プーケットのレストラン、ローカル食堂、穴場食堂、屋台、ぶっかけ飯、フルーツなど食事情をご紹介
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

プーケットのレストランなど食事情を紹介します


海外旅行の楽しみの一つが食事
やっぱり食べたいのが、現地の人が食べているもの
タイ料理の定番からマニアックなものまでをご紹介

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > サーフィン日記を掲載してます〜 > プーケットのレストランなど食事情を紹介します

2012年6月のサーフィン日記

平成24年6月29日

いきなりですが、、、高知県で波乗り

尾崎の遠目の写真無風の尾崎でサーフィン
ロータイドでイマイチな生見海岸綺麗な夕焼け

日記がイキナリぶっ飛びましたが、高知県で波乗りです。
その前に、、、22日に日本に帰国。
前回の日記19日から帰国21日まで昼はサーフィン、夜は飲んだくれ、、、睡眠時間は合計7時間とハードスケジュール。。。入院のうっ憤を晴らすかの如く、飲みとサーフィンを堪能しました。
波のほうは、なかなかいい感じで、、、風もなく、サイズも手ごろな胸肩ぐらいとファンウェーブ。。。満喫サーフィンです。終わりよければすべてよし、、、ありがたい事です。次のプーケットは9月中旬頃、、、その時もいい波をお願いしますよ。
さて、変わりまして、高知県でサーフィン
内妻、宍喰、生見と見ましたが、内妻と宍喰は波が無い、生見はロータイドだから?地形が悪いから?ダンパーしかない。最後の砦の尾崎へ。
尾崎は風もなく、面が綺麗でサイズも胸ぐらいのファンウェーブ。
サーファーも少なく、なかなか堪能しました。ただ、ローカルの前乗りをしたサーファーがガッツリ怒られているのを目撃。。。あんまり気分がいいもんじゃないね。
昼からは生見へ移動。。。ダメかなと思ったが意外に遊べた。今の生見はロータイドよりハイタイドだ。そして、左側がいい感じ。真ん中と右側はダメダメ。。。
意外に遊べたので、一旦上がって小休憩し驚異の三ラウンド目へ。何年振りだろう???
三ラウンド目もいい感じで遊べた。さすがに帰りの運転は疲れたね。家に着いてグロッキー状態です。
やっぱり体力が低下しているんでしょうね。ジョギングで心肺機能と下半身強化をしなければ。。。


平成24年6月19日

オンショアが止みまへん〜〜〜

レッドカレーカロンビューポイント

本日のお昼ごはんは、レッドカレー。。。ココナツミルクとゴマペーストで甘みが強かったね。
カロンビューポイント。雲のない快晴の日だったらもっと綺麗なんですけど、今日はガスってたね。残念。

今日は10時に入水。朝の波チェック時には、昨日より大分サイズダウンで腰ぐらいの力無いブレイク。潮が上げたらサイズアップするかなと10時に入水。
インサイドよりの波を選べばそこそこ遊べる。入ってすぐは、いい感じ
ただ、時間とともに潮がさらに上げると波が割れない。割れてもインサイドダンパー。危ないね。
夕方に期待したが、更にオンショアがきつくなり、ダラダラの波かダンパーの波しかない。ということで、夕方はノーサーフ。。。波があっても海に入らない。こんな日もあるさ。。。
明日もオンショアが強め。サイズは上がる予報だが、どうだろう???ラスト2daysいい波をお願いしますよ。


平成24年6月18日

いい感じ〜〜〜

ハイタイド付近のお昼に入水。。。朝からオンショアが吹いていたが、お昼はかなり弱めな風。面が整っているが、ハイタイドだからタプタプな波。。。乗りにくい。それでも選べば、かなり遊べる。なかなか楽しかったね。
このまま風が吹かなかったら夕方はロータイドだしいい感じじゃないですか〜〜〜。
波チェックもせず、夕方の海へ
海へと歩きながら思ったが、「風吹いてるじゃん」残念〜〜〜オンショアが吹いてます。オンショア中ぐらいかな。
面への影響もバッチリ。。。
まぁ、遊べる時間帯もあるさ、、、よくはないけど、それなりに遊べる波。今日も日没付近まで入ってました。クタクタです。
明日の朝で薬が終わるので、明日からようやくお酒が解禁です。さて、ガッツリと飲みに行くかな???それともまだまだ摂生が必要???


