年末年始はリゾートバイトで決まりだね

リゾートバイト王 > 年末年始

年末年始はリゾートバイト

年末年始の短期間でお金を稼ぐ。
せっかく時間があるんだから、有意義に使わないと。
彼女彼氏がいないあなた、年末年始はどこに行っても人人人ですよね???
そんな時にはリゾートバイトが最高ですよ。
リゾートバイトは楽しみながら遊びながらお金が稼げるからお得です。
それに出会いがあるので、もしかして・・・なんて話はたくさん聞きます。
年末年始に多いのがスキー場のリゾートバイト。
もちろん仕事はしんどいかもしれないけど、休憩時間は遊び放題。
スキーリフトはタダだし、レンタル代もタダ、遊びにお金がかからなし、無料で旅行に行っているのと同じです。
仕事が終わった後は、温泉でゆっくり、至福の時間を過ごしましょう。
スキーで遊んで温泉に入って、これに食事が最高だったら言うことなし。
そんな最高な時間を送ってみませんか?

これがお勧め

ガイドマップなど旅行関連書籍

これは、必需品です。
まず、リゾートバイト先を決める際の強力な助っ人となります。
行きたいリゾートバイト先で迷ったら、ガイドマップを見て、一番行きたい観光地があるところに決めるのも一つの手です。
年末年始のリゾートバイトに行った際には、最強の道案内人に早変わり。
これがないと何も始まりません。是非、手に入れましょう。

みんなで遊べる簡単ゲーム

これは絶対に必要です。
トランプ、UNO、、、など簡単に遊べて盛り上がれるゲームが理想です。
これがあればすぐにでも打ちとけ合える事間違いなし。

応急処置セット

あれば便利。
消毒液、絆創膏はすぐにでも取り出せるようにポケットなどに忍ばせときたい。
せめて絆創膏だけでもね。
自分だけではなく、友人が怪我したときなどに役立つグッズですよ。

今年の傾向

売り手市場

今年は売り手市場です。そして、人手不足です。例年にも増して人材需要が高まっています。それは、リゾートバイト市場でも同じ。その傾向は時給の高まりにも見てとれます。

北海道の時給が高めで推移

いつかは行ってみたい北海道。国内旅行で行きたい先に常に上位に入る北海道。とはいっても、なかなか実現しないもの。先立つものはお金。
リゾートバイトなら北海道に楽に行くことができます。ただ、ネックは、時給が他の地域と比べて安いこと。沖縄に次いで安い。沖縄は別格で安いけど、北海道もそこそこ安い。
ただ、そうした状況も変わりつつあります。
今年の北海道のリゾートバイトの時給が高めで推移しています。売り手市場に人材不足、海外旅行者の北海道人気。これらで引く手あまた。それでも、人が集まってこない。そんな状況を見かねて、時給を高めにして雇用者を呼び込もうと。

年末年始のリゾートバイトといえばスキー場

この時期のリゾートバイトで外せないのがスキー場。需要の半分以上、7割?8割?はスキー場関係です。また、今年は雪の多い予想になっています。雪が多いとスキー場は繁盛しますので、それだけ人材需要が高いわけです。
普通であれば、年末年始の通しの期間で募集をかけたいところですが、短期の応募も受け付けたり、特典を設けたり、あれやこれやと応募者を獲得するために福利厚生を充実させているのが今年の特徴。
自分のお気に入りのアルバイト先を探すときは、福利厚生などにも目を向けてみるのもあり。行きたい場所に特典がなければ、条件を提示してみるのもいいかも。それだけ、人材需要が高いのが今年の傾向です。

温泉旅館も外せない

管理人は、寒い所よりも暖かいところが好みです。ですが、年末年始の暖かいところは、沖縄ぐらい。でも、時給を考えると沖縄という選択はできないですね。女性なら、カウンターレディーなどの仕事で募集してるので行きたいところです。
暖かいところではないけど、それに準じる「温泉」が好きです。できれば自家源泉を持っていて源泉風呂がある温泉旅館を探すようにしています。もちろん、温泉に無料で入れるという特典がなければ意味がありません。応募の際には、電話で必ず確認するようにしています。たいていのところは仕事終わりに入ることができるようになっています。高級旅館は例外ですが。

特典あれやこれ

往復交通費

往復交通費が全額出るところがいいのですが、時給などと勘案しながら考えましょう。特典でついてなくても、応募の際に他のリゾートバイト先を引き合いに出して交渉するのもありです。

まかない

まかないの優劣はバイト生活を有意義に過ごせるかにかかってくる。小さな旅館などだと料理長が作ってくれたりします。そんなところで働けたら最高です。舌が肥えますよ。
これは、電話の際に確認するとなんとなくわかるものです。大きなところでは従業員食堂があったりします。これは、作る人の技量によって変わってきますし、運営方針によってもかわってきます。味噌汁が冷めている、おかずが冷めている。ご飯さえも冷めている。ご飯さえも冷めているのは論外ですね。

温泉

温泉があるところは、お客様用のお風呂に入れるかどうか?温泉好きには欠かせないチェック項目です。これも、駄目な場合でもあきらめずに交渉してみましょう。せっかくのアルバイト期間を充実して過ごしたいですからね。

休み

仕事をガッツリしたい派でも、休みの日に観光したい派でも、どちらでも休みをどのようにとるかは確認しておきましょう。
休みがたくさんほしいのに、人手不足で満足に休みを取れなかった場合の保険の意味もありますし。仕事をガッツリしたいのに休みを多く入れられた場合は、応募先へ苦情を言うこともできます。最悪の場合は、他のバイト先を探すことになるかもしれませんしね。

仕事の探し方

フロム・エ-でリゾートバイトを探す

公式サイトはこちら

派遣会社「ヒューマニック」に登録

公式サイトはこちら

リゾートバイト王 > 年末年始