今年の天候は、なんかおかしいです
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

サーフィン資金を如何に作るか???


サーフィン日記を公開!
2008年04月のサーフィン日記を公開!!
南国の海が俺を呼んでる???気がしたけど・・・

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > 日記 > サーフィン資金を如何に作るか???

2008年04月のサーフィン日記


平成20年4月28日
朝、起きたんだけど・・・

海に行くつもりで、早朝に目覚ましをかけてました。
が、起きたけど、二度寝をしてしまいました。
で、昼になるけど、家にいます。
今日の日本海の情報を見ると、セット胸肩ぐらいでいい感じのようです。
明日に波が残るようなら、明日こそはサーフィンに行きたいと思います。
明日は、二度寝しませんように。


平成20年4月26日
波乗りしてるはずが・・・

今日は、三人で波乗りに行く予定でした。
深夜の二時半ごろに待ち合わせ場所に友人の家に行くと、その人が家からなかなか出てきません。
電話をすると、「ちょっと待ってて」
落ち着いた様子で返答されました。
数分後待っていると家から出てきました。
荷物を積み込みながら、話をしていると、どうやら波が前日に比べてかなり小さくなってました。
予想よりかなり小さい。
これは、日本海に行っても波乗りは出来無そうです。
ということで、本日の波乗りは、無くなりました。
久しぶりの日本海だったんですがねーーー。
残念。


平成20年4月25日
久しぶりの日本海へ

明日、久しぶりの日本海へ行ってきます。
あくまでも、予定ですが・・・。
京都か鳥取か、迷ってます。
ただ、どっちを選択するにしても、風の影響を受けて、満喫サーフィンには、ほど遠そうです。
天気は、良さそうですが、風が強いため、寒そうです。
セミドライを持っていない寒がりサーファーの俺が、どこまで耐えれるか?
ドM根性?を出して頑張ります。


平成20年4月22日
サイパンサーフィン

年齢とともに、認めたくはないですが、体の衰えを感じはじめました。
いつまでも若くは無い。
といいつつ、まだまだ若いですが・・・。
健康には、十二分に気をつけようと思います。
で、血液検査を受けに行きました。
コレステロール・糖尿病・・・などなど、いろいろなことがわかるようです。
ついでに、胸部のレントゲンを撮ってもらうことになりました。
かなり久しぶりです。
なんだかちょっとした健康診断のようです。
レントゲンの用意をしながら、看護士さんと話をしてて、「今後、プーケットに行くんですよーーー」などと話をしました。
すると、その看護士が「知り合いの息子さんが、サイパンでサーフィンを教えてるんよ」と言ってました。
サイパン???
あの海の綺麗な???
確か、サイパンでもサーフィンが出来たような気が・・・
だけど、かなーーーりなシャローリーフだったような気が・・・
俺なんかとは、比べ物にならないくらいのレベルのようです。
さすがに、俺もプーケットでサーフィンを教えるんですよーーーとは、言えませんでした。
俺は、健康サーファーを目指します。


平成20年4月19日
六月初旬

六月初旬のバリ行きがほぼ決定しました。
後は、日程をどのようにするか?
バリに行き、一ヶ月ぐらい滞在してからプーケットに行くか?
バリに行き、一旦、日本に帰ってきてからプーケットに行くか?
迷う。
バリで一ヶ月間、サーフィンを満喫したい気持ちもある。
だけど、それなりに疲れるだろうし、その時期のバリは、乾季にあたるので水温が冷たい。
疲れたままの体でプーケットに四ヶ月も居ることが出来るのか???
でも、一旦、日本に帰ってくる案だと、かなり面倒くさい。
だけど、プーケットに持っていく荷物をバリにもって行かなくていいメリットがある。
どちらをとるにしても、一長一短です。
迷う。


平成20年4月16日
スリランカ情報

少し前にこのサイトを見ていただいている方からメールを頂きました。
偶然にもそこそこ近場の方のようです。
で、年齢も近いみたいな???
その方が、スリランカに行くみたいなんで、スリランカ情報でも掲載しようかなーーーと思いました。
が、よくよく考えたら、俺がスリランカに行ったのが、4年前ぐらいです。
しかも、その間に津波の被害に合っている。
多分、物価や為替も大きく変わっている気がする。
これらを考慮に入れると、役に立つ情報って持っていない。
古くても役に立つ情報として
1、かなり不衛生なので、傷を作ってしまったら、即消毒し絆創膏などでガードする。
2、遊ぶスポットが少ないので、なにかしら用意していく事をお勧め。
3、カレーは手で食べると格段に美味く感じる。
この三点は、有益情報だと思いますよ。
機会があれば、また、行きたいね。


