ベトナムでもサーフィンが出来るので機会があれば
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

5月はベトナムでサーフィンか???

念願のベトナムに行ってきます
ただ、波乗り目的ではないし時期的に波が無い
でも、ウネリが入ってくるようだとなんとか海に入ってみたいですな

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > 日記 > 5月はベトナムでサーフィンか???

2010年05月のサーフィン日記

平成22年05月31日

友達のレストラン

今日は、事前の波予想からするとダメダメな感じです。
なので、期待せずに波チェックに向かいました。
やっぱりというか案の定というか、ダメです。
サイズが足りませんね。
一旦宿に戻り、うだうだと時間を過ごしてから昼前にもう一度波チェックに向かいました。
カタビーチカロンビーチと見て回ると、カロンビーチで出来なくは無い感じです。
でも、潮が動いたらどうだろうか???と思いながら友達に「出来そうだよ」と連絡を入れました。
夜に友達のレストランに行き、「波、どうだった???」と聞くと、「ダメだよーーー」
やっぱり潮が動いたのでダメになったようです。
サイズが足りない時は、波のある時間帯を見極めるのが大変です。
この友達は去年の秋にレストランをオープンしました。
イタ飯が主体ですが、日本食の刺身やお寿司、丼物もあります。
日本食はまだ食ってないですが、パスタは安くて上手い。
プーケットのパスタはゆで過ぎのデロデロの麺が多いのですが、ここではその心配は皆無です。
素材にもこだわっているようなので、この値段設定でレストラン経営が成り立つのか???
このレストランはカタビーチにあるのですが、カタビーチで有名なのが「カッパニーナ」です。
ここも上手い。
「カッパニーナ」も上手いけど、友達のレストラン「RED SNAPPER」も上手い。
是非、一度足を運んでみてください。
ただ、場所が分かりにくいのが難点ですが・・・。
僕がプーケットに滞在中でしたら、ご案内しますよ。
メールをください。
レストランのページを作りましたので、ご覧ください。
日本人が運営するプーケットのお薦めレストラン


平成22年05月30日

やっぱり朝一だね

今日は、朝一から行ってやろうと思い、目覚ましを5時半にセットして就寝。
目覚ましで目を覚まして、着替えて・・・。
二度寝してしまいました。
7時に起きたので、気を取り直し波チェックに。
サイズは昨日より下がってセット腹。
乗れない無くはない。
でも、潮が動くとどうなるかわからないので速攻で着替えて海に向かいました。
約30分で海に到着しましたが、潮が動いたからなのかダメな感じです。
とりあえず入りましたが、インサイドダンパーばかりです。
これはダメかなーーーと海でぼぅーーーとしてたら、いい感じの波が入りだしました。
潮が動いたからなのか???
でも、パドルの調子がかなり悪いので波を追いかけられない。
それでも何本か乗れたのでオッケーです。
人が少なく、青空の広がる海でまったりとサーフィン。
海外サーフトリップの醍醐味はコレですよね。
さて、夕方の波はどうでしょうか?


平成22年05月29日

久しぶりの波乗りです

久しぶりの波乗りです。
最後は12日だったので、17日ぶり。
海外サーフトリップに来ていて、17日間も波乗りしていないなんて・・・。
カタビーチに入りました。
朝に日課の波チェックに行くと、サイズはセット腹ぐらいですが、人数も少なく面も整っていたので。
傷の具合を考えると本当は入らないほうがいいのですが、我慢の限界?です。
朝飯を食って、サーフボードにワックスを塗ったり・・・。
海に着くと、サーファーは増えてるしハイタイドなので割れずらいしサイズ下がってるし・・・良くなさそう。
でも、久しぶりのサーフィンなので、海に入れるだけでも感謝しないとね。
傷は問題ないのですが、転倒時に右半身を強打したので、パドルが厳しい。
バリ島での怪我も完治してないままだったので、ダブルパンチです。
パドル以外は問題なさそうです。
何本か乗りましたが、やっぱりサーフィンは気持ちがいいね。
夕方も入る予定ですが、波はどうだろうか???
サイズは無くてもいいから、面が整ってくれる事を願います。


平成22年05月28日

波乗り出来ないつらさもコレがあれば・・・

もちろん今日も波乗り出来ません。
波乗りの事ばかり考えていたので忘れていましたが、プーケットに来た目的を果たさねば。
市場に行ってきました。
市場に行った目的は、マンゴーの購入です。
プーケットに来たのは、波乗りをするためとマンゴーを食うためです。
値段を見てビックリしましたが、高い。
1kg=240円。
去年来た時は、180円ぐらいだったような気がします。
マンゴーの時期が終わりに近付いているからかな???
とりあえず、二個買って165円でした。
冷蔵庫で冷やしてから食いました。
新鮮ですねーーー
上手い。
やっぱりプーケットのマンゴーは最高です。
波乗り出来ないつらさもマンゴーを食うことで少しは忘れさせてくれます。
さて、傷の状態もよくなりつつあるし、明日は波乗り出来るかな?


