プーケットでサーフィンしませんか???
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

常夏の国プーケットで波乗りするで


日本の夏もいいけど、やっぱり常夏の島プーケットですわ
今回で何回目やろか?恒例となってます「プーケットサーフトリップ」
今回はどんな波が待ってるのかな〜〜〜

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > サーフィン日記を掲載してます〜 > 常夏の国プーケットで波乗りするで

2011年9月のサーフィン日記

平成23年09月30日

波乗り復活です

長い長い治療期間1週間を経て、ようやく波乗り復活です。
復活という言葉が妥当かどうかは置いときまして、サーフィンが出来る状態になりました。
昨日、病院に行きまして、無事に抜糸。縫ったドクターの話だと「10針」でしたが、抜糸した看護婦は「8針」???後の2針はどこへ。看護婦の言い放った一言は「見つけたらまた来てね」だって、しかも笑いながら。なんだかんだいってココはタイ。緩めで行きましょう。
昨日の夕方に軽く一ラウンド。調子はイマイチで波もイマイチ。でも、気持ちいい。やっぱり海に入らないとね。
今日も昼に一ラウンド、夕方に一ラウンド。かなりクタクタでパワーを使い果たしてしまった。
パワーチャージには、やっぱりルービーだね。サーフィン後の一口は最高に旨い。旨いからついつい飲んじゃうけど、今日はほどほどで切り上げて明日に備えます。
明日は風が弱そうな気配がする。予想ではオンショアガンガンだけど・・・なんとなくそんな気が・・・ということで早めに寝ます。


平成23年09月29日

なんだかな〜〜〜

プーケットのベジタリアンフェスティバルに行ってきました。
映像を見たことある方もいると思いますが、ほっぺに鉄の棒を突き刺す、えげつないお祭りです。一本でもえげつないのに二本三本、また太いのなども突き刺します。
僕が行ったのはまだお祭りの序盤だったので、まだ突き刺している光景を見ることはできませんでしたが。
せっかくなので写真をアップしたかったのですが、無いんですよね。デジカメが。
サーフィンの写真や動画もアップしたいんですが、デジカメが無いから撮れない。こりゃマズイということで買いましたよ。
四日前にamazonで購入し自宅に配送してもらい、国際郵便のEMSでタイに送ってもらう段取りです。朝、電話があり「リチウム電池は送れないよ」だって。ということで、せっかく買ったデジカメは日本に帰るまでお預けです。
それにしてもリチウム電池が送れないって、どういうこと???普通に飛行機に載せて持ってきましたが・・・あれはオッケーで郵便はオッケーじゃない???なんだかな〜〜〜。
波は今はオンショアガンガンで面がぐちゃりで良くないです。まぁ、良くても入れませんが・・・。


平成23年09月26日

写真をガンガンに撮りたいんだけどね

サーフィンしないと暇なんでガンガンに写真や動画を撮って掲載したいんだけど・・・デジカメが無いんですよね。
持ってきてたんですよ。でも今は無いんですよ。そうあれは・・・バイクの転倒のどさくさ騒ぎにパクられたような・・・人を疑うのは良くないのですが・・・あれ以来無いんですよ。デジカメ本体はいいからせめてデータだけは返してほしいんですけど、後の祭りですね。
最近はコーヒー屋に入り浸ってんですが、、、話の中で「○○君のホームページを見てる人が来てくれたよ」だって。話を聞くと、いつも夕食を食べてる「redsnapper」で見かけた方のようです。あごに包帯をしている人間なんてプーケット中を探しても?タイの中を探しても、そうはいないですからね、ばれてたよね???
こんなホームページでも見てくれている方がいて、紹介したレストランに行ってくれるというのは、本当にうれしいですね。感謝感謝です。
「redsnapper」はもちろん美味しいですが、このコーヒー屋もマジで旨いんですよ。それに安いし。なのにお客は・・・なんですよね〜〜〜なんせ昨日なんてコーヒー三杯しか出なかったらしいですよ。その内に二杯は俺なんですから。僕がいつも飲むカフェラテは40バーツなので今のレートで言うと100円です。100円でこんなに美味しいコーヒーが飲めるんだから行かないと損ですよ。って宣伝しすぎかな???
プーケットのレストラン情報を掲載していますので、ご参考までに。日本人が運営するプーケットのお薦めレストラン


