バイクの転倒事故から約三週間が過ぎましたが、一向に治る気配もなく、怪我が心配な小心者サーファーです。
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

初心者サーファーの楽園プーケット

サーフトリップ二ヶ月目に突入です
満喫サーフィンが少なく消化不良な毎日です
初級者サーファーには、プーケットは最高のサーフトリップ地です。

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > 日記 > 初心者サーファーの楽園プーケット

2008年10月のサーフトリップ日記


平成20年10月18日
ニート生活復活です

15日の朝に日本に着きました。
最近、気づいたのですが、複数でサーフトリップに行った帰りの税関では荷物検査はされないのに、一人でサーフトリップに行ったら必ず検査されます。
すべての手荷物ではないけど・・・。
やっぱり、真っ黒だし、怪しさ満点なのでしょうか???
さて、帰国から三日が経過しました。
帰国して、その日の夕方に風を引きました。
既に回復しましたが、風邪を引いた日の夜は、やばいぐらいしんどかったです。
もしかしたら、外国でいやな菌に感染したとか???
一応、血液検査だけでも受けたほうが無難かも?
明日、病院に行ってきます。
今回は、緊急事態で日本に帰ってきたわけですが、とりあえず一大事にならずに済みそうで、安堵しているところです。
情勢しだいでは、かなり緊迫した展開が予想されますが、気を引き締めてがんばります。
といいながら、ニート生活に戻りそうなダメダメサーファーです。


平成20年10月14日
すごい人もいるもんだ

今、シンガポール空港でトランジット中です。
インターネットをするために、フリーアクセスポイントに行きました。
パソコンの電源を入れて準備していたら、隣に座っていた人に声をかけられました。
日本人ですか?
どっからどう見ても日本人ですよーーーと返答したい所ですが、タイ人からタイ語で話しかけられ、飲み屋のねぇちゃんには無視され、あげくの果てには、あかまちゃんにも無視され・・・。
そんな俺ですから、日本人ですか?と聞くのも無理はない話です。
で、なんで俺みたいな真っ黒い人間に声をかけたかというと、俺の着ていたTシャツが「yoshitomo nara」だったから日本人だと分かったみたいです。
数人に「それってyoshitomo naraのTシャツだよねーーー」って声をかけら事があります。
それだけ有名でおしゃれだと言うことですよね。
たかだかTシャツ一枚を見て、声をかけるわけですから。
話はTシャツではなくて、その声をかけてきた人。
yoshitomo naraと友達らしく、クリエーターに友達がいるということは、それ関係の仕事をしている人かなと思い、どんな仕事をしているのか尋ねると、いろんな企画を考えたり、プロモーションをした、ホテル・レストランのプロデュースをしたり・・・。
なんかかっこいいです。
今度、新しいタイプのフィンを売り出す会社を手伝うことを話したら、少しアドバイス的なお話を頂きました。
本当に偶然とは重なるもので、空港はちょっと寒いので、Tシャツの上に上着を着ていたら話しかけてもらえなかっただろうし、今日の飛行機の日程変更が出来なかったらお会いすることもなかったですし、フィンの会社の手伝いをする事がなかったら話し込むことはなかったですし・・・。
やっぱり何かの縁でしょうか???
名刺をもらい、日本に帰ったら連絡させてもらおうかなと思ってます。
ちゃんとビジネスの話が出来るかどうか???心配です。


平成20年10月14日
プーケット脱出です

チケットの日程変更が出来たので、今日、日本に帰ることになりました。
なんだか本当にバタバタです。
極めつけは、今日の波がめちゃくちゃいいんですよ。
めちゃくちゃ入りたい。
普通の状態で波チェックしていた場合は、急いで着替えて入水です。
ですがーーー、今日帰るのでサーフボードをパッキングを昨日にしていたので、サーフボードが無いので入りたくても入れない。
完全にお預け状態です。
どう考えてもプーケットとの相性は、最悪です。
ただ物は考えようで、次に来たときは、最高ーーーってなるかもしれない。
そうなってほしいですね。
来年、リベンジかな???


