波の宝庫、伊豆の多々戸でサーフィンしませんか?
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

伊豆の多々戸でサーフィン三昧


現在、静岡県のリゾート地である伊豆にきております
伊豆に来た理由はもちろんサーフィン
伊豆でも波の宝庫の多々戸でサーフィン三昧ですわ

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > サーフィン日記を掲載してます〜 > 伊豆の多々戸でサーフィン三昧

2011年8月のサーフィン日記

平成23年08月30日

見たことがある顔が・・・

今日は午後休みだったので、ガッツリ波乗りしました。
サイズは昨日と変わらず、セット頭前後ですが、昨日よりコンディションは落ちちゃいました。風の影響でしょうか???
海に入っていると、なんとなく見たことがある顔が・・・。近づいてみると、やっぱり見たことがある顔でした。
知っている程度ですが、バリ島のスランガンのワルン「豚太郎」によくいるサーファーでした。
軽く言葉を交わす程度ですが、伊豆でまさか見かけるとは・・・縁でもあるんですかね???
といいながら、軽く言葉を交わしただけですが。
明日は更にサイズアップの予想ですので、多々戸はクローズ気味になりそうです。
明日から数日は波の入りにくい弓ヶ浜に行くしかなさそうです。
地形が決まってたらいいのですが。


平成23年08月29日

台風11号12号ウネリ???

台風ウネリ?が入りだして、ようやく波乗りが出来るようになりました。
ただ、中抜けの小一時間だけの波乗りなので、消化不良気味。
おまけに、ローカルが多い時間帯にあたった日には・・・ガッガリですね。
今日もそんな一日でした。
では、台風ウネリのはいった伊豆多々戸浜サーフィン動画をお楽しみください。


平成23年08月26日

二週間ぶりの波乗りですよ

ようやく波乗りが出来るウネリが入ってきました。
こんなに海の近くにいるのに、二週間ぶりの波乗りです。
昨日の中抜けと今日の中抜けに海に入ってきました。
どちらも小一時間と短い波乗りでしたが、めちゃくちゃ楽しかった。そして、まだまだ水温は冷たかったです。
今日は、セット腹ぐらいと小ぶりなサイズでしたが、久しぶりの波乗りだったので十分です。
これから台風ウネリが徐々に強まる予想でして、明後日か明々後日にはクローズ???
クローズの前にサーフィンしたいところですが、明日は土曜日なので、サーファーが多いだろうな。
さて、どうするか???


平成23年08月22日

せっかくの休みなのに・・・

天気も悪いので白浜でもこの通りの閑散ぶり   波がないのに波待ちしているロングボーダー
波がないです。
日本の夏だからある程度の予想はしてましたが、ここまで波がないとは・・・せっかくの休みなのに・・・ということで観光です。
河津七滝   河津七滝で一番大きな釜滝
「河津七滝」と書いて、「かわづななだる」と読みます。
駐車場に車を止めて、山の中を歩くこと30分ほどで「釜滝」に到着。
長さ10mの壮大な滝が現れました。マイナスイオンたっぷりです。晴れてたらもっと気分爽快でしょうね。
国立公園城ヶ崎   壮大な海岸風景
噴火による溶岩の噴出でこのような海岸が出来上がったようです。
このような景色が多数見ることが出来るのも伊豆の魅力の一つです。
この掘立小屋は???
この掘立小屋は、露天風呂です。黒根岩風呂と呼ばれています。
海岸沿いにお風呂があり波が少し高ければ波しぶきがかかるでしょうね。
泉質は、少しトロットしていて美肌効果がありそうでした。
下田で有名なうなぎ屋さん「小川屋」
本日のメインイベントは、夕食にありました。
伊豆に来たなら一度は行こうと決めていたお店がありました。それがここ、うなぎの「小川屋」です。
お客が来てからうなぎをさばくので時間はかかりますが、それだけ美味しくいただけます。
うなぎを食べたら、仕事の疲れも一気に吹き飛ぶに違いありません。
駐車場には一台の車もなし、「もしかして一番乗り?」なんて考えながら店内へ。
店員がいなかったので「すいません〜〜」と店員を呼び、「一名なんですが・・・」というと、なんと
「申し訳ございません。本日は予約でいっぱいです」との無情の返事が。
僕の口の中はウナギでいっぱいだったのに、食えないとは・・・なんとか粘ってみましたが、もちろんダメでした。
じゃーーー予約は、「一名では受けておりません」。じゃーーーいつなら食える、「店内に空きがありましたら・・・」。
話を聞くと、8月中は難しいようです。9月に入って、お昼頃に行こかなと思います。
それにしても、ショックでした。うなぎ〜〜〜。