平成22年05月27日

さて何をしようかな???

さて、何をしようかな???
バイクの転倒事故のおかげで海に入る事が出来ません。
せっかく波があるのに海に入れないなんて、マジでつらい。
朝起きて気づいたんですが、ムチ打ちです。
手足がしびれるほどの重症ではないけど、そこそこ重症の予感がします。
ムチ打ちのくせに、昨日の夜はプーケットタウンのクラブに行ってきました。
友達に誘われまして・・・しかたなく・・・でもそこそこ面白かったです。
そのおかげでムチ打ちがひどくなったような感じです。
それと、右の肩回りを強打したようで、右手の自由があまり効かない。
もしかすると、かなりの重症かもしれません。
なんだかなーーー
夕方に海に行きました。
波乗り出来ないくせに・・・。
深いボトムターンです
写真はリッピング前のボトムターンです。
これぐらい出来るようになると、一人前なんですが、俺はまだまだまだまだ半人前?
それでは、飲みに行ってきます。


平成22年05月26日

初日からこれですか???

昨日の夜にプーケットに到着し、夜の12時に宿に着きました。
宿でバイクを借りて友達に預けていた荷物を取りに行きました。
部屋に荷物を置いて、駆け足でバイクにまたがり、GOGOGOーーー。
快調に飛ばしていたら、ズズズーーー・・・。
一瞬何が起こったのか分かりませんでしたが、どうやら勢いよくコケタようです。
近くにいた外人が駆け寄ってきて「are you OK?」。
「no problem」。
少し時間をおいてから、行こうとしましたが、周りがよく見えません。
転倒と同時に眼鏡も飛んで行ったようです。
辺りは暗いし、目が悪いから見えないし、ヤスキヨの「メガネメガネ」の状態です。
もしかして大破してるかも?と覚悟しましたが、壊れることなくフレームが削れる程度の軽傷?でした。
今度はゆっくりと運転して友達のレストランに向かいました。
レストランは開いており、お客もまだ居ました。
あせって運転する事無かったのに・・・後の祭りです。
ご飯をごちそうになり、少し飲んでから宿に帰りました。
宿に帰ってから、何か物足りなかったのでまた飲みに行きました。
しこたま飲んだので、気付いたら朝でした。
しかも、自分の部屋で寝ていたのではなく、自分の部屋の前の廊下で寝てました。
廊下で寝る経験は今まで無かったので、新たな体験が出来ました。
まだまだ未体験な事って多いですよね???。
起きてからビールが抜けるに従って、頭が冴えてきます。
転倒時は「no problem」と言いましたが、実際は大問題です。
二年前にもバイクの転倒事故を起こして、破傷風を起こしかけてアウチ宣告を食らいそうになりました。
その記憶がだんだんとよみがえってきます。
そうだ、保険もあるし病院に行こう。
保険屋に電話して、プーケットの日本語が出来る病院に行ってきました。
で、処置されました。
大げさな包帯たち
かなり大げさに包帯を巻いてますが、実際はたいした怪我ではなく、ただの擦り傷です。
この包帯のおかげ?で風呂に入れないし、三日後に包帯の取り換えに行かないといけないし、その三日後にも・・・。
という事は、波乗り出来ないじゃん。
何のために急いだんでしょうね。
マジでバカですね。