平成23年09月22日

10個もいただきました

関空バンコク便は搭乗者がいっぱいで、しかも座席の間隔が狭いもんだから、ほとんど寝れず。
更に、バンコクプーケット便もほぼ満席でいっぱいいっぱい・・・で寝れず。かなりお疲れモード。
空港から空港バスで移動したもんだから、またまた狭いし時間がかかるし、トイレに行きたいし???でまたまたお疲れ。
着いて速攻でバイクを借りて、携帯屋でSIMカード買って、友人に到着の報告を入れ。
友人のコーヒー屋で「マスターいつもの」なんて言いませんが、「コーヒーお願いします」と言うと「いつもの?」と聞かれるので「ハイ」と。
コーヒーを飲みながら談笑して、それから海へ。
オンショアの影響で海はガタガタだけど、それなりに遊べる。これから1ヶ月間あるプーケットサーフィンが楽しめそうだ。
いつもなら日没近くまで入るが、今日はお疲れモードなので早めに海からあがる。
知り合いの家に行ってお土産を渡して少し談笑。それから再び海へ行ってまったりと海を眺める。いい時間です。
そこに今日晩飯を食う友達から電話が入り、合流してから食事へ。
食事が終わってバイクを走らせてる所で10個もいただきました。
ツル、ドンと・・・またもや一瞬何が起こったのか見当がつきませんでしたが、どうやらバイクで転倒したようです。
まぁ〜〜〜放心状態です。そして、自慢のあご?からは血が・・・ぬぐってもぬぐっても出てくる。
持っていたティッシュで顎を止血してなんとか宿に帰りました。
疲れのせいか???かなり快適に熟睡。でも、起きても血は止まってない。こりゃ〜〜〜病院だな。
病院のドクター曰く「縫ったほうがいいね」ということで傷口を縫うことに。
「麻酔がちょっと痛いですよ〜〜〜」だって。いやいやいや、めちゃくちゃ痛いやん。今まで何度か麻酔を打ちましたが、こんなに痛かったことはない。なんでも体験してみるもんです。
「傷口が深かったんで10針縫いましたよ。後、汚かった傷口を切ったんできれいに治ると思いますよ。」だって。簡単に切るって言っちゃってますが、俺の自慢のあごの肉を返してちょ。
「1週間ぐらいで抜糸が出来ますよ」「海は入ったらダメですよね」「もちろんダメです。抜糸がすんでからです」ということで、1週間サーフィン抜きです。
サーフィン目的でプーケットくんだりまで来てんのに、何しろって言うんですか???


平成23年09月20日

関空からビールとともに

関空でチェックインがすんだらビールでしょ   おつまみのから揚げが来る前に半分飲んじゃった
台風が接近している中、ありがたいことに雨が止んでくれてぬれずに関空まで来れました。
やっぱり日ごろの行ないの賜物でしょうか???
今回はタイ航空なのでチェックインカウンターに行くと、長蛇の列。
深夜便なのにこんなひ人が多いとは・・・。
カウンターのお姉さんに話を聞くと、最近はいつのだそうです。
やはり円高の影響で海外旅行者が増えているのでしょうね。やっぱり金持ち日本は健在のようです。
チェックインの際には、「窓際がいいですか?それとも通路側がいいですか?」と聞かれるんですが、今回は「窓際も通路側もありません。もうしわけございません。」だって。
今まで何回も飛行機に乗ってるし、チェックインには余裕を持って二時間前には行ってるのに、席が埋まってるとは・・・信じられない〜〜〜。
ということで席は真ん中、狭い狭い思いをしながら飛行機を過ごそうと思ってます。まぁ、寝れないのは確実ですが・・・。
では、深夜の関西国際空港の様子をどうぞ。


平成23年09月18日

プーケットに行ってきます

プーケットってどんな波と聞かれると、「パワーが無くて、基本オンショアで、日本海みたいな波です」と答えるんですが・・・。
実際、そうなんですが。たま〜〜〜に、いい日があるんです。極上のビーチブレイクが。しかも貸切で。
ただ、外すと大外れ。丸一日。いやいやいや丸一週間も波乗りできない時があるんです。
だから、サーフィン目的でプーケットに行くことをお勧め出来ない。
ただ、ただ、ただ〜〜〜一カ月ぐらいの長期であれば、はずれもあれば当たりもあるわけで、お勧め場所となるわけです。
ということで、僕がプーケットに通う理由でした。

