プーケットのカタビーチは、サーファーだらけで地獄だ!!!
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

プーケットサーフィン乗り納め


波乗り天国プーケットから地獄へ様変わり
去年と比べても約2倍ほどサーファーが増えたよね
バリもだけどプーケットもダメだ。これからは国内サーフィンだ。

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > サーフィン日記を掲載してます〜 > プーケットサーフィン乗り納め

2013年6月の日記

平成25月6月29日

鳥取貸切サーフィン最高

ロケーション最高な東浜綺麗なウネリが届く東浜ビーチ

久しぶりに鳥取へ。ウネリが残るか微妙だったら、海へ着いて一安心。ウネリはちゃんと残ってる。そして、期待以上に。
まずは、様子見で東浜に入水。腿腰。無風。
セットの波はアウトで割れるだけで乗れない。インサイドよりの波を全力パドルで追いかけるとなかなかいい波に出会える。
入った場所はサーファーが5人と少なく、波は余らないが問題無く乗れる。のは、いいんだけど、パドルのし過ぎで体力の限界。

サーファーが多くなってきたので退散。二ラウンド目なる場所を探しに鳥取西部へ。
東浜から船磯まで行ったが、どこもイマイチ。あそこがアカンかったら撤収?

この写真を見れば分かる人には分かるポイントサーフスポット名が分からなかったので勝手に「モグラ」と命名

そこで出会ったのが、なかなかいい波。そして貸切。他のポイントがタルメのセット腿だったのに、ここはセット腰たまに腹ぐらいの波が入る。たまにインサイドセクションでは張ってくる波もあり、かなり楽しめた。
でも、貸切で波数もそこそこあったのでパドルのし過ぎ。帰りの運転は地獄でした。

二ラウンド目に入ったポイント。名前が分からなかったので、勝手に命名。沖合に浮かぶ島がモグラの○○に似ていたので、「モグラ」ポイント。一緒に行った友人には却下されたけど、僕的には気に入ってます。次の鳥取サーフィンでも「モグラポイント」に行きますよ〜〜〜


平成25月6月23日

雨降りの後は特に寒い尾崎で波乗り

淡路島の某サーフポイント尾崎の腹サイズ

台風4号のウネリを拾いに「淡路島」へ突撃。
淡路島の海岸線を走りながら海をチェック。ウネリが無いね。かな〜〜〜り弱いウネリがたまにあるだけ。ポイントについてもその状況は変わらず。ダメだ。やはり南西ウネリでは淡路は反応が薄い。東を噛まないと。。。
淡路を後にし、向かったのが徳島のメジャービーチ「小松」。
ココもダメだ。サイズは腰。サーファー多し。そしてかなり寒そう。ココもダメとなると、更に南へ下らないと波が無いね。ということで、南へドライブ。
南ウネリが入ってるので、「内妻」がいけるかな?波チェックしたけど、ダメだ。波はあるけど、ワイドな波でダメだ。こうなりゃ、生見か?
生見」に到着、波はあるけど、サーフィン大会をやっているエリアが一番いい感じ。そのエリア以外は、かなりイマイチ。こうなりゃ、「尾崎」???
尾崎は、そこそこ。でも、前日の雨で海に流れ込んでいる雨水で海水は冷たいだろうな。。。予想通り冷たい。冷たいエリアと温かいエリア。温かいエリアでも、たまに冷たい雨水が紛れ込んでくる。めちゃくちゃ寒い。寒さに耐えながらの波乗り。厳しい。
波は、セット腹ぐらい。サーファーは少なめ。そして、ロータイドだったのでインサイドはかなり浅い。インサイドまで乗ると、そこは膝ぐらいの深さ。やばいね。
二ラウンド目は生見へ。乗れなくはないけど、かなり殺伐とした雰囲気。波の取り合いが半端ない。これはヤバいね。板を壊す前に撤退だ。
温かくなるにつれて、徐々にサーファーの数が増えてきたように思います。海は土曜でも混雑気味。少しでも混雑の無い海で波乗りしたいもんでんな。


平成25月6月10日

プーケットのある日

プーケットの帰国日。いつもなら海には入らず、のんびりと過ごします。が、今回だけは事情が違いました。
波予想サイトの情報では、風は弱く、サイズもありそう。これは入らないとダメでしょ。
前日は午前三時に帰宅したにもかかわらず、目覚ましを7時半にセットし、起床、眠い目をこすりながら海へ波チェック。
確かに風は、ほとんど吹いて無く面は綺麗だけど、切れ目が見当たらない。これに入ってもしょうがないね。これにてプーケットサーフィン終了か???
宿に戻って荷物の整理などしながら時間を潰していると、やっぱり気になる。海が気になる。ダメもとで入ってみるか???
全然あそべるね。というか、なかなかいい波。プーケット最後の最後にしていい波
更にいい事が、、、海で波待ちをしていると、黒い物体が「ニョロ」っと海面を漂った。なんだあれは?近くにいた友人に「今の見ました?」と聞いたが、「見てない」と。すると、少し離れた位置にいた外人が、興奮気味に、、、「わ〜〜〜今の見たか?アザラシだ。信じられない〜〜〜」と叫んでいるではないですか?確かに頭らしきものを見ましたが、一瞬の出来事で何が何だか、、、その後も海面に上がってきては潜ってを繰り返し、どこかへ消えていきました。
海ガメは何度かみましたが、アザラシは初体験です。貴重な体験をありがとう。プーケット最高〜〜〜。

