西高東低の冬型の気圧配置でサーフィン
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

冬といえば日本海

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > 日記 > 冬といえば日本海

2007年12月のサーフィン日記


平成19年12月10日
サーファー祭り???

久しぶりにサーフィン仲間と海に行ってきました。
懸念材料は、波が大きすぎる事と、日曜日だという事。
前日の西高東低の冬型の気圧配置で、波は北西ウネリがバンバン入ってきています。
波高で2m60cm。
でがいですねーーー。
ただ、オフショアが吹く予報なので、徐々にサイズダウンで昼過ぎには、いい感じのサイズになるらしい。
その情報を頼りに、京都に足を運びました。
朝に家を出たので、京都に着いたのが、昼の一時。
オフショア予想を覆す、強めのオンショア。
なので、サイズも下がらずセット頭ぐらいです。
しかも、日曜日だという事もあり、サーファー祭り???っていうぐらい人人人・・・。
波は、そこそこいい感じなんですが、これだけ混雑しているとねーーー。
他のポイントも見ましたが、浜詰に集まっているのも頷けます。
オンショアのせいで、面がぐちゃぐちゃです。
で、兵庫県の○○の浜を見に行きました。
が、ここは、サイズが足りなくてノーサーフィンです。
せっかく来たんだから、浜詰で入ったんですが、サーファーが多すぎて、イマイチ。
波は、そこそこいいんですがねーーー。
やっぱり、日曜日にファンサーフィンしようと考えるのが、間違いです。
平日に行くに限りますね。


平成19年12月06日
久しぶりの寒〜〜〜い日本海

昨日までの冬型の気圧配置で、日本海は、波が満タンです。
その気圧配置が今日は、緩みました。
しかも、高気圧に覆われているので、快晴が予想されます。
超ド級の寒がりの俺でも、今日は大丈夫でしょう???
って事で、日本海にGO−−−。
目指すは、京都です。
ただ、家を出たのが、10時だったので、京都に着いたら、昼の1時半。
波チェックをすると、なかなか綺麗な波です。
ただ、前日の頭前後からダダ下がりのセット腹。
しかも、インサイドダンパー???
宮崎にいたときの俺なら、迷わず家に帰るぐらいの波ですが、ココは、日本海の京都です。
片道140km、三時間半かけて、来たからには、波が少々悪かったとしても帰るわけにはいきません。
しかも、俺は、波が悪い割には、テンションマックスです。
速攻で着替えて、入水。
まぁ、悪かったね。
京都の葛野浜に入ったんですが、地形が悪かったですね。
いつもだったら、インサイドよりのちょっと掘れた波で満喫サーフィンなんですが。
今日は、インサイドダンパーでした。
たまーーーの切れた波は、すぐ波がなくなります。
次回に期待ですね。 唯一の救いは、水温が高かった事。
ジャージフルで、二時間ほど入りました。
日記とは関係ないんですが・・・。
海友を募集しています。
平日、土日など曜日・日にちに関係なく一緒に海に行けるサーファーを募集します。
最近は、土日に関わらず、めっきりサーフィンに行ける回数が減りました。
というのも、サーフィン仲間との日程の調整がつかないからです。
波があっても、サーフィンに行けないなんて、サーファーとして悲しいですよね。
海友の募集と言いましても、俺とだけ行けるサーフィン仲間の募集ではありません。
サーフィンに一緒に行けるサーファーの募集です。
俺の住んでいるエリアは、兵庫県の神戸市、明石市、加古川市近辺です。
大体このエリアに在住するサーファーが一つのグループになって、一緒に海に行ける環境を作るのが目的です。
サーフィンに行きたいけど、車がない、友達がいない、お金がない・・・。
いろいろな理由でサーフィンに行けないサーファーが多いと思います。
俺の場合が、仲間が少なくなってきた、かな???
一緒に行きたいという上記エリアに在住のサーファーの方、連絡待ってます。
日程の調整がついたら、一緒に行きましょう。
ちなみに、俺は、人見知りするタイプなので、あまり話が上手ではないです。
サーフィンの方も、上手ではないです。
車は、ステーションワゴンで板を積んだら3人までしか乗れません。
お金は、交通費の折半でお願いします。
連絡は、info%surfing-gate.com(アドレスの%を@に変更)までお願いします。


平成19年12月01日
NPOでバイト

今週から、NPOでバイトしています。
NPOとは、非営利活動法人。
非営利なので、利益を目的としません。
なので、活動の主なものは、ほぼ無償で提供します。
最近、サーファーの間で、環境問題が大きく取り上げられるようになりました。
地球温暖化に関することや、原子力発電に関すること・・・様々です。
しかし、これらを問題にしようと思ったら、ビジネスでは成り立ちません。
支出ばかりで、収入の道がありませんからね。
そこで、NPOの出番です。
NPOを設立するメリットは、行政からの補助を受けやすくなる点にあります。
ビジネスにならない、無償の行為に対して、補助が出るので、サービスの運営が行いやすくなります。
今まで、サーフィンにお世話になってきた俺としては、その内、日本のサーフィン界に恩返しをしたいなと思っています。
その意味も込めまして、NPOでバイトをしている次第です。

サーフィンゲート > 日記 > 冬といえば日本海