平成22年05月25日

AIRASIAの野郎ーーー

今日の朝のフライトでホーチミンからバンコクに向かいます。
昼のフライトでバンコクからプーケットに向かいます。
夕方にはホテルにチェックインして夜飯をゆっくり友達のレストランで食べる予定です。
というか、予定でした。
今、ホーチミンの空港です。
朝のフライトは、9時45分。
出発の2時間前の7時15分に空港に来てチェックインが始まるまで時間を潰していました。
ですが、何時まで経ってもチェックインが始まりません。
終いには、後のフライトのチェックインが始まりました。
これは何かあるなと思い、チェックインカウンターで聞いてみると、「キャンセル」。
いやいやいや、「キャンセル」って言われましても、こちらはバンコクの後にプーケットに行くんですよ。
チケットの変更をしてくれましたが、夕方の18時のフライトです。
ありがたい事に?バンコク・プーケットのフライトが夜中にあったので、それも変更してもらいました。
それにしても、「AIRASIA」です。
最初は、フライトが無くなりました。
そして、追加でお金を払ってください。
そして、フライトのキャンセルです。
仏の顔も三度まで。
「ガツン」と言ってやりたかったのですが、なんて言えば???


平成22年05月23日

ベトナムのダナンから

機会があれば波乗りを・・・と思ってたんですが、ダメそうです。
明日の夕方には、ホーチミンに行きますが、波が上がる気配がまるでない。
ベトナムのダナンに住んでいるサーファーの方に聞きましたが、「ダメそうです」との返事をいただきました。
せめて一日だけでもと思ってたんですが・・・。
次にベトナムのダナンに来る時には、波のある時期の10月から3月までを狙おうと思います。
波乗りは出来ないと覚悟してましたが、海の近くに滞在しているのに波乗りが出来ないのはつらいです。
その分、プーケットで波乗りまくりますよーーー。
プーケットには、25日の夕方に到着予定です。
26日からプーケットサーフィン三昧生活が始まります。
こうご期待を。


平成22年05月18日

ホーチミンの空港からです

朝からバタバタしてました。
日本を出国する3月20日ぐらいからベトナムの国内線を予約してました。
ベトナム航空はリコンファームが必要ない。
と思ってましたが、実は、必要でした。
その事を昨日知りました。
ネットで確認すると、僕の予約が取り消されているようです。
昨日の夕方、あわてて旅行代理店に行き(もちろん日本人がいる)事情を説明し確認してもらいました。。
すると、予約は入ってます、大丈夫です、との返事です。
でも、自分で確認した限りでは予約が落ちてるんですけど・・・。
ということで、朝一からベトナム航空事務所に行ってきました。
対応した事務員は「大丈夫です」の一言です。
昨日から悩んでいた時間を返してくださいよ。
何回も思いましたが、事前の準備は怠りなくです。
特に英語も現地語も出来ない愚かな人間は・・・。
午後の三時にタイ大使館に行きビザを取得したから、空港に向かいまいたが、時間がかなり余りました。
そこで、バイクタクシーのおやじとビール飲みました。
場所はバイクタクシーのおやじに任せました。
空港の近くらしいですが、ここがどこかは全く分かりません。
若干の不安をかかえながらビールを飲みました。
メニューを見ましたが、すべてベトナム語です。
英語の注意書きもありません。
完全に現地人が行くと飲み屋でした。
安い。
ビールも安いが、料理も安い。
貝の焼いたのと貝のココナッツ煮を頼みましたが、旨い。
ココナッツ煮は、バカウマでした。
お酒のアテに最高にあいます。
今からベトナム中部のダナンに向かいます。
ではでは。


平成22年05月17日

タイの大使館にビザの取得に行ってきました

今回のベトナム旅行の主目的である、タイのビザ取得のためにタイ大使館に行ってきました。
断っておきますが、英語がほとんど出来ません。
そんな人間がすべて英語で書かれている書類に記入出来るのか?
不安はありましたが、事前の準備が完璧だったので大丈夫だぜーーーと思っていたのですが、確認不足がありました。
事前に申請用紙をネットで手に入れ記入項目の英語を翻訳し英語の回答書を作って持っていったのですが、翻訳漏れが数点ありました。
そんな時に力を発揮するのが電子辞書。
電子辞書に書かれている英単語を一つずつ入力し翻訳し回答していきました。
翻訳しても分からない箇所は受付係りに聞きましたが、(カタコト英語)丁寧に答えてくれたので助かりました。
事前の情報と電子辞書と受付係りの優しさのおかげで10分ぐらいでビザの申請が済みました。
しかもビザ代は無料でした。
明日の午後三時に出来るはず?です。
明日は、午後三時にタイ大使館に行って、その足で空港に向かおうと思います。
明日の六時の飛行機でホーチミンからダナンに向かいます。
期待はしてないのですが、波はあるのでしょうか???
せめて、せめて、一日だけでも波があったらいいのですが・・・。
バリ島で不幸を背負いましたから、ここでお返しがあってもいいと思います。