平成24年6月17日

いつになったら、お酒が飲めるんだ???

本日のお昼ごはんは、体に優しい「カオトムガイ」鶏のおかゆですな。。。脂っこい物を食べるととたんに気分が悪くなるんだよね。見た目は普通に戻りましたが、体内はボロボロのようです。

今日もオンショアガンガンのプーケット。面はダメですな。ただ、昨日よりサイズが上がった分、アウトに出ると遊べそう。
夕方、波チェックへ。なんとか遊べそうだったので、海へ。
入った時は、オンショアガンガンで面はグチャグチャ、カレントもあるし、イマイチ。
一時間ほどが過ぎたあたりで面が整いだし、オンショアが若干弱まったせいか?そこそこ遊べる波を運んで来た。
波はそこそこいいんだけど、こっちの事情でイマイチ。やっぱり下半身を強化しないとダメだな。
この感じだと明日も遊べそうだ。少しでもオンショアが弱まる事を願います。


平成24年6月16日

ムリくり入ったがやっぱり無理だった

カオマンガイ、蒸し鶏ご飯トマトスパゲッティ

本日の朝ご飯と夜ご飯。
朝ご飯は、カオマンガイ。蒸し鶏ご飯です。最初にプーケットに来て衝撃を受けたのがこのカオマンガイ。めちゃくちゃ旨かった。ただ、お店によって味が違うので店を間違うと、残念な結果に。
夜ご飯は、トマトスパゲッティ。知り合いのお店の一品。トマトスパゲッティの前にトマトブルスケッタを食す。今日はトマト三昧な夜ご飯。お酒はビールからジントニックに変更。。。ジントニックだったら病後でも大丈夫???のような気がしますが、、、

本日の波乗りは、無理やり入ったがやっぱりダメだった。。。残念無念〜〜〜
知り合いがカタビーチで入ると言うから入ったんだけど、ダメだったね〜〜〜あんなにダメなもんですか???明日に期待したいところですが、明日もオンショアでサイズも無さげ、、、明日も無理やりっぽいね。


平成24年6月15日

ダメなりに遊べるカタビーチ

ダメなんですけどね。ほんと、、、サイズは腰だし、オンショアだし、、、でも、ダメだと分かっていながら入ってて、たまにいいの乗れたりすると、めちゃ嬉しい。今日はそんな日でした。
明日も、こんな感じ。
土曜日にウネリが入ってくるけど、風も入ってくるから、またまたオンショアガンガンのプーケットに戻っちゃうね。
帰るまでにいい波を当てれるか???一日ぐらい欲しいな〜〜〜


平成24年6月14日

ええ波の時に入院するなんて、、

11日の夕方は久しぶりに満喫サーフィンが楽しめたプーケット。予報では12日は確実に楽しめる。もしかしたら、今年一の波乗りかも???と期待に胸を躍らせながら就寝。
夜中、腹痛で目覚める。前日の食べ過ぎが原因か?
寝て朝起きたら治るだろうと高をくくったが、全然寝れず。。。もんもんと朝まで過ごす。
朝の6時。。。トイレタイムが始まる。強烈な○リ。一度、二度、三度、、、何回行っただろうか?
何度目かのトイレの後、体力の低下が半端ないことに気づく。「これはヤバい」と水を飲んだり、ビタミン剤を飲んだりしたが、まったく効き目なし。いよいよあきらめ、病院へ行くことに
病院に行く前に保険会社に電話してたので、受け付けはスムーズに行われ、すぐに処置室へ。
ベッドに寝かされ、そうこうしていると、手足口などがしびれ出した、、、完全な脱水症状だ。血圧を測るために腕に機器を巻きつけると、手が硬直する。まじで信じられない。点滴をするために手に針を指すが、めちゃくちゃ痛い。脱水症状のために血管が細くなっているためだ。「この下手くそ野郎〜〜〜」と思ってしまった看護婦さんごめんちゃい。
結局、点滴と抗生物質の点滴を打って二日で治ったが様子見で一日入院して、今日退院。三日間ほど損しました。
友人に電話すると、一昨日めちゃくちゃ波よかったよ〜〜〜パーフェクトだよ。昨日も良かったよ。だって、、、波がパーフェクトな時なんてプーケットではそうそうお目にかかれないのに、そんな時に入院する俺って、、、情けない。
そして、さっき波チェックに行きましたが、オンショアでサイズも腰ぐらいでイマイチでした。いい波を返してよ〜〜〜これから帰国日まで摂生して養生します


