伊豆のメジャーポイントを全て制覇する予定
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

やっぱり宮崎

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > 日記 > やっぱり宮崎

2007年10月のサーフィン日記


平成19年10月28日
宮崎日南、サーフィン二連発

行ってきました、日南方面へ。
一昨日は、大堂津。
昨日は、恋が浦。
大堂津は、知っている通りウネリを交わすポイントです。
波情報では、サイズが大きかったので、行ってみることにしました。
到着し、波チェックをすると、いい感じのグーフィーが割れています。
サイズは、セット頭ぐらいでしょうか。
速攻で着替えて入水。
波チェック通りいい感じです。
ただ、潮が上げてくるに従い、徐々にダンパーチックな波になり、コンディションが悪くなりました。
一旦休憩し、夕方に入りましたが、いまいちです。
上がる時にいい波に乗れたので、満足かな???
続きまして、昨日は恋が浦に行ってきました。
予定では、大堂津に行くつもりで日南方面に行ったのですが、台風ウネリがまったく届いていなく、セット腰?です。
これでは、満喫サーフィンは出来ません。
なので、急遽予定を変更して、恋が浦に向かいました。
セット肩ぐらいのファンウェーブが割れています。
一年ぶりの恋が浦にすこし緊張しながら、入ってみると、たまーーーにいい感じの波が入ってきます。
残念ながら、土曜日と言うこともありまして、サーファーが多い。
更に日曜日に大会があるらしく、ローカル?が張り切っていたので、満喫サーフィンは出来ませんでした。
でも、そこそこいい波でサーフィンできたので、満足です。
今日は、お休みし、明日からのファンウェーブに期待ですな。


平成19年10月25日
更に更にお初なポイント

お初といっても、伊勢が浜です。
去年の宮崎サーフトリップでは、一度も入ったことがなかったし、どこにあるかも分からなかったポイントです。
昨日は、どこも風の影響を受けて、イマイチ。
一応、朝一に木崎浜に入ったんだけど、インサイドよりのダンパーが中心。
たまーーーの切れ目を狙ってもファンサーフにならず。
小一時間で早々に切り上げました。
部屋でくつろいでいると、お世話になっている方からメールがあり、「どこもダメですよねーーー」と返信した。
すると、多分あそこなら???的なメールが届き、しかも無人らしい。
無人は、ものすごく魅力がありますよね。
早速、日向方面に車を走らせました。
伊勢が浜の前に、無人のポイントをチェック。
すると、出来なくはないが、良くはない。
でも、入ったことがないし、とりあえず入水。
ポイントまでパドルで100mぐらい?ちょっとしんどい。
おまけにカレントが入ってるし、三本ほど乗って上がりました。
で、飯食って、満潮の伊勢が浜に入りました。
波チェックでは、入りたくない波だったんですが、意外に乗れたので、満足。
やっぱり、サーフィンは入ってなんぼです。
一日にお初なポイントを二つも体感できました。
まだまだお初なポイントがあるらしく、楽しみが増えました。
でも、いくらお初なポイントとはいえ、いい波をお願いしますよ。


平成19年10月22日
お初なポイント

今日は、リペアに出したサーフボードを受け取りに日向方面に行きました。
サーフボードのリペア後を見ると、無残な姿です。
相当ヒドイ事になっています。
一番ひどいのは、ボトムのクラッシュです。
なんとストリンガーもダメージを受けていたらしく、リペアされていました。
修理箇所が八箇所もあったので、相当重くなっているだろうなーーーなんて予想していましたが、予想に反して軽かった。
といっても、重たくなったけど・・・。
さらにさらに、ペイント部分にクラッシュを受けたので、不恰好です。
程度はかなり落ちました。
小波の時に乗って感触を確かめたいと思います。
サーフボードを受け取った後は、お初なポイントに行きました。
鳥取リーフみたいな所で、下は玉石。
波のサイズが、セット胸ぐらいのメローな波です。
もう少しサイズがあった方が、面白そうですが、かなり楽しめました。
それにしても、宮崎サーフィンシーンは、まだまだ奥が深そうです。
タイミングが合えば、誰もいないポイントにも連れて行って貰えるみたいで、かなり楽しみです。
どんなサーフィンが待っているのでしょうか?
それにしても、最近は寒い。
ここ二日でぐっと気温が下がりました。
12月中旬まで宮崎サーフトリップのつもりでしたが、期間が短くなりそうです。
寒さよーーーどっか行ってーーー。