平成22年05月16日

日本は深夜ですが・・・

日本時間は午前三時半ですが、ベトナムは午前一時半、二時間の時差があります。
だからどうだという感じですが・・・。
今日は、朝、市場に行ってきました。
でも、観光客向けなので、市場と言えるのかどうか???
観光客向けの市場ですが、僕に声をかける人が居ません。
見た目が完全に金を持って無さそうですからねーーーありがたいようなさびしいような???
街を歩いているとバイクタクシーが声をかけてきました。
「sonさんいい人、ぼったくらない、大丈夫、一時間10万ドン」
日本語で話しかけてきまして、あきらかに怪しい。
でも、ベトナム始まって以来の日本語だったので少し話をしました。
バイクタクシーお得意のノート作戦が始まりました。
そのノートには、sonさんはいい人、sonさんの家に行って良かった・・・など日本語で書かれています。
でも、信用できないねーーー、こういうのが一番やばいですからね。
「いいレストランがあるから行こう」といわれましたが、まだ歩きたかったので断って歩き出しました。
街をブラブラ歩いていると、またsonさんが現れます。
また、少し話をして、歩き出しました。
また、街をブラブラ歩いていると、sonさんが現れます。
で、そのいいレストランに行ってきました。
まぁ、いいレストランかどうかはわからないけど、それなりに安かったです。
ビールを二人で15本ほど飲んで飯を食って、50万ドン(約2500円)でした。
ただ、sonさんと5時間近く一緒にいたので50万ドン払いました。
1時間10万ドンの意味がやっと分かりました。
その辺は最初に念を押したんですがねーーー、まぁ、しょうがないっちゃーーーしょうがないけど・・・。
昼からビールを大量に飲んだので今まで寝てました。
ベトナムに来た意味ないじゃん。


平成22年05月15日

ベトナムです

昨日の夜にベトナムに着きました。
空港からホテルまでタクシーを利用しましたが、タクシー料金が20ドル・ホテル料金が22ドル。
空港内からタクシーを手配したので高かったようです。
ホテルについてチェックインを済ませ、すぐに夜の街を歩きました。
泊っているホテルは、バンコクのカオサンのようなバックパッカーが集まるエリアにあるので、夜でも熱気がムンムンです。
とりあえず、ベトナムの携帯電話を買いました。
国際電話のかけ方を聞こうと思いましたが、如何せん英語が出来ませんから・・・相手も困り顔です。
身振り手振りでなんとか通じましたが、相手が国際電話の安いかけ方をしりませんでした。
バイクタクシーのおやじと少し話をして電話番号を聞いときました。
なにかと重宝しそうです。
でも、ベトナムだからなーーー。
適当な食堂に入り、メニューを見ると、ビール20000ドン???安い、100円です。
フォーを注文するつもりが、間違ってマカロニを注文してしまいました。
ベトナムに来た意味がないじゃん、疲れが溜まってるんでしょうね。
飯とビールを軽く頂いてから近くのバーに入りました。
バーには男のナヨッとした店員がいます。
なんか怪しいなーーー、隣に座って話かけてきたと思ったら、ビザに手を置きだしましたよ。
それ以上の展開はなかったですが、一人の男がお店にきました。
その店員が男のほうに歩み寄ります、男と話していると別の男がやってきました。
その店員と何か言い合っています。
なんかおかしな展開ですが、どうやら取り合い?をしているようです。
他の店員に聞きました。
「is he men and women?」
洗いながら頷きました。
なんでアジアの繁華街にはオカマが多いんでしょうね。
やっぱり需要があるから???


平成22年05月14日

プーケットの安宿から

今、プーケットの安宿からインターネットをしています。
去年までは、インターネットのサービスなんて無かったんですが・・・。
しかも、部屋で出来る。
更に更に、テレビもあるし冷蔵庫もあるし部屋を改装して綺麗になってるし。
その分、部屋代に反映されてたんですが・・・。
でも、一カ月で6500バーツ(約2万円)は格安です。
ちょっと狭いですけど、ちびっこなので大丈夫
バストイレが綺麗なのは嬉しい
冷蔵庫があると何かと重宝します、フルーツやビール
これで、プーケットサーフトリップも快適に過ごせそうです。
昨日は、知り合いのレストランに行ってきました。
値段も安く、味も美味しく、言うことなしですが、お客が入っていない。
場所が悪すぎます。
味はまじで保証しますので、プーケットに来た際には是非お立ち寄りください。
場所は・・・難しいんですよねーーー。
メールください。
お願いします。
さて、今からベトナムに行ってきます。
波乗りシーズンは終わっているので、波乗りは無理でしょうが、もしかしたら・・・にかけます。
では、行ってきます。