平成24年6月11日

これを待ってたのよ

昨日の夕方は、急にオンショアがきつくなって海は大荒れ。サイズも大幅にアップしてセットダブルぐらい。
昨日の夕方がこんな状況だと今日の朝は、、、とりあえず早起きしたがテンションが上がらない。波チェックに行く気にもならない。
部屋でウダウダ過ごしてから、ようやく波チェックへ
んんん???風が弱いんじゃないの???ただ、波はイマイチ。ロータイドなのでインサイドダンパー。。。乗れる波がない。
潮が上げに入ってからだな。
時間帯を見計らって海へ。朝見たときよりはマシだけど、やっぱりイマイチ。早々に退散し夕方に備える。
今日の昼ごはんも、「パッガパオ」「ヤムウンセン」。がっつり食いました。ちょっとお腹がもたれ気味です。
夕方前に海へ。ん〜〜〜イマイチ???いい時間帯もあるさ。
小一時間ほど入ったときに急に波がまとまりだした。波待ちしていたところでいい感じの波が割れだし、かなり美味しくいただいた。ちょっと乗り過ぎ。
日没近くまで入ったが、そこそこのコンディションをキープ。明日も期待できそうだ。
ようやく本来のプーケットが戻ってきたようだ。このコンディションが続いてくれる事を願うが、、、それが難しいのもプーケットだね。


平成24年6月10日

トムヤムク〜〜〜ン

タイ料理の代名詞、トムヤムクンおかゆ、カーオトム

本日の昼飯。タイ料理の代名詞的存在、トムヤムクン。日本のおかゆ、カーオトム
まだまだお腹の調子が悪いので、おかゆを食った。おかゆだけじゃ寂しいのでトムヤムクンの。。。文句なく旨い。

今日はよさそうな予感がしてたので、早めに起きる。。。ただ、お腹の調子が悪い。朝から何度もトイレに駆け込む。まだ、ビールは早かったか???
トイレタイムが終わってから、波チェックへ
イマイチな感じだが、風がほとんど吹いてない。昨日までのオンショア強が嘘のようなコンディション。
速攻で宿に戻って着替えて海へ。
海に入ると、タイ人が三人も入ってる。かなり珍しい光景。こんな朝早くから海に入ってるとは???ジミーも入ってたね。珍しい。
波はセット肩ぐらいなんだけど、インサイドよりのダンパーが多い。ちょっと早めの波
ただ、それよりも何よりもカレントがうざい。こんなにうざいカレントも珍しい。やっぱりビーチの砂が海へ放出された影響だろうか???
何本か乗って、朝の日課は終了。風が吹かない事を願いながら、お昼に期待

お昼は自分を信じて波チェックせずに海へ。
風吹いてんじゃん。。。俺の勘なんて当てになんないね。
一瞬まとまりかけたけど、それも一瞬だった。カレントは強いし、海水浴客は流されるし、、、バットコンディションだね。
本命は、夕方。昨日も夕方が良かったから、今日も夕方に期待。さて、どうでしょうか?