平成19年10月21日
ここは、やっぱりサーファーが少ない

今日は、日曜日。
いつもよりは、サーファーが多い。
なので、サーファーの少なそうなサーフィンポイントへ行きました。
そこは、三年前に宮崎トリップに訪れた際に、たまたま見つけた場所です。
サーフィンポイントに着くと、サーファーは7人ぐらい???
やっぱり少ない。
入ろうかと思ったんですが、あまりの寒さに体が動きません。
日が射し、暖かくなるのを待ってから、入水。
サイズは、腰セット腹・胸。
かなり掘れた波が多いですが、遊べる波もちらほら・・・。
サーファーが少ないから、ストレスもなくファンサーフ。
いやーーー日曜日は、期待していなかっただけに大満足です。
明日は、台風19号からのウネリが入るみたいなので、サイズアップは確実???
いい波を期待してますよ。


平成19年10月20日
今日は、宮崎観光

今日は、土曜日です、
サーファーが多いので、今日は宮崎観光をしようと思います。
でも、一応、サーファーなので、波チェックをしてから、イマイチだったら観光しようと考えました。
動物園下、○○荘・・・と波チェックしましたが、イマイチです。
潮が上げていたから???
なので、観光をすることにしました。
小林市にある紀ノ島温泉に行くことにしました。
で、帰りに地頭鶏(じどっこ)を購入。
今、その鶏を食しています。
味が濃い。
もちろん、美味い。
鶏のアラも買ったので、ダシをとって、大根と人参を炊きます。
そこそこ美味いはずです。
明日は、日曜日。
今日よりサーファーが多いので、人が少なそうなポイントをチェックして、サーファーが多かったら、休み。
サーファーが少なく、波が良かったら入水。
イマイチだったら・・・。
どうしよう???


平成19年10月18日
ポイント選択???

宮崎サーフトリップ。
回を重ねる毎にサーフポイントが増えていきます。
いい傾向ではあるんですが、反面悪い面もある。
というのも、ポイントの選択肢が増えたせいで、どこに行ったらベストかが迷う。
去年は、木崎浜がやばめだったら、お倉が浜と二者択一的な感じでした。
でも、今年は、いろいろな選択肢がある。
なので、迷う???
今日も、ものすごーーーく迷った。
迷った挙句、蚊口浜へ行ったら、風が強く、面が綺麗じゃない感じ。
ロング向きの波???
入ろうか?入るまいか?悩んだ挙句、風の弱そうなお倉が浜に行くことにしました。
この選択が正解でした。
風の影響もなく、面はそこそこ綺麗です。
サイズは、セット頭。
右奥からの切れた波は、ファンウェーブです。
ロングには最高の波のようです。
何本か綺麗な波に乗ることが出来、大満足。
いやーーーいい波です。
今日も最高の一日でした。


平成19年10月16日
宮崎サーフィン蚊口浜

一昨日、昨日、今日と蚊口浜にはいりました。
下が、玉石???のせいか地形が安定しています。
しかも、サイズが大きすぎてもテトラがあるので、ウネリを軽減してくれる。
さらに、風に強い。
今度からは、ジャンクコンディションの時は、蚊口浜に直行することにします。
今日は、昨日よりサイズが下がっていて、セット肩ぐらいかな?
たまーーーにセット頭ぐらいの波も入ってきていましたが、ファンウェーブに近い。
いい感じです。
しかも、昼間はサーファーが少ない。
これも、ここのお勧めなポイントです。
サーファーが少なくて、波が良くて、ファンウェーブ。
言うこと無しですな。
朝、ちょっと寒かったので、フルスーツを試しで着てみたら、暑い暑い。
しかも、どうやら縮みがハンパなく進んでいて、肩を廻せない。
これは、大問題だ。
冬の入りぐらいまで宮崎にいる予定なのに、フルスーツがないことには、早々に立ち去る羽目になってしまう。
早めにオーダーしなければ・・・。
金がないのに、どんどん金が出て行く。
誰か助けてちょ。


平成19年10月14日
ええわ〜〜〜宮崎サーフィン

今日は、日曜日。
宮崎といえど、サーファーは多い。
人が多いのが嫌いな俺は、サーフィンお休みです。
前から考えていた、サーフィンポイント巡りを敢行しました。
宮崎は、多数のサーフィンポイントがあるわけですが、俺はほとんど知らない。
なので、サーフィンポイント巡りです。
動物園下、伊倉浜、ブロイラー下などを探し当てました。
もちろん、今日の目的は、サーフィンではなく、サーフィンポイント探しと巡り。
序に、クラッシュしたサーフボードをリペアに出しました。
最終的に八箇所のクラッシュ後が見つかりました。
大損害&大災難です。
リペアを宮崎サーファーに仲介してもらったので、その人にサーフィンポイントを案内してもらいました。
情報を載せることは出来ないですが、玉石のポイントです。
今日は、ウネリの向きの関係でグーフィーオンリーでしたが、レギュラーとグーフィーの波が楽しめるそうです。
それにしても、いい波でした。
今日は、若干、たるかったのですが、インサイドまで乗れるファンサーフです。
その人と別れ、道中に入ったことのない、蚊口浜をチェック。
かなりサイズがあがっていて、セット頭オーバーです。
見学だけのつもりが、見るだけじゃ辛抱堪らず、入っちゃいました。
インサイドのダンパー気味ですが、たまーーーに切れた波も入ってきたので、そこそこ満足です。
それにしても、今日は、収穫のあった一日になりました。
明日からは、ポイントの選択肢がぐっと増えました。
満喫サーフィンに一歩近づいた気がします。
余談ですが、クラッシュしたサーフボードは、合計八箇所のクラッシュでした。
しかも、かなりの大怪我らしく、まじで大ショック。
勉強料だと思って、なんとか我慢することにします。


