑穀ご飯にぬか漬け、サバの味噌煮、烏賊の煮つけ、サラダ。じじ臭い晩御飯です。まぁ、じじぃですから。。。


サーフィンゲート > サーフィン日記を掲載してます〜 > 常夏に行きたい