平成23年08月20日

十日も波乗りしてません

波乗りしに伊豆の多々戸に来たのに、仕事が忙しすぎて波乗りできてません。
というか、最近の多々戸は波がないんですよ。
夏だからしょうがないとは思いますが、やはり日本の夏はダメですね〜〜〜。
予定では22日に休みがあって、それから末まで仕事仕事仕事・・・。
仕事が明けてからは三日間ほど部屋を使えるらしいのですが、波がなかったら早々に退散しようと思ってます。
まだ未定ですが、友人がボランティアをしている宮城県に行こうか?まっすぐ自宅に戻ろうか?観光地めぐりをしながら自宅に帰ろうか?考え中です。
波が上がってくれるのが一番いいのですが、なんせ自然相手ですので、難しいですね。


平成23年08月14日

本日はお休みなので西伊豆観光に出かけてきました

せっかくの休みだけど、波ないしお盆だし・・・ということで、西伊豆観光に行ってきました。
奥石廊崎からの眺め   可憐な花を咲かせるユウスゲ
まずは近くの石廊崎へ。伊豆半島最南端の岬。断崖絶壁が見ものです。
隣に位置しているのが、奥石廊崎ユウスゲ公園。夏の夕刻から咲き始め、翌日の朝には枯れてしまう物悲しい可憐な花です。
伊豆文の足湯   中瀬の足湯
次は松崎町へ。ここでは、古い街並みと古い商家などとともに足湯が楽しめます。
黄金崎の成り立ち   黄金崎の断崖絶壁の景色
黄金という言葉にひかれて行ってきました。確かに岸壁は黄金色をしてましてね〜〜〜ご利益でもあるかな???
土肥金山   土肥金山にいた黄金いろに輝く鯉
土肥金山の採掘風景   土肥金山の坑道
金貨   時価11億4500万円の金塊
黄金崎の次に向かったのは、またまた「黄金」に関連のある「土肥金山」
金40トン銀400トンの産出したそうです。
時価11億4500万円の金塊が展示してありましたが、1%でいいのでいただけないでしょうか?
カマの塩焼き定食   巨大なカマ
すでに2時半を過ぎていたのでお腹は空き空き。土肥金山の近くにあった食事処「マルト」へ。魚の問屋を兼ねているようで期待できますね。
店員さんにお勧めを聞くと、「カマの塩焼き」とのことなので、注文すると、出てきました。めちゃでかいね。
食べ応えがあるし、旨かったです。
堂ヶ島の洞窟風景   堂ヶ島の景色
観光船が出てましたので、乗りたかったのですが、時間がなかったので次回のお楽しみということで。
それにしても絶景でした。
夕方に咲いたユウスゲ   まだ5分咲きのユウスゲの風景
ユウスゲは夕方に咲くようなので奥石廊崎ユウスゲ公園に行ってきました。
まだまだ5分咲きのユウスゲ。でも、可憐な黄色い花が咲いてます。満開になるときれいでしょうね。


平成23年08月12日

お盆まっさかり

世間はお盆休みまっさかりですが、ホテル業界では一番の稼ぎ時のため、忙しい。
まぁ〜〜〜忙しい。
そんな中での夕方休みをいただきました。
でも、サーフィンはお休み。だって波がないんだもん。
夏〜〜〜って感じの凪状態の海です。
サーファーには厳しい海ですが、海水浴客にはもってこいの海ですね。
せっかく発生した台風はそっこうで熱低に逆戻りしまして、まったく波を運んでくれませんでした。
次にウネリが入るのはいつでしょうか?
波乗りしたいの〜〜〜


平成23年08月10日

休み明けから入ってません

ガッツリ入った一日から一転して、三日間ノーサーフです。
サイズがなかったし、オンショアだし。
一週間ほどはサイズが上がる様子はないし、ノーサーフは続きそうです。
サイズがあっても仕事が忙しくてサーフィン出来ないし、サイズがなかったらテンションが上がらないし。
サイズが上がって仕事が暇でお休みで・・・ってのが一番いいんだけど、そうそううまい具合にはいかないね。


平成23年08月07日

多々戸の隣の入田浜に行ってきた

今日はお休みなので、朝一からガッツリサーフィン。
サイズもそこそこのこり、セット胸。
人も少なくファンサーフ。
海から上がり、歩いて入田浜に向かう。
入田浜は多々戸の隣に位置するので、すぐだろうと思っていたが、歩くと15分ぐらいかかる。
汗だくになりながら入田浜に到着。
入田浜   なかなかいい感じのウネリが入ってます
見た限りでは、多々戸よりいい感じ。
多々戸の隣なので、パドルで行ってみますか???
飯を食って少し休憩してから、多々戸へ行き、そこからパドルで入田浜へ。
パドルだと10分もかからず、無理なく行ける距離です。
波のほうは、見たときとコンディションが大きく変わって、全くダメ。インサイドダンパーだけ???
一本だけのって、早々に多々戸へ戻りました。
多々戸に戻ったものの、多々戸もイマイチ。
夕方に三ラウンド目、だけど、ローカルサーファーがわんさかいて、乗れないね〜〜〜。
サイズはまだまだキープしているので、明日も遊べそうです。