平成20年4月12日
五月にもサーフトリップ・・・

今日、知り合いから電話がありました。
「五月に、バリに行くねんけど、お前、何時行くの???」
今の所、予定では、六月と十一月。
ちょっと俺の予定とは、違いますが。
「連れて行ったるでーーー」
この一言に、キラーーーンとなりました。
タダで、バリにサーフトリップに行けるかも???
いやーーー迷います。
ただ、知り合いは、サーフィンをしないので、バリでサーフィンが出来ない可能性あり。
それだと、行く価値なしですからね。
でも、迷います。
行くべきか?行かざるべきか?


平成20年4月11日
サーフボードリペア

サーフボードが二本クラッシュしてます。
去年の宮崎サーフトリップの際に一本。
今年の宮崎サーフトリップの際に一本。
去年の日記で書きましたが、去年の宮崎サーフトリップの際に、買ったばかりのサーフボードをクラッシュしました。
相手が突っ込んできたので、なんとも後味の悪いクラッシュです。
工場に入れて、完璧にリペアしました。
今年の宮崎サーフトリップの際に、そのサーフボードを使用した所。
リペア出来ていない箇所が数箇所見つかりました。
サーフボードから、塩が吹いていたので、傷の深さが気になります。
なので、今、サーフボードの水抜きをしてるんですが、天候のいい日が少なく、水が完全に抜けるまで時間がかかりそうです。


平成20年4月10日
筋トレ

最近、筋トレしてます。
もちろん、六月のバリ島、7月からのプーケット島でのサーフトリップに向けての準備です。
基本的に出不精の俺は、家に居ることがほとんどです。
たまに外出しても、車を利用するので歩く事ってほとんどないんですよ。
なので、知らないうちに足の筋肉が落ちてしまいます。
上半身の筋肉は、あんまり落ちないんですけどねーーー。
下半身の筋肉は、すぐに落ちてしまう。
なので、サーフトリップに向けて筋トレを開始しました。
といっても、大げさなトレーニングではありません。
自分の性格上、大げさなトレーニングをしても、三日坊主で終わってしまう可能性大なので・・・。
で、実際どんなトレーニングをしているのかと言いますと、踏み台の昇降運動です。
しかも、空き時間、主にテレビを見ているときなどに行います。
踏み台の高さは、かなり低く、20cm程度なんですが、長時間トレーニングすると結構効くんですよ。
汗だくになります。
筋トレを始めて、二週間程ですが、筋肉が付いたかは微妙ですが、下半身に安定感が出てきたような気がします。
効果が出たのは、実感できます。
手軽に始められて、効果抜群の踏み台昇降運動を始めてみませんか?


平成20年4月8日
サーフィンに行く予定が・・・

本当なら、今日、サーフィンに行っている予定でした。
太平洋を東進した低気圧からのウネリで、太平洋側のサーフィンポイントは、波があるはず。
で、一番、反応するのが、今日でした。
情報を見ると、胸セット肩頭、オンショア中です。
予定では、高知県の生見に行くはずでしたが。
都合上、行けなくなりました。
行けるはずだったのに・・・。
生見に行ったのって何時だろう???
記憶にないぐらい、昔のような気がします。
久しぶりに行きたかった。
次回に期待です。


平成20年4月6日
片道海外航空券

原油の高騰の影響で、航空券が高い。
航空券自体は、昔と変わっていない気がしますが、その他の付加運賃が高い。
その一番の要因は、燃油サーチャージ。
東南アジアに行くには、確実に1万円以上もする。
なので、航空券が安くても、燃油サーチャージが高いので、簡単に判断出来ない。
7月にプーケットに行くので、最近、安い航空券を探しています。
更に、プーケット滞在が3ヶ月以上になるので、片道海外航空券を探しています。
半年有効航空券は、むちゃくちゃ高いんですよ。
で、片道だけの航空券が必要ってわけです。
片道航空券の安い会社は、スカイゲートか阪急交通社。
それにしても、片道やのに、往復と大差ないなんて、どうなってるんでしょうね。
海外で航空券を買うと、片道だと往復より確実に安いんですよね。
日本の税制か?慣習か?
どうにかしてほしいよ。


