今年も終わりに近づきました。瀬戸内海でサーフィンです。
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

瀬戸内海サーフィン

今年ももうすぐ終わりです
よく考えてみると、今年はあまりサーフィン出来なかったような
来年に繋がるようなサーフィンが出来るようにお祈りしましょう

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > 日記 > 瀬戸内海サーフィン

平成20年12月19日

リペア

不器用な俺にとってリペアは、苦痛な作業です。
でも、リペアをしないとせっかくのサーフボードが台無しになるわけで。
それでも、やっぱり面倒くさいししんどいし、出来れば避けたいです。
そうこうしている間にも、どんどん手持ちのサーフボードがクラッシュしてしまい、正常なサーフボードは一枚だけとなりました。
さすがにまずいので、サーフショップにリペアをお願いに行きました。
が、そのお店も忙しいのでリペアを断っているらしい。
一応、話の流れで一枚だけリペアを受け付けてくれることになりました。
が、残りの三枚は自分で直さないといけません。
最近は、ほとんどお店にだしていたので、リペアキットの樹脂がかちかちになっていて使い物になりません。
なので、リペアに必要な道具を揃えました。
揃えたのはいいのですが、一向にやる気が起こらない。
この寒さのせいでもありますが、「どうせ樹脂も乾かないし・・・」などと他に理由を求めては、リペアから逃げています。
が、やらなければならないわけで・・・。
やる気が起きるおまじないでもないかな???

平成20年12月18日

サーフトリップ

来年のサーフトリップに向けて、準備中・・・。
といっても、ほとんど何もしてないんですけどね。
場所は、既に決まっていて、「宮崎」です。
時期も決まってまして、二月です。
ここ数年の恒例行事となっている大分への用事のついでに宮崎サーフトリップに行ってきます。
なので、用意らしい用意はいらないわけだけど、唯一と言ってもいいほど重要なものがあります。
それは、神戸から大分までカーフェリーの割引チケット。
これのおかげで、なんと往復で22000円も得するんですよ。
割引のおかげで、往復32000円で済みます。
でも、よくよく考えたら、バリ島への往復チケットが35000円で売っていたような・・・。
それと比較してみると、やっぱり国内は高いですな。
これに宿泊費だ食事代だその他もろもろだ・・・を含めると10万以上は、財布からおさらばだ。
痛い出費ですよ。
まぁ、出費はしょうがないとして、波さえあれば、何でもいいわけです。
その肝心の波がその時にあるかどうか???

平成20年12月11日

国外免許を取りに行ったんだけど

免許の更新時期になったので、免許の更新とついでに国外免許を取りに行ってきました。
更新場所と国外免許の窓口が同じなので助かります。
更新は、午前と午後から受付しているので、午前をその他の用事に当てて、午後に行きました。
受付時間は、午後の一時からですので、間違いを起こさないように一時に到着です。
さすが日本人ですね。
入り口で係員から「更新のはがきと免許を出してください」と言われたので、更新のはがきを出しましたが・・・。
免許がありません。
財布に入れているはずの免許がありません。
更新に一番必要な免許がありません。
やられたーーーと思っていたのですが、係員から「免許の再交付をされると、大丈夫ですよ」と教えていただきました。
少し話を聞くと、ぜんぜん問題なく、更新が出来るようです。
一応、相談窓口で本人確認などを行いましたが、それ以外は、更新の手続きと同じです。
助かりました。
国外免許は、いつもと同じで、ものの数分で発行されました。
一応、書いておくと
1、免許
2、2650円
3、写真
4、申請書
5、パスポート
があれば、発行してもらえます。
更に書くと、受付は午後四時まででした。
更新場所によっては、受付時間に違いがあると思いますが、時簡には余裕を持ったほうがいいですよ。
それと、免許は忘れずに。

平成20年12月1日

バリ行きてー

先月末に海外にサーフトリップに行こうと思い、航空券を調べてました。
調べた限りでは、チャイナエアーが一番安そうです。
11月26日から12月15日の日程で行こうかなーーーなんて考えてたんですが。
ちょっとした予定が入ってしまい、バリ行きは断念です。
今月も予定が入りそうなので、バリ行きは来年に持ち越しです。
出来れば、来年の二月か三月に行けるかなと思ってます。
今度バリに行ったら、二ヶ月ぐらい滞在したいなと思ってるんですが。
インドネシアは、ノービザで滞在できるのが一ヶ月までです。
なので、二ヶ月滞在するためには、ビザを取得する必要があります。
ただ、ビザを取得したことがないし、それなりにややこしそうなので、あまり気乗りしない。
さて、どうしようか???
といいつつ、一つしか手がないんだけどね。

サーフィンゲート > 日記 > 瀬戸内海サーフィン