伊豆のメジャーポイントを全て制覇する予定
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

静岡県でサーフィン

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > 日記 > 静岡県でサーフィン
平成19年08月29日
今年のサーフィン計画

静岡県伊豆の後は、プーケットへサーフトリップの予定でした。
が、伊豆で目を怪我したため断念です。
怪我自体は大したことがないのですが、プーケットで万が一、再発したらと思うと・・・。
なので、今は、休養中です。
休養後のサーフィン計画は、やっぱり宮崎でしょ。
去年の宮崎サーフトリップが好評(俺の中で)だったので、今年ももちろん宮崎です。
9月中旬ぐらいを目途に九州上陸を考えています。
俺の理想の旅程は、台風が日本海を北上するのに合わせて、日本海で鳥取・島根・山口・福岡と波乗りしながら九州上陸するってのが一番なんですが。
まぁ、理想通りにはいかないでしょうから、今回もフェリーでの上陸となりそうです。
いやーーーそれにしても、宮崎サーフトリップ楽しみです。


平成19年08月28日
静岡県伊豆サーフィン情報

今回の静岡県伊豆トリップでは、白浜・多々戸・入田・大浜・田牛のポイントに入りました。
夏場なのでサーフィン規制が入ることもあり、海岸の端でしか波乗りが出来ません。
しかも、人はそこそこ多い。
特に波が小さいときは、初心者サーファーが多くなるので、混雑は避けられません。
そして、波が大きくなるとローカルが多くなります。
もちろん、上手い。
俺の勝手な判断ですが、静岡県伊豆でファンサーフィンを堪能したいのであれば、大浜がお勧めです。
白浜・多々戸・入田・田牛は、ローカルが多いので、あまりお勧めしません。
特に田牛は、波のサイズが上がったら、ローカルオンリーです。(だと思います。)
その点、大浜はローカルが少ないですし、波もそこそこいいので、お勧めです。
ただ、右奥の岩の辺りから割れるポイントブレイクに近い波は、ローカルに配慮が必要だと思います。
全体的な印象は、ローカルが多いって事ですね。
夏場の規制が入ることもあり、場所が限定されていることを考慮に入れても多かったです。
しかーーーし、静岡県伊豆の海はやっぱり綺麗でした。
いろんなところへサーフィンに行きましたが、やっぱり伊豆は綺麗です。


平成19年08月22日
静岡県伊豆サーフィン終了

7月末からの民宿でのバイトも昨日で終わり。
波乗りを満喫しながら、家に戻るのもありかなーーーなんて考えてたんですが、どこにも寄らずに帰って来ました。
というのも、夜寝ているときに目を怪我しまして。
怪我自体は、大したことがないらしいのですが、やっぱり気になります。
もちろんコンタクトの装着はできませんので、海にも入ることができません。
コンタクトをつけずに海に入ることは出来るんですが、なんかそこまで無理してまで入るのもどうかと。
俺のサーフィンのポリシーは、「ファンサーフ」。
それに反しているような気がします。
なので、帰りの道中に寄れそうなサーフポイントでは、そこそこ波があったんですが、寄らずに帰って来ました。
静岡県伊豆でのサーフィン情報なんかをちょっとづつアップする予定です。
こう、ご期待。

サーフィンゲート > 日記 > 静岡県でサーフィン