カロンビューポイントカタノイビュー

カタビーチからバイクで10分ほどの位置にあるのが「カロンビューポイント
カタノイ、カタヤイ、カロンビーチを眺める事が出来る絶景ポイント。晴れてるともっと綺麗です。ここでビールを飲みながら時間を潰すのが好きでしたが、最近は観光客が増えてしまってゆっくりできないのが残念。でも、いい場所ですよ。

スリンビーチ落ち着いたスリンビーチ

スリンビーチ
まったりとした時間を潰せるスリンビーチ。観光客が少ないのでガチャガチャしてないのがいいですね。ビーチ沿いにはレストランがあるので、そこでビールを飲みながらまったりと、、、最高です。

カナームーゴープ

カナームーゴープ
カリカリに揚げた豚肉とカイラン菜の炒め物。唐辛子を二本だけにすると、日本人にも優しい味になります。でも、唐辛子は省いて食べましょう。

鴨の煮込みとトマトソースのパスタ

鴨の煮込みとトマトソースのパスタ
「red snapper」で本日のオススメからチョイス。じっくり煮込んだ鴨はホロホロで、トマトソースと絶妙に絡みます。旨い。これに合わすのは、やっぱり赤ワインだね。ハウスワインは、一杯90バーツ。安い。そして飲みやすい。

ナイハンビーチ爆裂中のナイハンビーチ

ナイハンビーチ
プーケット歴10年になりますが、未だに入った事が無いナイハンビーチ。バリと違ってプーケットは移動するのが億劫になるんですよ。バイクで20分の距離にあるナイハンビーチ。この距離でも行くのが面倒くさくなるんですよね。
でも、意を決して行ってきました。結果は写真からみて分かる通り、残念無念〜〜〜かなり爆裂してます。インサイドで巻きあげられたら、かなりヤバそうです。早々に退散しました。

カタビーチカタビーチで波乗り

カタビーチ。
最後はやっぱりカタビーチ。オンショア。これがプーケットの波だ。オンショアでもサーフィンが出来る、これこそがプーケットサーフィンだ


平成25月6月9日

チョイスミス

既に三日前に帰国済み。のご報告が遅れておりました。というのも、例のあれです。。。疲れです。。。毎度のごとく帰国前には、午前様までお酒を飲んで、数日間は睡眠時間三時間四時間。日本に帰ってきて体を休めましたが、なかなか疲れが取れずに今に至っております。
と言いながら、昨日、高知県にサーフィンに行ってきました。日曜日と言うこともあり、海の中は混雑してましたが、風の影響もなく綺麗な面で楽しめました。
が、ウェットスースのチョイスミスでスプリングしか持って行ってなく、かなり寒い。波情報サイトには「スプリング〜シーガル」って書いてあったんだけどね。だれだ、偽情報を流したのは、、、スプリングを来てるのは、お肉をたくさんお腹に巻きつけてる人たちだけだったよ。。。
そして、半袖でいったもんだから、海から上がっても寒い。曇ってるし雨降ってるし、風もちょっと吹いてるし、、、いろいろチョイスミスだ〜〜〜。まだまだ、頭が南国ボケしてます。徐々に回復させたいと思います。


平成25月6月2日

これがプーケットの波だ

マンゴスチン下痢止め?

今日は朝から雨模様。なかなか強烈な雨が降っていました。
雨だと海に波チェックに行く気にもならず、知り合いのコーヒー屋でウダウダ時間を潰し部屋に戻ってネットタイム。
ふと、外を眺めると、すでに雨は止んで、さらに木々が揺れてない。まさか、風が吹いてない???
速攻で着替えて海へ。予想通り、風が吹いてない。面が綺麗。サイズもそこそこ。
見た目通り良い波だった。
夕方も期待したが、波がタプタプして割れづらくイマイチ。それでも、今までに比べると十分遊べる波。明日もいい波だといいな。

マンゴスチン。果物の女王。
白い果実は、食べるのが勿体なくなるぐらいかわいらしい。味も一級品だ。そして、旬だからとても安い。

前日まで三日間ほど、下痢でした。何を食ったのか?昨日は、朝にパンを食うと、トイレタイムが何度も訪れました。
辛抱たまらず薬を購入。この薬を飲むと一発で治りました。調べるとかなり強烈。そして、この薬、普通の売店で買えます。薬局じゃないですよ、売店ですよ。恐ろしや〜〜〜


サーフィンゲート > サーフィン日記を掲載してます〜 > プーケットサーフィン乗り納め