平成19年10月13日
宮崎最高、でも気分はブルー

宮崎サーフィン最高です。
一番は、波が最高。
そして、サーファーが少ない。(でも、去年より多くなってるような・・・)
人が多いのが嫌いなので、土日は休むようにしています。
でも、土曜日は日曜よりすくないでしょ?と思い、木崎浜に出かけました。
これが、失敗の元でした。
小一時間が経過した時、ちょっと掘れた波が入ってきました。
ポジションは厳しかったのですが、なんとかテイクオフして、でも、波に捕まってもまれちゃいました。
で、サーフボードを引き寄せようとそっちを見ると、なんと他のサーファーと絡まってるじゃないですか???
一瞬、パニックになりましたが、冷静に判断すると、俺がテイクオフする前に前乗りをしようとした奴がいたのです。
正にそいつでした。
大丈夫ですか?といわれましたが、大丈夫なわけがない。
陸に上がって、サーフボードを見ると、ボトムに10cmの大きな傷が、更にレールに三箇所のクラッシュです。
ボトムの傷は、工場でしか、直せない漢字の大きなクラッシュです。
マジで、大損害・大災難です。
やっぱり、人の少ない所で波乗りするに限るね。


平成19年10月12日
再び、小倉が浜

昨日の夕方は、ジャンクでした。
波は厚く、つながり気味です。
それでも、宮崎サーファーは軽々と乗りこなしています。
やっぱり、すげーーー。
いつかは、俺も・・・。
で、今日は、朝一、木崎浜をチェック。
昨日の夕方と同じぐらいジャンクな感じです。
面も整っていなかったので、こどもの国を見に行くことにしました。
波チェックするといい感じで割れています。
正にファンサーフ日和???
で、速攻で着替えて入水。
でも、波チェックした時のような面の整った波が来ない。
なんで???
それでも、そこそこいい波が来ました。
サイズが胸ぐらいでちょうどいいってのもありましたが、ファンサーフです。
日課の病院に行き、昼からは初日にいい波だったお倉が浜に行きました。
残念ながら、風が強くて全体的にいまいち。
救いは、ラストに乗った波がいい感じだったので、大満足。
終わりよければ全て良し。
いやーーーいい波乗りでした。
明日は、土曜日。
混雑が予想されるので、行きたくないところですが、とりあえず行ってみることにします。
明日は、どんな宮崎県サーフィンが出来るのでしょうか?


平成19年10月11日
宮崎サーフィン最高

昨日から宮崎入りです。
朝十時にフェリーで大分の別府に到着。
ばぁちゃんの家によってから、お倉が浜に夕方の四時に到着。
サーフボードを見せてもらうことになってたので、相手方と待ち合わせ。
サーフボードをチェックしました。
程度もよく、サイズも申し分なし、ただ若干浮力があるかな?幅が短いかな???
でも、問題なし。
こんな程度のいいサーフボードが、中古とはいえ三万円とは・・・驚きです。
夕方五時から、手に入れた中古サーフボードで試し乗りです。
浮力があるから扱いにくいかな?と思ってたんですが、なんのことはない。
めちゃくちゃ動く。
やっぱり日本のサーフボードはいいよ。
まぁ、波がいいのも手伝って真っ暗になるまでサーフィンを楽しみました。
で、今日は、木崎浜まで下りてきました。
朝一でチェックすると、いい感じで波が割れています。
サイズは、セット頭と言ったところでしょうか?
見た目どおりいい波です。
ファンサーフですね。
夕方、時間が取れたらまた入るつもりです。
風の影響が気になるところですが、いい波をお願いしますよ。