今回は、手の病気「手根管症候群」をいただきましたので、当初の予定を変更しまして、プーケット一カ月の旅へと行ってまいります。
9月21日から10月20日までの一カ月です。
今回は一カ月だから、荷物は軽いだろうと思ってましたが、持っていくものって一カ月でも二カ月でも変わらないことに気付きました。
そして今回は、友人から運び屋を頼まれまして「柳刃包丁と砥石」を持っていく羽目に。砥石なんて1kgもあるんですよ。それに包丁???運べるのか?検査で捕まって上手く答えることが出来るか?
今回はプーケットへの一カ月ということで、タイ航空の一カ月FIXの航空券を発券。約90000円でした。
前回のバリ島プーケット二か月では96000円ぐらいで行けたことを考えると割高です。
燃油サーチャージが高くなっていることもありますが、この円高で海外旅行者が増えていることも一因ではないかと思います。
円高ですが、タイバーツが3900以上、インドネシアルピアが114万以上と異常です。
海外旅行者にうれしい誤算ですが、いつかしっぺ返しが来るのではないかと・・・。
それでは行ってきます。


平成23年09月15日

淡路島でサーフィン

台風15号の南ウネリで淡路島でサーフィンが出来る。
よく考えてみると、今まで淡路島でサーフィンしたことが無かった。
さて、どんな波???

下の動画の淡路島の某サーフィンポイントに入水。
セット胸ぐらいファンウェーブで若干たるめだが、ブレイク付近に岩があり危険信号がともる。
怪我だけは嫌だから、そこを避けて、セットに狙いを定めるがなかなか入らない。
かなり波待ち時間だったが、なんとか遊べた。
ただ、あれだけ気をつけていた怪我なのに、上がり際のインサイドでやってしまった。
深くはないが血がダラダラ・・・一気に戦意喪失・・・本日終了〜〜〜チーーーン。
淡路島は波はいいんだけど、インサイドの岩や石・・・嫌ですね〜〜〜二度と行かないかな。
前の日記にも書きましたが、安全第一をモットーとしてますので。


平成23年09月10日

なんじゃこりゃ〜〜〜ここはどこや???

サーフィンポイント尾崎の風景   サーフィンポイント尾崎の風景その2
サーフィンポイント生見海岸の風景   サーフィンポイント生見海岸の風景その2
台風ウネリが入るのを夢見て、行ってきました高知県へ。
海に着いたのが夜も明けきらぬ午前5時過ぎ。
そこで見たものは・・・なんじゃこりゃ〜〜〜。
分かる人は分かると思いますが、高知県の尾崎と生見海岸の写真です。
ですが、昔の面影をがらりと変えるほどの変貌を遂げてました。砂がごっそりともっていかれてるのです。
生見海岸では砂が無くなりすぎて防波堤付近まで波が押し寄せています。
砂が無いので岩が大きく露出しています。
元に戻ることはあるのでしょうか???ないだろうな〜〜〜。

波のほうですが、予想に反して昨日よりサイズダウンの腿腰。風が入っていないのが唯一の救い。
昼からの上げ込みアンド台風ウネリに期待しましたが、それほどアップせず。セット間がかなり長かった。
一瞬、「いい感じになりそう」と思わせる波も入ってきましたが、一瞬だけで終わりました。
地形も悪く、ダメです。
それにしても、生見海岸の変貌ぶりには驚かされるとともに、自然の脅威を感じましたね。

一昨日、検査結果を聞きに行きましたが、いただいてきました「手根管症候群」を。
病名をゲットしたことにより、大量の薬を頂戴しました。といっても、ビタミン12を大量に飲むのと塗り薬だけですが、先生にお願いして三カ月分いただいたので大量ゲットということです。
まぁ、無理をしなければ問題なさそうな病気なので、海外トリップ中はほどほどで・・・いつもの事ですが・・・。
安全第一でセットはスルーしていこうと思ってます。