平成20年10月13日
物を知らないねーーー

本当に物を知らない。
というのも、日本で緊急の用事に対応するために早起きをして、インターネットに接続しました。
が、どうも様子がおかしい。
どうやら稼動していない感じです。
原因を探ってみると、日本では10月13日は、体育の日の祝日なんですね。
祝日かよーーー。
なんだよ、早起きして損したよ。
更に、インターネットに接続するために朝からやってるホテルまで来たのに。
更に更に、高いプリペードカードまで買ったのに。
体育の日???
日本人なら知っていて当然の祝日のような気が・・・。
俺が物を知らなかっただけの話???
朝から落胆です。


平成20年10月12日
俺が帰ってから波がよくなる???

今日も朝波チェックに行ってきました。
朝と言いながら、昨日の夜が遅かったので、九時ぐらいだけど・・・。
今日の朝は、かなりのハイタイドです。
やっぱり波は無いよねーーー。
とりあえず散歩でもしようとビーチを歩きました。
歩きながら海を眺めていると、おや???
なんとセットが入ってきました。
このウネリだったらサーフィン出来るんじゃないの???
ただ、ハイタイドなのでかなり割れにくく、インサイドでブレイクする感じです。
ロングボードだったら、そこそこ遊べそうですが、ショートボードの俺には、無理っぽい。
でも、ロータイド時にこのセットが入ってくるようだとちょっと遊べそうです。
それまでに用事を済ませてサーフィンの準備を・・・。
よくよく考えたら、もうサーフィン出来ないと思ってサーフボードを梱包しちゃったんだよね。
プーケットでは、いろんな事がチグハグです。


平成20年10月12日
お金がない

昨日の夜は、サーフィン出来ない憂さ晴らしに、飲み屋に行ってきました。
一応、何かあったら困るので、念のためにお金をそこそこ用意しました。
何か困ったことがあったら、お金で解決。
お金で解決は日本人の悪い癖ですが、英語もタイ語も出来ない俺にとってはお金で解決が一番手っ取り早い。
手持ちの3000バーツと両替の3000バーツを持って飲みに行きました。
今回は、おかまちゃんのお立ち台を眼下に眺めることが出来る二階にある店に入りました。
俺の理想は、外の騒がしさを楽しみながら一人でお酒を飲む事なんですが・・・。
まぁ、プーケットの飲み屋でそういうわけにも行かず。
店員がちょくちょく来ては話しかけ、ドリンクを奢ってくれとおねだり攻撃を・・・。
日本人の悪い癖で、断ることが出来ない。
また、おかまちゃんがお立ち台から俺のほうを見ながら、チップをくれと、おねだり攻撃を・・・。
距離が少し離れているおかげで、この攻撃はガードすることが出来るが、ノリのいいおかまちゃんにはやっぱりチップを・・・。
そんなことをしながら深夜まで飲んでから、宿に帰宅しました。
帰る時にも気づいてたんですが、お金がほとんど消えてました。
残ったのは、数枚の20バーツ札だけ。
???
実際、何に使ったんでしょうか?
まぁ、無いものはしょうがないですね。
今日も散財しに飲み屋に行ってやろうかな???


平成20年10月11日
今日は湖のような海でした

今日のプーケットの海は、湖のような穏やかさです。
更に雲が少なく素晴らしい快晴です。
ビューポイントからの景色は、それはもうーーー綺麗でした。
ただ、サーファーには、ガッカリな一日です。
波乗りしに来たのに波に乗れない。
今日は、憂さ晴らしに飲み屋に行ってきます。
と思ってたら、雨がパラパラ。
なんだよ、俺に恨みでもあるの。


平成20年10月10日
緊急事態です

緊急事態が発生しました。
ということで、急遽、日本に帰ることにしました。
が、運が悪く、明日から土日ということで、航空事務所がお休みのため、航空券の日程変更が出来ません。
かなりの緊急事態のため、明日にも日本に帰りつきたかったのですが・・・。
月曜日まで帰国は、お預けとなりそうです。
更に月曜日に変更の手続きをしても早くて火曜にしか搭乗できないような・・・。
すると、飛行機のスケジュールの都合で、日本に着くのが水曜日。
いやーーー厳しいですなーーー。
それにしても、緊急事態です。
考えてみれば、行きもバタバタ、帰りもバタバタ。
やっぱりプーケットとの相性が悪いみたいです。