平成22年05月13日

シンガポールのチャンギ空港から

10時に宿のスタッフに空港まで送ってもらう約束をして、10時に間に合うように用意をしていると・・・「もうすぐ出るよ」???
それを聞いたのが9時40分、宿を出たのが9時45分・・・スタッフの言い分は「遅かったら起るでしょ」。
まぁ、しょうがない。
それもこれもバリだ。
最後は若干バタバタしましたが、無事にバリ島を出る事が出来ました。
ングラライ空港チェックインカウンター
空港に向かう時は快晴だったのに・・・
大好きなシンガポール航空

今は、シンガポールのチャンギ空港です。
国際ハブ空港だけあってめちゃくちゃ広いし、いろいろなお店があります。
無料でインターネットも出来るし、無料でゲームもできます。
大型のスクリーンではスポーツ観戦も出来ます。
さすが、チャンギ空港です、成田空港や大阪国際空港も少しは見習ってほしいですな。
チャンギ空港の三階から見下ろした風景
無料でXBOX360が出来ます
では、今からプーケットに向かいます。


平成22年05月12日

クタに始まりクタに終わる

最終ラウンドは、クタビーチです。
サイズや潮回りを考慮すると、クタビーチがいいかなと思いました。
というより、最後はクタビーチで締めようと・・・。
締めにふさわしい波ではなかったですが、怪我も無くサーフィンを終えることが出来ました。

昼からは荷物整理です。
サーフボードの梱包や小物の整理、捨てるもの、プーケットに持っていくもの・・・。
いろいろな荷物を持ち込んでいるので整理が大変です。
適当にカバンに入れようものなら、カバンに入りきらない。
日本からバリ島に持ち込んだ荷物の中には使い切ったものもあるけど、バリ島で買った新しい荷物もある。
オーバーチャージの20kgは大丈夫か???
サーフトリップ好きの知り合いの話では、シンガポール航空はスポーツ用品一点まで無料で預けることができるらしい。
それが、本当だったらオーバーチャージの心配は皆無だけど・・・空港のチェックインスタッフの対応しだいなところがあるからね。
20kgに抑えておくほうが無難です。
さて、実際は何キロでしょうか?


平成22年05月11日

四日続けてバトボロン

今日もバトボロンに行ってきました。
いつも同じような日記で申し訳です。
波は、サイズダウンでセット頭ぐらいです。
でも、潮回りがイマイチなのかダンパー気味の波が多いし風も入っています。
しかもおばけセットが入ってきたりでポジションが難しかったです。
一本セットを捕まえましたが、きっちり捕まりました。
まだまだまだまだ・・・です。
昼から潮が引いていたので、バリ島で一番好きなポイントのオベロイに行ってきました。
が、サイズが足りないのか?潮の引きが足りないのか?いい感じで波が割れていません。
明日の夕方前だと潮が0.3ぐらいになるので、ちょうどいい感じですが、明日は荷物の整理だなんだで忙しそうです。
でも、オベロイに入りたいしなーーーでも忙しいしなーーー???
さて、どうしようかな?


平成22年05月10日

三日続けてバトボロン

今日もバトボロンに行ってきました。
サイズはセット頭ぐらいですが、若干ダンパー気味です。
でも、いい感じで割れてくれます。
今日一ぐらいのセットが入ってきたので、いい位置にいたこともあり波をキャッチ。
したんですが、ボトムに降りる前に潰されました。
もちくちゃにされる最中に頭にサーフボードが当たりました。
フィンでも当たったかなーーーと思いながらアウトに出ました。
アウトに出てから確認すると、ノーズよりのレールがクラッシュです。
今回のサーフィントリップで初のクラッシュ。
宿に戻ってサーフボードを再度確認すると、ノーズのデッキ面に横方向にヒビが何か所もあります。
これはヤバいです。
中古で購入したサーフボードで買ったときから弱かったのですが、それが限界に近付いたようです。
日本のパワーの無い波だったら問題無いのですが、バリのパワーのある波では無理そうです。
正直、新しいサーフボードを買いたいのですが、このサーフボードはかなりお気に入りなので・・・。
この後、プーケットでも波乗りをするので新しいサーフボードが欲しいのですが・・・。
でも、迷っています。
奥の手は、三本入るハードケースを買う事ですが、お金がねーーー。
さて、どうしたものか???