平成24年6月9日

久しぶりの晴れ

今日は久しぶりの晴れです。ただし、海はまだまだ荒れています。入れなくはないけど、イマイチテンションが上がらないコンディション。
でも、体調もそろそろ戻ってきたし、パドルをしとかないと筋力が落ちちゃうしね。既に下半身の筋力は入院三日で落ちてしまいました。歩くたびに膝が痛い。ひ弱だね〜〜〜。
せっかくの晴れだし気合いを入れて海へ
その道中、雨がポツリポツリ、、、その内、ざぁ〜〜〜っと降り出した。何て間の悪い。なんか悪い事しましたっけ???
お昼はハイタイド前のミドルタイド。いい感じを期待しましたが、イマイチ。リハビリだからなんでもオッケーです。
予想通りイマイチだったね。ただ、夕方は風も落ち着いてきていい感じの予報。。。夕方に期待だ。
夕方、5時に突撃。海に着いて、、、ちょっとジャンクじゃない???サイズは同じぐらいですが、タイドせいかジャンクに見える。
入ったらそんな事はなく。。。夕方の日没前に波がマトマリだし、なかなかいい感じ。ただ、インサイドダンパーには気を付けないと板を壊しそうなダンパーッぷりです。
夕方の感じだと、明日はいい感じっぽい。いや、いいに違いない。期待したい。そろそろいい波をお願いします。


平成24年6月7日

雨ばっかりで飽きたわ

どんよりとした雲が山を覆ってます庭が池みたいになってるわ

朝から雨です。それも、かなりの強風を伴った横殴りの雨。テンションなんて上がるわけもなく、、、
山の上にあるビッグブッダが見えますが、黒〜〜〜い雲?霧?が山を覆っているので何も見えません。それ以前に暗〜〜〜いプーケット島です。
本当は庭なんですが、雨が降り過ぎて池みたいになってます。。。雨が止んでも三日間ほどは池のままです。不衛生で蚊が大量発生、、、気を付けないとね。

ぐちゃぐちゃの波ですこれで海に入れるのはプロボディーボーダーぐらいでしょうか???

ほんとぐちゃぐちゃな波です。サイズもありますが、風が強すぎます。さすがに誰も入ってません。
このコンディションで入る馬鹿はさすがにいないですね。死んじゃいます

砂をガッツリ持っていかれましたこんなところにヤシの木なんてあったか???

今は大潮。そして大波と強風。そのせいで、ビーチが大変身
ヤシの木の根っこが見えてるのは見たことがありません。砂をガッツリもっていかれちゃいました。
ビーチの奥行きが全くなくなりました。こんなところにヤシの木があったか???と思うぐらい、ビーチが無くなりました
去年の台風12号で四国の生見海岸が大打撃を受けたのと同じような状況です。あの後、波は最悪になりました。カタビーチも同じでしょうか?そうならない事を願います。まぁ、ダメそうなら帰るだけですが、、、


平成24年6月5日

例のアレでノーサーフ

イキナリ答えを言っちゃいますが、「入院」です。入院してまして、ノーサーフです。
日が落ちるまでガッツリ波乗りした、前回の日記の二日の深夜、時計は既に12時を回ってましたので、正確には三日。。。突然の悪寒に襲われました。悪寒と同時に熱も出てきて、それも尋常じゃない感じ。それよりも悪寒のほうがやばい。
常夏の国タイなのに、寒くて寒くて、寝巻の上から、ズボンを履いて、ブルゾンを羽織って、靴下履いて、、、布団にくるまったけど、一向に悪寒は引かない。
それよりも、ドンドン悪くなっていく感じ。。。それでも、なんとかなるだろうと、、、布団にくるまって寝ようとしたけど、寝れず、布団で悪寒と戦う事、三時間。。。これはダメだと観念し、病院へ行きました。
病院に行く前に保険会社に電話して、病院の予約を取ってもらい、それから出発。病院に着いたのはいいが、予約が入っておらず、20分ほど手間取る。。。ようやくベッドに移り、体温や心拍や脈拍、、、検査開始、、、思った通り、熱は「39.8度」。そりゃダメだわ。即、入院となりました。
個室に移り、点滴をして、とりあえず、就寝。。。だけど、そんなに寝れるわけがなく。寝たり起きたりの繰り返しで朝を迎えました。
朝の検査では、熱は下がったが、お腹の調子が悪い。。。と思おっていると、ゲ○ですよ。。。完全なる水ですね。特にご飯を食べた後は、、、
看護師さんから、ゲ○の時間と色と量を書くように言われ、後で数えてみると、一日に20回ですよ。20回。。。肛門も悲鳴を上げてるに違いない。
検便検査の結果と症状などを勘案すると、食あたりではないかと、、、免疫力が落ちてたので食あたりになったんだろうということでした。
疲れが溜まってたんですかね〜〜〜それともビールの飲み過ぎか???夜遊びのし過ぎか?両方だな。。。
検査の結果でやたらと菌が体内にいる事が分かり、一泊二日で退院できず、二泊三日の今日、退院となりました。
帰る前に精算しましたら、80000バーツ、約20万円の請求です。保険があるので、支払いはありませんが、払うとなるとニートには痛い出費です。保険さまさまです。