平成19年10月08日
宮崎サーフィンに向けて

やっと宮崎に行けそうです。
なんだかんだで、予定が先延ばしになりましたが、ようやくです。
明日の夜のフェリーで大分に入り、明日か明後日に宮崎入りの予定です。
初日は、宮崎県日向方面でサーフィンし、その日か次の日に宮崎市内でマンスリーマンションを探すつもりです。
宮崎での予定もありまして。
中古サーフボードを宮崎のサーファーから買う予定です。
買う前にやっぱり現物が見たいので、日向方面で落ち合うようにしています。
多分、いい買い物になると思います。
写真とサイズなどを拝見したんですが、自分が欲しいサーフボードとほぼ一緒です。
欲を言えば、長さがすこし長いことかな。
でも、いい買い物になるはずです。
それは、さておき。
サーフトリップin宮崎県。
楽しみですわ。


平成19年10月06日
高知県サーフィン

久しぶりに高知県でのサーフィンです。
東ウネリに混じり、台風15号からの南ウネリが反応。
四国方面には、十分なサイズの波が押し寄せています。
ただ、気がかりなのが、波が大きすぎるってことかな???
波が大きすぎる場合は、徳島北部・淡路島でもサーフィンが出来ます。
なので、徳島北部周りで波チェックをしつつ、波が小さければ高知県に入る計画を立てました。
徳島北部で波チェックすると、まだまだ波が反応せず。
膝ぐらいで、ほぼノーサーフ。
今回のウネリが、南ウネリなので、東が混じらないと徳島北部はやっぱりダメでした。
と言うことで、高知県へ向けて出発。
高知県に入る前に内妻をチェックしましたが、モロに南ウネリを拾い、頭前後のワイドダンパーな波が来ています。
これは、さすがに体力を消耗するだけでイマイチ。
次へ移動。
宍喰を波チェック。
良くはないけど、そこそこ出来そう。
波情報をチェックすると、生見が頭オーバーだったので、とりあえず宍喰に入ることにしました。
宍喰の河口付近は、波もまとまっていていい感じです。
ただ、風がきつい。
2R目も、宍喰で入ったんですが、さらに風が強くなって、いまいち。
んーーー久しぶりの四国だったんですが、残念な結果です。
来週は、宮崎です。
いい波で、波乗りを楽しみたいですわ。


平成19年10月04日
コンタクトレンズ

俺は、目が悪い。
なので、サーフィン中はコンタクトレンズを装着しています。
サーフトリップin宮崎の前にコンタクトレンズを購入する必要がありました。
俺の記憶が正しければ、コンタクトレンズの購入する際の法律だか条令が変わったような・・・。
で、前までだったら、コンタクトレンズは医療器具?なので診察を受けてからじゃないと購入できなかった。
それが、診察いらずになって便利になったような・・・。
ただ、あくまでも俺のつたない記憶なので、コンタクトレンズの販売店に電話をかけて見ることにしました。
が、どこに電話かけても、「ご来店の際には、保険証をご持参ください」と言われた。
しかも、コンタクトレンズの単価が高くなってるやん???
マジで、どういうこと???
埒があかないので、直接来店することにしました。
ただ、直接店舗に行ったら、損するかも???と思い、まずは、ホットペッパーを見つけて、広告が載っている店舗に行くことにしました。
ホットペッパーの広告を見ると、確かに保険証はいるみたいだけど、単価は安くなってる感じ???
で、実際店舗を訪ねると、以前よりは診察時間・診察項目が減って、診療料金も安くなってる。
店員?看護士?に話を聞くと、コンタクトレンズの購入に際しての健康保険の対象になる項目が減ったので、料金が安くなったらしい???
まぁ、分ったような分らないような。
どっちにしても、料金が安くなったんだから良しとしましょ。
で、俺はワンデーアキュビュー派でして。
しかも、一気に最大の12箱買う派です。
そしたら、キャンペーンをやっているらしく、3000円キャッシュバックしてもらえるみたいです。
いやーーーいい時期にコンタクトレンズを買いに行きましたよ。


平成19年10月02日
セミドライウェットスーツ

冬に向けて、セミドライのウェットスーツを見に行きました。
ウェットも日々進化を遂げています。
最近の主流は、ノンジップタイプ。
肩周りのストレスが全くない。
しかも、水の浸入が少ないので、保温性に優れている。
更に、ノンジップでも進化を遂げていて。
説明しにくいですが、進化を遂げています。
ただ、サーフショップの店員の話では、あんまりいい事ないらしいです。
寒がりの俺としては、保温性に優れた製品が次々に出てくれるのは嬉しい限りです。
今は、セール中でオーダー料無料だったので、よっぽどオーダーしようとおもったんですが、今月から12月まで宮崎に行くので、止めときました。
今のところの予定では、冬に山口でリゾートバイトをしようかなーーーなんて計画してます。
それが、実現しそうなら、最近のセミドライのウェットスーツをオーダーしようと思ってます。
まぁ、まずは、サーフトリップin宮崎。
どうなりますか???

サーフィンゲート > 日記 > やっぱり宮崎