平成22年05月09日

昨日と同じ

今日は、昨日と同じでバトボロンに行ってきました。
入った時は波も良くセット肩ぐらいの波が入ってきたのですが、次第に波が入らなくなり、長ーーーい長ーーーい波待ち。
で、せっかく入ってきた波も待つ場所が悪くがっつり食らってしまったり・・・。
場所を移して再度チャンレンジすると、そこそこいい波です。
でも、ハイタイド付近だったので割れづらく、割れてもダンパー・・・なんだかねーーー。
でも、遊べました。
昼休憩を挟んで再度バトボロンに入りました。
人も少なく、波数もあり、かなり満足です。
上げにかけてだったので、サイズアップでセット頭オーバー。
明日も同じか???


平成22年05月08日

期待してなかったんですが・・・

v 知り合いがチャングーに行くと言うので・・・。
サイズも無いし、人も多いし・・・期待ゼロです。
でも、波チェックをするとチャングーは人が多いけど、バトボロンは人が少ない。
どうせ、後からスクールやガイドやで満タンになるやろけど・・・と思いながらも入りました。
でも、予想に反して人も増えずサイズはセット肩頭で、なかなかいい感じの波です。
昼休憩をはさんで、人が少なくなったチャングーのセンターに入りました。
引きから上げにかけて入りましたら、最初はセット肩ぐらいだったので上げとともにセット頭オーバーにサイズアップ。
でも、風が入っていたのでイマイチ。
でもでも、遊べました。
やっぱり人の少ない時と場所を選ばないといけないですな。
ということで、明日も朝はバトボロン、昼からチャングー???


平成22年05月07日

スランガンは人が少ない・・・

スランガンのワルンのおばちゃんの言葉を信じて朝一のスランガンに行ってきました。
確かに人は少ない。
ただ、朝でも風が入っている。
それも強めのオンショア。
面がガタガタです。
とりあえず、バリコピを飲んで波チェックしましたが、入る気にならない。
宿に戻り、クタビーチをチェックしましたが、まったくダメでした。
満潮時にも波チェックしましたが、ダメでした。
サイズと潮回りが悪いようです。
ということで、今日は波乗りせずです。
明日はどうでしょうか???
せめて、ワンラウンドだけでもしたいところですが・・・。


平成22年05月06日

人が多かったり少なかったり

今日も朝一にバトボロンに入りました。
今日もヨロシコと思いましたが、朝一は良かったんですが、小一時間もすると人が人が人が・・・。
無法地帯と化しました。
こりゃダメだと退散。
波はいいのですが、ルール無視の波乗りはいただけません。
もう、行かないかな???
昼からは、昨日から考えていた久しぶりのスランガンに行ってきました。
風が心配だったのですが、心配通りの強めのオンショアです。
面がガタガタですが、人は少ない。
ワルンのおばちゃんの話だと朝も人が少なかったようです。
とりあえず、入りましたが、サイズはセット肩ぐらいですが、面がガタガタなので、ダメですね。
波待ちが長かったのとオンショアの影響で寒さが限界です。
小一時間で上がりました。
明日は、おばちゃんの言葉を信じて朝一にスランガンに決定です。
さーーーどうでしょうか?


平成22年05月05日

今日はいい波乗りデーだよ

今日は、昨日に続き朝からバトボロンに入りました。
昨日と同じでいい波です。
昨日はライトの波を頂きましたが、今日はレフトの波を頂きました。
朝だったので人も少なく、非常に美味しかったです。
でも、小一時間もすると、どんどん人が増えて、人と共にガイドも増えて・・・最悪です。
いい波はガイドが乗るし、そこそこの波は初心者が突っ込んでくるし・・・。
早々に退散しました。
今日の予定は、昨日から考えていたんですが、昼からのエアーポートレフトです。
タイドのいいし、サイズもそこそこあるので、どうかな???と思ったわけです。
さて、どうでしょうか???
サイズうんぬんではなく、風です。
きつめのオフショアで沖の水しぶきが陸からでも見えます。
これはダメかなーーーと思いましたが、せっかく来たので、とりあえず入ってみました。
波はセット肩で、そこそこいい感じですが、やっぱり風です。
テイクオフの瞬間に目を開けていられない状況です。
でも、風のせいか?昼だからか?人も少なくストレスなくサーフィン出来ました。
朝と昼とレフトの波ばかりを頂きました。
こんなにレフトの波でサーフィンしたのは初めてです。
さて、明日はどうでしょうか?
サイズが心配ですが、問題は昼から吹く風だな。


平成22年05月04日

韓国でも波乗り出来るの???

