中村は、高知県四万十市にあるサーフィンスポットで、入野、双海、平野のビーチからなります。
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

中村サーフトリップに行きまひょ


関西サーファーのサーフトリップ先として有名な中村
高知県の最南端に位置しているだけあって自然豊かで波も豊富です
入野、双海、平野の有名なビーチとその他スポット、またリーフもあります

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > サーフィン日記を掲載してます〜 > 中村サーフトリップに行きまひょ

2013年3月の日記

平成25月3月19日

強烈低気圧の南ウネリを追いかけて徳島北部へ

徳島北部の小松海岸徳島の小松ポイントは、掘れ掘れの波が多いです

太平洋を横断した低気圧から南ウネリが発生。太平洋全域にウネリを届けてくれました。
淡路島にもウネリは届いているが、今回の目的は徳島北部。小松海岸は有名だが、それ以外の人の少ないポイントがメイン。
が、、、ウネリが弱かったので波は入ってきてませんでした。二か所ほど見ましたが、断念して小松海岸へ。
小松海岸もウネリが弱く、腰腹たまに胸ぐらい。サイズダウンが原創なので、速攻で着替えて入水。インサイドの早い波で、テイクオフから若干掘れ気味です。
それにしても寒い。風が吹いていたのを考慮に入れても海水が冷たすぎる。これが徳島の魅力か???
小松海岸をしつこく4時間も堪能。昼過ぎに上がり、さてどうするか?徳島は、波がなくなりそうなので、やっぱり生見まで行かないとダメそうだ。。。ということで、車を走らせ生見海岸へ。
腹胸たまの肩。時間帯がロータイドで風の影響もなく面が綺麗、ウネリもまとまっている、久々にみる生見海岸の良い波に興奮し、おやつの時間から日の入り近くまでの三時間を堪能。
朝に4時間夕方に3時間で合計7時間も入水してしまいました。良く考えると、家を出たのが5時過ぎ、ポイントを見ながら小松海岸に着いたのが8時前、12時過ぎに上がって飯を食って、生見海岸へ移動し到着したのが3時過ぎ、そこから海に入って上がったのが6時過ぎ。。。ちょ〜〜〜ハードスケジュール。
それにしても、一日を通して満喫サーフィン出来るなんて、ありがたい話です。こんな日が次はいつ来るかな?


平成25月3月3日

風波を追いかけて生見海岸へ

南風による風波で大幅にサイズアップした生見海岸。もちろん、内妻はクローズアウト。
ただ、当日は北西が強めに吹く予想で波は残っているのか?一抹の不安を抱えながら、いつもよりゆっくりの5時集合で海へ向かう。
余裕をぶっこいで海に着いたのが9時半。。。さて波は???小さい。ほんとに小さい。腰ぐらい。そして、サイドオンショアが強めに吹いて、面がザワザワしてる。バットコンディション。
といいつつ、着替えて海へ。
それにしても、サーファーが多いね。腰波にも関わらず、この寒い時期にも関わらず、生見海岸に100人ほどのサーファーがごった返してます。
サーファーが多くなると、自然とガツガツサーファーが増えてくるもの。ストレス全開だね。
二ラウンド目は潮の上げ込みを狙う。だけど、波は相変わらずの小波でサイズも変わらず、地形が悪いので割れそうで割れない。
そろそろ上がろうかと思っていると、たまたま良い波が来た。インサイド気味の早い波だけど、フェースが綺麗で走れる波。ん〜〜〜最高。
ようやく波が来た?と思ったが、それ一本で終了。一本だけでも良い波に乗れたので満足だね。
次は、中旬のサーフトリップの予定。行先は波次第ですな。

サーフィンゲート > サーフィン日記を掲載してます〜 > 中村サーフトリップに行きまひょ