平成20年4月5日
ページのサブタイトル

このページのサブタイトルに「南国の海が俺を呼んでる???気がしたけど・・・」と書きました。
見事、ビンゴとなるかも。
来週の火曜日、低気圧の通過の影響で、太平洋側で波が立ちそうです。
サーフィン仲間から「火曜日、休みやから波乗り行かへん?」とお誘いを受けました。
で、そんな話をメールでしていた所、突如、「六月ぐらいにバリに行くねん」って。
えーーー???
聞いてないよーーー。
寝耳に水とは、まさにこの事ですね。
ビックリを通り越して、驚きです。
ここで迷いました。
俺の年間計画?では、7月にプーケットに入り、10月末頃までプーケットに滞在。
プーケットから、バリに移動し、約一ヶ月滞在。
で、日本に帰国。
なので、11月ぐらいだったら、バリにいる予定なんですよ。
お金の都合上、そんなに頻繁に海外に行けない、ニートの俺としては、難しい選択です。
六月にバリに行くか?行かざるべきか?


平成20年4月4日
サーフトリップ代を稼ぐ

予定では、7月からプーケットに行くわけですが、先立つものが必要。
何って???
やっぱり、お金でしょ。
一応、プーケットでは、働くことになってるけど、海外で働くわけだから、単価が非常に安い。
しかも、働くには違いないが、お手伝いをしに行く面が強いので、お金にはならないわけです。
一か月分の生活費になるかならないか、微妙なラインみたいです。
なので、もちろん、プーケットへの渡航費、現地での遊興費などは、自分持ちです。
プーケット行きの片道チケット・バリ経由日本行きの片道チケットで、合計13万円。
プーケット・バリでの滞在費で、一ヶ月6万円として、約5ヶ月で、合計30万円。
総計43万円が必要。
自分で計算しながら、ビックリしました。
これをプーケット行きまでの約3ヶ月間で作ろうと思ってます。
あっーーー6月にバリに行くんやったら、更に13万円が必要です。
総計56万円、んーーー考え込んでしまう。
そこで以前から誘われてました、先物取引を実践してみようと思い立ちました。
無理をしなければ、けしてお金を作ることは、難しくないような気がします。
物は試しで、一昨日と昨日で、実践してみましたが・・・。
予想以上に上手く行きました。
リスクを最小限に抑えたため、リターンは少なかったですが、まぁ、良しとしましょう。
途中で止めるかも分かりませんが、途中経過なりを随時公表する予定です。


平成20年4月3日
リハビリ

なんだかんだで、4月です。
結局、3月は、海に行けなかった。
というか、寒すぎて行く気になれなかった。
今年の天候は、なんかおかしいです。
4月やというのに、日本海側ではグローブ&ブーツの極寒セットが必要らしいです。
いつになったら、暖かくなることやら???
ただ、仮に暖かくなったとしても、サーフィンに行けるかどうか???
肩の調子がまだ、悪いんです。
最近は、肩の柔軟体操などで、少しずつ可動領域を広げるリハビリをしてるんですが、まだまだ正常には、遠い感じです。
肩を壊してから、一ヵ月半。
治りが遅いですねーーー。
やっぱり、年でしょうか???
まぁ、なんとかこの苦難を乗り切り、7月から行く予定のプーケットで、満喫サーフィンがしたいですね。


平成20年4月2日
地元でのビーチクリーン

先月に告知?してました、地元でのビーチクリーンが無事終わりました。
事前参加予定では、なんと四人とかなり少なかったんですが、現地で受付をしましたら、事前のビラまきが、良かったのか、終わってみれば、参加者が約20人となりました。
昨今の環境問題などの影響なのか、住民の中での環境への意識が高まっていることを再認識させられました。
サーファーの場所である海が、少しでも綺麗に保たれることを願い、これからもこういうイベントをしていけたらと思います。


サーフィンゲート > 日記 > サーフィン資金を如何に作るか???