僕の泊っているホテルは、昔は日本人御用達のホテルでした。
泊っているのは日本人だけ。
なので、ホテルの従業員は日本語がペラペラです。
でも最近では日本人以外の宿泊者も滞在するようになったようです。
フランス人、インドネシア人、オーストラリア人、そして今日は韓国人。
この韓国人はサーフィンをするようです。
韓国でも波乗り出来るんでしょうか???
一応、海はあるけど、太平洋側は日本にブロックされているから年中波乗りが出来るわけでは無さそうです。
北海道辺りに低気圧があったり、台風が日本海を北上したり、台風が沖縄あたりを通過したりすると波が上がるのかな???
会話が通じないので聞けないのが残念です。
会話が通じないと言っても、僕が英語が出来ないので通じないだけですが・・・。
機会があれば、ホテルの従業員に通訳をしてもらって韓国波乗り事情を探りたいと思います。
そして、波乗りが出来るようであれば韓国に・・・。


平成22年05月03日

今のバリ島は雨季???乾季???

早朝に激しい雨が降りました。
5月は時期的に乾季のはずですが、今年は天候がおかしいようです。
雨季なのに雨があまり降らず、乾季のはずなのに雨が降ったり・・・。
今日も一日どんよりとした暗い空模様です。
昨日と同じく美味しく頂いレギャンに同じような時間に出動しました。
サイズは同じぐらいかなと思っていたましたが、ハイタイドになるにつれてサイズアップ。
セットで肩ぐらいありました。
でも、くそダンパーです。
一発くらいましたが、洗濯機状態です。
サイズが無い分助かりましたが・・・。
今日も美味しいかなと思いましたが、ダンパーの波が多くて・・・残念でした。
明日はサイズアップするようです。
さて、どこに行こうかな???


平成22年05月02日

レギャンのほうが人が少ない

毎日の日課は無料インターネットがあるビーチ沿いのミニマートに行くことです。
無料のアクセスポイントがあるんですよ、バリ島は便利になりました。
日本でもあればいいんですが、無いですよねーーー。
ミニマートに行ったついでに波チェックをするのも日課です。
時間は昼前で上げ途中のミドルタイドです。
インサイド気味に波ですが、そこそこ遊べそうです。
一日波乗りをしないのも暇だし食事も美味しくないし、ということで入りました。
海に着いて再度波チェックをすると、見ていた場所よりレギャン方面のほうが良さそうです。
レギャンで今回のトリップで初めて入りましたが、人が少ないですね。
波の取り合いが無くてありがたい。
波はセット胸でダンパー気味な波が多いですが、たまーーーに切れた波も入ってきます。
グーフィーの方がいい波ですが、たまーーーにレギュラーの波もあります。
取り合いも無く美味しく頂きました。
これで今日も美味しくお酒が飲めそうです。
さて、明日はどうでしょうか?


平成22年05月01日

今日もオベロイ

昨日と一昨日に若干張り切り過ぎたおかげで腕がパンパンです。
更に背筋の調子がかなり悪化してしまいました。
ということで、朝の波乗りをお休みして夕方のオベロイに全力投球です。
オベロイに着いて波チェック。
サイズがかなり足りなさそうで、しかも風が入って面がガタガタです。
状況的には昨日と同じような感じです。
サイズが足りないのでインサイドでしか割れていません。
ストレッチをしながら潮が引くのを待っていると、ようやく沖合で波が割れだしました。
入りましたが、イマイチです。
やっぱりサイズが足りません。
風も入って面がガタガタなのでかなり乗りにくい波です。
今日は一ラウンドしか入ってないので日が暮れるまで波乗りする予定でしたが、早めに切り上げました。
次にウネリが入るのが5月4日みたいなのでそれまでは休養かな???
それにしてもサイズが足りないですねーーー。
あまり大き過ぎるのも問題ですが、小さすぎるのも大いに問題ですな。


サーフィンゲート > 日記 > 5月はベトナムでサーフィンか???