この季節の波乗りは、根性との戦い
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

冬の鳥取で波乗りじゃ

今年もあと一ヶ月となりました。
寒い寒い日本海は、鳥取や京都での波乗りがメインとなります。
波乗り納めに相応しい最高の一本を目指し、根性出して行きましょか。

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > 日記 > 冬の鳥取で波乗りじゃ

平成21年12月8日

一時間半の波乗りと六時間のドライブ

昼前に連絡があり、鳥取に行く事になりました。
もちろん、波乗りです。
冬型の気圧配置が緩んだので、いい感じのウネリが海岸に押し寄せているはずですが・・・。
一発目の波チェックは、白兎海岸です。
思った以上にサイズがあり、しかも波数が多く、若干ハード気味です。
白兎海岸をスルーし、車を走らせながら、波チェックをしましたが、どこもイマイチです。
という事で、一番マシそうだし、サーファーがいなかった白兎海岸に戻りました。
それにしても寒かったです。
寒がりな俺ですが、ジャージフルしか持っていないですからね。
入ってものの数分でブルブル震えだしました。
波は、風が入りだして面がガタガタです。
でも、波乗りできたから、良しとしましょ。
一時間半ぐらい入って、ウドンを食って、帰宅しました。
六時間もドライブして、一時間半しか海に入らない。
サーファーって、なんて効率の悪い時間の使い方をするんでしょうね???

サーフィンゲート > 日記 > 冬の鳥取で波乗りじゃ