病院食病院の個室。1日10000バーツ


平成24年6月2日

久しぶりのオンショア弱、一瞬だけオフショアも

本日も二日酔いからスタート。。。寝たのは、、、気が付いたら寝てたんだけど、たぶん三時ごろ、、、ほんと飲みすぎです。
と言いながら、これを書きながらビール飲んでますが、、、
二日酔いのムカつきを抑え込んで朝から波チェック。。。今日もオンショア強。面はぐちゃぐちゃ。今日もダメだ。
宿に戻って、ネットをしながら時間を潰す。小一時間ぐらいしたあたりで、ふと窓の外を眺めると、、、いつもはオンショアで揺れている木が止まってる。んんん???たしかに止まっている。そして、いつもは揺れていない木が揺れている。。。まさか、、、
速攻で着替えて海へ行くと、、、やっぱり、予感?予想?は的中。オフショアです。サイドですが、、、面がまとまりかけ中、、、しかもサーファーがほとんどいない。チャンスタイム???
いい感じの波だけど、ちょっと乗りにくい。ポジション取りが難しく、手間取っている内に、風がオンショアに変わり、沖からは黒い雲が、、、チャンスタイム終了〜〜〜。ほとんど乗れませんでした。夕方に期待

昼飯をがっつり食って夕方に備えます
だけど、残念ながらオンショアが吹き続きました。まぁ、いい時間帯もあるさ、、、と海へ。
ロータイドのカタビーチは、ほんとダンパーの波が多い。油断しているとガッツリやられます。
なかなか乗れない時間が過ぎていき、夕方の日の入り前、六時ごろ、、、風が治まってきて波がまとまってきました。再度のチャンスタイム???
既に大半のサーファーが上がっていたので、海には数人だけ。ほぼ貸切じゃん。
暗くなるまで、しつこく海に入ってました。おかげさまでクタクタです。
この感じだと、明日は、かなり期待できます。ということで、本日のビールタイムはほどほどに、、、あくまでもほどほどですが、、、


平成24年6月1日

タイ料理の定番、パッガパオ

今日の昼飯
カオパッガパオタレーヤムウンセンタレー
左が、タイ料理の定番、パッガパオ。。。ホーリーバジル?だったかな???炒め。今回はシーフードでいただきました。いけます。
右は、これも定番、ヤムウンセン。。。春雨サラダです。これもシーフードでいただきました。これまた旨い。
どちらも旨かった。ただ、注文の際には、「マイペッ」でお願いしました。パッガパオがとうがらし一本、ヤムウンセンが二本。唐辛子を入れないと旨くないけど、入れ過ぎると辛すぎて食えない。自分のお好みの辛さを見つけましょう。

昼に一ラウンド入りました。
やっぱり地形が悪いですね。もちろん、オンショアのせいで面がぐちゃぐちゃってのもあるけど、地形がね。。。今週の大潮で砂を持って行ってくれると地形が変わると思うんだけどね。それに期待だ。


サーフィンゲート > サーフィン日記を掲載してます〜 > プーケットのレストランなど食事情を紹介します