平成20年10月10日
サーフィン人生で二回目だ

昨日に引き続き、朝波チェックに行きました。
昨日が無かっただけにとりあえず見に行く感じですね。
フラット。
ドフラットです。
サーフィンをやり始めて、一人で何度か行きだした時に、日本海マジックにひっかかり、サーフィンをしに行ったのに波が全く無かった。
それ以来の二回目のドフラット体験をまさか海外で経験するとは・・・。
サーフトリップに行って、波が無いとは言いながら、セットで腿腰ぐらいはあるけど、入らないパターンがあるわけです。
ただ、今回の波がないは、本当に波が無くて入りたくても入れない。
サーフィンジャンキーにとって一番きつい状況です。
気持ちはすでにバリ島です。
さて、いつ行こうか???


平成20年10月09日
久しぶりの朝波チェック

今まで怠けてましたが、久しぶりに朝波チェックに行ってきました。
ない。
波がない。
セット腿。
かなりインサイドだし、ダンパーだし、パワーないし・・・。
ダメダメです。
プーケットのサーフィンも終わりだね。
そろそろバリでも行きますかーーー。
と軽く言いたいところですが、問題が山積しています。
まず、手始めに、航空券の手配。
続きまして、日本とプーケットの往復チケットの日程変更。
続きまして・・・。
すべて英語が必要です。
なので、英語の出来ない俺にとっては苦痛な作業です。
お金を出せば、日本人スタッフがいる旅行代理店で出来るので問題なし。
とりあえず、話だけでもしに行って来るかな。


平成20年10月08日
お祈りの効果が・・・

お祈りの効果が全くない。
今日も夕方にトランクスに着替えてバイクにまたがり、カタビーチに向かいました。
ほぼ、フラット状態です。
10分程波チェックしましたが、セットが入ってこない。
これはダメだと見切りをつけ、カタノイへ行きました。
良くはないけど、出来なくはない。
せっかく着替えてるので、とりあえず入ることにしました。
んーーーダメダメですね。
大体がダンパーでロングだとチョロチョロ出来るかな???
明日は、一日中、タップリとサーフィンをしてやろうと計画中です。
なので、明日こそは、いい波をお願いします。


平成20年10月08日
プーケットのファミリーマートで

プーケットには、至る所にセブンイレブンがあります。
聞くところによると、どこかのセブンイレブンが大儲けしたから、どんどんと乱立したそうな・・・。
噂の真贋は定かではありませんが、セブンイレブンがかなりあります。
日本のセブンイレブンと同じような商品構成で化粧品・生活用品・雑誌類・お菓子・インスタント食品・お弁当・惣菜・・・・。
肉まんも販売してます。
この肉まんがそこそこ旨い。
プーケットのコンビニは、ほとんどがセブンイレブンでちょろちょろとファミリーマートがあるぐらいです。
俺のプーケットでの朝の時間の使い方は、部屋のチェアーでくつろぎながら、ヤクルトを飲むこと。
健康第一です。
ヤクルトといっても日本のヤクルトではなく、タイのヤクルトみたいな飲み物です。
容器には、タイ語で何か書かれているがもちろん読めません。
唯一英語で書かれているのが「Betagen BRAND」。
よく分かんないですね。
いつものようにヤクルトを買いにコンビニに行きました。
今日は、ファミリーマートでヤクルトを買いました。
商品を手にとってレジに行きました。
レジのねえちゃんが、バーコードリーダーをヤクルトのバーコードに当てました。
が、一向に読み取る気配がありません。
これはだめだと思ったのか、レジでバーコードの手打ちを始めました。
手打ちが終わったと思ったら、次の瞬間、そのおねえちゃんが俺に言いました。
「この商品のバーコードがレジに入ってないから買えないので、この商品を元に戻してきて。」
ありえねーーー。
日本だったら、バーコードが入っていない商品を売ることは100%ないし、「買えないから戻してきて」なんて事も言わない。
笑い話としては最高だけど・・・。