平成23年08月06日

大きくサイズダウンした多々戸

朝はセット胸ぐらいのサイズ。だけど、土曜なのでサーファーが多いだろうと思い、ノーサーフ。
と思いきや、サーファー少なく、入ればよかったと後悔しました。
仕事をしながらも波チェック。すると、なかなかいい感じのウネリが届いてます。
もしかして、朝よりサイズアップ???
だけど、土曜だし、サーファー多いし、中抜けで入るか入らないか・・・。
結局入らず。
うまく着地できたかな???   リップに向かって一直線
これは、夕方の多々戸のサーフィン写真。
時間がなかったのでイマイチな写真ですが、ローカルのライディングは半端なく上手いです。
日本でもイチニを争うんじゃないかと思ってます。
明日は、お休みですが、日曜なので微妙ですよね〜〜〜。
情報によると、夕方はサーファーが少なくなるらしく穴場のようですが・・・どうでしょうか?


平成23年08月05日

大きくサイズダウンした多々戸

朝はセット頭ぐらいあったサイズが、夕方にはセット胸ぐらいへと大きくサイズダウン。
それでも問題なく遊べます。

では動画をどうぞ


平成23年08月04日

予想通りにサイズダウンの多々戸浜ですが、それでもセット頭オーバー

なんとか入れるサイズのセット頭オーバーですが、本日もノーサーフ
どかんとサイズアップの多々戸浜
いい感じにサイズダウンしてきた多々戸浜ですが、たまに入るセットは頭半ぐらいあります。
指の調子もイマイチだし、ビビりだし・・・ノーサーフです。
明日は入れるかな???


平成23年08月03日

大きくサイズアップの多々戸浜

予想通り大きくサイズアップした多々戸浜です。
頭オーバーからダブルぐらいのセットも入ってきます。
どかんとサイズアップの多々戸浜   このサイズだとドルフィンなんて、意味ないじゃ〜〜〜ん
もちろん、ノーサーフです。
そんな中でもうまいサーファー?プロサーファー?は入ってました。
動画は取れませんでしたが、頭半かダブルぐらいの波をテイクオフしてきっちりとメイクしてましたね。
ビビリの僕は一生縁のないサイズだと思いますが、リーフで回り込んでゲットできる場所だと行けるかな???
明日は、少しサイズダウンの予想ですが、それでもセット頭オーバーはありそうです。
指の調子もイマイチだし、検査の結果が「何が原因か分かりませんが、何らかの菌が入ったのでしょうね〜〜〜」ということなので、明日もノーサーフかな。


平成23年08月02日

台風9号のウネリが入り出しました

朝一に海に入りましたが、まだ台風ウネリが入らず、腰セット腹で、タプタプでバックウォッシュでイマイチ。
海から上がって病院へ。なんか分からないけど、指が腫れてるんですよね。もしかして飲み過ぎで痛風になった???
レントゲンを撮るが何もなく、血液検査と尿検査をして、明日に結果が分かります。
なんだかんだ体の弱い僕でした。
病院の帰りに大浜を見に行きました。
伊豆、大浜の写真   台風ウネリが入ってサイズアップの伊豆です
波の入りは、多々戸とあまり変わりません。
大浜でサイズアップしているので、多々戸でも十分なサイズが予想されます。
波チェックに行くと、確かにいいサイズの波が入ってきてます。
速攻で着替えて入水。
いい波なんですけどね〜〜〜うまいローカルサーファーが多すぎです。特にバックサイドがちょ〜〜〜上手い。レベルの高さはぴか一ですね。
なかなか波を取れないので、結局、夕方まで入りましたよ。
サイズはセット頭近いのも入り、グーフィーメインのちょーーーいい波です。
明日は更にサイズアップの予想ですが、指がイマイチなのでノーサーフの予定です。


平成23年08月01日

八月が始まりましたが、多々戸の波はどうでしょうか?

朝はサイズがないですね   台風ウネリ?風波?
左側が朝の多々戸の写真、右側が多々戸のお昼過ぎの写真。
明らかにサイズアップしてます。
台風9号のウネリでしょうか?風波でしょうか?
サイズアップの要因はわかりませんが、とりあえずうれしいですね。
もちろん、中抜けの間に入ってきました。
時間がなかったのでトランクスで入りましたが、やっぱり寒かったです。まだまだ水温の上がらない伊豆多々戸です。
サイズは腰セット腹。若干タルメですが、グーフィーはいい感じです。
明日は久しぶりの丸一日休み。
朝から昼から夕方から一日中入ってやりますよ。


サーフィンゲート > サーフィン日記を掲載してます〜 > 伊豆の多々戸でサーフィン三昧