平成23年09月01日

弱いの〜〜〜

実家に戻ってきました。
朝の7時に寮を出て、車を飛ばしながら休憩しながら9時間かけて昼4時にようやく我が家に到着。疲れた疲れた、マジでへとへとです。
疲れていてもやることがありまして、お土産の仕分け。
伊豆といえば海、海の土産と言えば、アワビでしょ。さざえでしょ。
それを配りに行き、帰ってきたら、まぁ〜〜〜撃沈。と思いきや、寝入りが悪く、朝起きてもスッキリせず。
眠たい体にムチ打って行ってきました。病院へ。
四年ぶりの仕事の代償をいただいてきました。指先のしびれ?間隔の麻痺。例えるなら、海から上がった後の指先のにぶい感覚???分かりますかね???あの感覚が四六時中現れるんですよ。
どうもないと言えばどうもないけど、四六時中違和感があるのでなんだか落ち着かない。ということで病院に行ってきました。
検査の結果待ちですが、どうやら「手根管症候群」のようで、手などを酷使することによる職業病だそうです。
たいして仕事もしてない人間がかかる病気ではないようで、体の弱さをあらためて思い知らされました。
中旬には海外に行こうと思ってましたが、どうなることやら・・・。

さてさて、予定は未定、先の事は先の事、今を楽しむということで、伊豆で買ってきたアワビとサザエを食しました。
どちらともまだまだ元気に生きてたので刺身でも食えるのですが、体の弱い僕としては火を通さないと怖いので、アワビはバター醤油やき、サザエは壺焼きでいただきました。
せっかくなので七輪に火をおこし、炭火でじっくりと焼き上げました。
これがまた最高に旨い。あまりに旨過ぎてビールが進み、三本もいっちゃいました。
ついでに焼いた万願寺とうがらしも最高にうまい。素揚げも旨いけど焼きも旨いね。塩で食ったら絶品。ぜひお試しあれ。
ただ、さざえの処理はめんどくさかった。お土産であげた人、申し訳。
その昔、レストランで仕事をしてた時は、一日に100個ぐらいのサザエを処理してたんで、その記憶から「簡単でしょ」なんて思ってましたが、専用の道具が無いと面倒くさいことが判明。最初に蒸してから処理すると簡単なんだけど・・・ごめりんこ。

更にさてさて。
次の海外トリップに向けて、情報を収集中です。
ただ、いい感じの航空券が見つからない。マイレージがたまっているので、初マイレージでタダで航空券をゲットしようかなとも思ってますので、その情報も収集中。
旅程てきには、いつものプーケットに入って、バリへ回り、帰ってくるパターンかな???
飽きたと言えば飽きたけど、他の場所も見つからないし・・・でも、雨季のベトナムは行ってみたいね。ただ、ベトナムに行くんだったら二月ごろだしね。
毎度毎度のことながら、プーケットとバリに行く予定です。
ではでは、乞うご期待。


平成23年09月01日

西伊豆でサーフィンするで

本日は一日休み。
ということで、サーフィンしまくりの予定でしたが、多々戸には台風12号の強烈なウネリが入ってクローズコンディション。
ドカ波写真を掲載しようと思ったら、動画ばかりで写真を取るのを忘れてました。
爆裂の海でトレーニング中のライフセーバー
こんな強烈な海でトレーニングしているライフセーバー、すごいですね〜〜〜。
サーファーも三人ほど入ってましたが、全然乗れてないですね。
南ウネリが強烈過ぎてダイレクトに入ってるようです。
ということで、今日は西伊豆サーフィンチェックへ行くことにします。
あじまご定食
一通り見て回りましたが、ウネリが入ってませんね。ウネリの向きが悪いのか?
最後に一つだけを残して、お昼御飯を食いに。
ココは、以前、あまりの行列に断念したお店。
店員さんにお勧めを聞くと「あじまご」とのことだったので、注文。
出てきた料理を見てビックリ、、、多くない。
サラダ、揚げ物、ご飯、煮びたし、漬物?、アジのたたき。
このアジのたたきが脂が乗っていて抜群に上手い。
アジのたたきをそのまま食した後は、ご飯に載せて魚の出汁をかけて食べる茶漬け?。これも絶品。
店員さんの言うように、一度で二度おいしい。
ビンゴ〜〜〜サーフィンポイント発見
飯の後に最後に取っておいた場所へ行くと、波を発見。
ほとんどがダンパーだがたま〜〜〜に切れた波も入ってくる。
だけど、ココはローカルオンリー???波もイマイチだったので、今回は見るだけに。
探せばあるもんだ。西ウネリが入りだすともっとサーフィンポイントがあるに違いない。新しいサーフィンポイントを探すことができるかな???
自然満喫ですね
帰りに海沿いにある足湯でほっこり。至福の時間ですな。
伊豆サーフィン三昧もあと少し。台風ウネリで爆裂中の多々戸で入ることはできるでしょうか?


サーフィンゲート > サーフィン日記を掲載してます〜 > 常夏の国プーケットで波乗りするで