平成20年10月07日
サーフィンの神様がいたら・・・

サーフィンの神様がいるんだったら、お祈りしたい。
「サーフィンをさせてください。」
ここ何日かまともにサーフィンをした記憶がない。
俺が入るときに限って波が悪い。
今日も夕方に入ったんだけど、波が入ってこない。
更に風が吹いてるから面がボヨボヨしてるし、サーファーも多いし。
なんなんだよ???
重度のサーフィン欠乏症に見舞われています。
明日こそは、まともなサーフィンがしたいね。


平成20年10月06日
サイズアップ

待ちに待ったサイズアップです。
カタビーチでセット腹ぐらいの波が割れています。
このままプーケットサーフィンも終わるんじゃないかと思っていた矢先のサイズアップにテンションは、かなり高めです。
午後からしか入らなかったのですが、ワイドな波でコンディションはいまいちでした。
ただ、午前中は、そこそこ良かったようです。
明日も腹ぐらいのサイズをキープするようなので、一日中遊べそうです。
サーフトリップに一ヶ月も来てるのに、満喫サーフィンだった日を数えると・・・。
気が滅入りそうですが、今から完璧なウネリが届くことを期待したいですね。
さて、明日はどうでしょうか???


平成20年10月05日
ビーチから近くの便利なお店???

カタビーチから南に下ること数分の場所にビューポイントがあります。
ここの景色が最高に綺麗で、特に快晴の空の下の景色は絶景です。
今日は、ほぼノーサーフィン状態だったので、久しぶりに景色を眺めに行きました。
せっかくの最高の景色のお供にお酒があれば・・・なんて考えるのは俺だけ???
カタビーチ近くの便利ショップ、コンビニを少し大きくしたようなお店に入り、お酒を調達しました。
プーケットのお店にあるビールは、冷蔵技術が未熟なのか、温度を高く設定しているのか、あまり冷えてません。
なので、そのままビールを買って飲んでも旨くない。
というわけで、最近の俺のお気に入りは、ジン系のお酒です。
名称は覚えてないのですが、値段は、55バーツ。
ビールが高いので31バーツなので、少し高めのお酒です。
そのお店でもこのお酒を買いました。
レジのお姉さんが手打ちで計算しています。
レジのカウンターに表示された値段は、95バーツ。
???
んんんーーー聞きなおしました。
「ナインティファイブバーツ。」
このお店の100m先には、コンビニがあり、そこでは55バーツでこのお酒が売っています。
日本では、考えられないです。
まさに、東南アジアマジック???


平成20年10月04日
なんせ鶏が美味い

東南アジア全般に言えることだが、肉といえば「鶏」です。
英語で言うところの「チキン」が主流です。
今日も行けつけ?のインターネットショップにホームページの更新と日本の情報を仕入れに行きました。
残念なお知らせで、俺のパソコンは購入から丸五年を経過しているので、立ち上がりに数分を要します。
パソコンが立ち上がるまで待つのも時間がもったいないので、その間にツマミを買いに行きます。
バイクを走らせ、何気にローカル食堂を覗くと店頭でチキンや魚を網焼きしています。
これが、かなりの食欲をそそりました。
とりあえず、酒を購入しに近くのミニスーパーに行き、帰りにその食堂で骨付きチキンを買いました。
インターネットショップに戻り、速攻で食しました。
これがかなりの美味さで肉汁タップリです。
そこそこの量でしたが、あっという間に平らげてしまいました。
やっぱり鶏は美味い。
次からインターネットショップに行った際には、あの食堂でチキンを購入するのが定番になりそうです。
更に冷たいビールでもあれば・・・。


平成20年10月04日
今日もまた・・・

今日もまたサイズがない。
たまのセット腰。
でも、かなりのインサイドよりで力のない波。
ショートには、かなりしんどい感じです。
ということで、サーフィン人生で初のロングボードに挑戦です。
ショートボードよりロングボードのほうが簡単???という話は聞いていたが、実際にライディングしてみないことには・・・。
波乗りをした感想は、なんて動かないんだ。
まるで、石の上に乗っている感じです。
ロングボードを動かすのもショートボードを動かすのも原理は同じで、レールを入れるだけなわけです。
そのレールを入れれない。
ということは、どれだけショートボードでレールを入れずにサーフィンをしていたかを思い知らされました。
明日は、ファンボードを乗ってみようと思ってます。
いろいろなサーフボードに乗ることで、自分のサーフィンに何が足りないかが分かあるような・・・。


平成20年10月03日
フィンの収納パート2

前の日記でフィンの収納の話を書きました。
が、フィンの収納ではなく、フィンの取り外しを簡単にするシステムだったようです。
更に、フィンの位置を用意にずらす事ができ、海の中でもフィンの位置を調整できるのだとか。
エフェクトシステム?RAPID FIN?
雑誌にも広告を出しているらしいのですが、雑誌を見ない俺にとっては確認のしようがない。
これの発案者は、30年ぐらいサーフィンをしているらしく、それなりにちゃんとした物を作り上げているような気がする。
だけど、現物を確認していない段階では、判断の下しようがないね。
ただ、この話がまるっきりの詐欺だったら、ちょっと面白い。
出資する人間からしたら、たまったものではないけど、俺が出資をするわけじゃないからね。
まぁ、俺の知り合いを詐欺にかけるなんて不届き者がいないことを願います。
さて、今後の展開ですが、どうやら俺がそれなりに関わる事になりそうです。
あくまでも予定は未定ですが・・・。
確か、前にも胡散臭い話があったような・・・。
なので、ちょっとの間はサーフトリップは、お預けかな???
とかいいながら、来年の春ごろには、どっかに行ってるんだろうなーーー。


平成20年10月03日
んーーー厳しい

昨日より更にサイズが下がった感じです。
カタビーチでセット腰ぐらいのパワーの無さそうな波がちらほら・・・。
カタノイビーチでもセット腰ぐらいの波が割れています。
昼過ぎからカタノイビーチで入水です。
風が弱いので、面はそこそこ綺麗です。
なので、いい波だとなかなかのライディングです。
まぁ、俺のサーフィンだとちょっと波に乗って終わり、って感じでした。
それにしてもここ数日の波は、小さい。
次のスウェルに期待したい所ですが・・・いつ来るのやら???
まさか、このまま波が終わるなんて事は、ないでしょうね???
やっぱり、俺とプーケットの相性が悪いようです。


平成20年10月02日
予想通り・・・

サイズが下がるという情報の予想通り一気にサイズダウンです。
カタビーチでセット腰。
しかも波にパワーがないので、サーフボードをこねくりまわしてこねくり回して、なんとかかんとか。
まぁ、悪いなりにサーファーが少なかったので楽しめました。
やっぱり入ってみないとなんとも言えないね。
さて、明日もサイズダウンの予想です。
んーーーせめてセット胸ぐらいの波をください。


平成20年10月01日
夜遊びリベンジ

昨日の夜遊びがたたり、朝起きても気分がすぐれない。
なんせ、宿についたのが、夜中の三時でしたから。
30オーバーには、ちょっときついです。
とりあえず、久しぶりに朝から波チェックです。
出来なくはないけど、良く無さそう。
まぁ、サーフィンは入ってなんぼなんで、とりあえず入水しようと宿に戻る途中。
ノーヘルで警察に捕まりました。
朝から運が悪い。
300バーツ、日本円で約1000円、痛いのーーー。
気持ちを切り替え、入水です。
悪くはないけど、良くは無い。
ただ、快晴だし、サーファーは少ないし、なかなかいい感じです。
南国でもサーフィンは、これじゃないとね。
朝の10時半から昼の4時まで入りました。
クタクタです。
が、夜は、昨日のリベンジの夜遊びが待ってます。
今日は、日本人に見えるようにメガネを掛けて行く事にしました。
なんの努力をしてるのか・・・。
が、昨日と同じで俺には、全く興味を示そうとしません。
一応日本人なんで、金は持ってるんですがねーーー。
残念ながらリベンジできず、へこんで帰りました。
とかいいながら、宿に戻ってきたら、夜中4時です。
夜遊びもほどほどにしないとね。


サーフィンゲート > 日記 > 初心者サーファーの楽園プーケット