宮崎県小倉ヶ浜のサーフィンポイント情報

宮崎県の小倉ヶ浜サーフィンポイントは、遠浅のビーチで砂付きがよく綺麗な波の時が多いです
右側に防波堤があり、タルメの波が入ってきてロング向きの波。サイズが上がれば逃げる事も可

サーフィンポイント情報 > 宮崎県 > 小倉ヶ浜

小倉ヶ浜サーフィンポイント詳細

ポイント名

ポイント名は、小倉ヶ浜。地名の「小倉ヶ浜」から来ています

海底の地形

海底の地形は砂。

ビーチの向き

ビーチの向きは東。

波の期待値

波の期待値は「8点」。県の北部に位置しているがウネリが入りやすいビーチです

駐車場

無料の駐車場があります。かなり広く満車になる事はほぼ無いでしょう。

トイレなど

トイレは、無料駐車場の一角にあります。管理人が常駐しているので清掃がされています。
有料ですがシャワー設備があります。足や手の砂を落とす洗い場があります。トイレと併設で着替え室もあります。

周辺の施設

ビーチから500mの距離に二軒のサーフショップがあります。
車で約5分ほどにコンビニエンスやホームセンターなどがあります。それ以外は何もなし。

管理人メモ

宮崎県の小倉ヶ浜サーフィンポイントは、県北部に位置しているので、宮崎サーファーのみならず、福岡・大分・熊本サーファーが集まってくるメジャービーチです。
アクセスのし易さもありますが、駐車場が広く清潔なトイレなども人気の秘訣か?
ビーチは、南北に長く、1km以上もあります。が、サーフィンしているのは駐車場があるあたりまで。約300mぐらいがサーフィンエリアでしょうか。ただ、探せば無人の極上の波が割れている可能性もあります。あくまでも可能性ですが、、、まぁ、探さなくても十分に極上の波にありつけますので問題なし。

宮崎県の北部エリアは、日向と呼ばれています。これは、「日向市」から来ています。北部エリアといいましたが、気軽にサーフィンできるのは、ここ「小倉ヶ浜」と近くの「金ヶ浜」ぐらいです。

宮崎県の中でもウネリをサーフィンポイントの内の一つです。南~北東ウネリまでを拾います。

ボトムは砂なので砂付き次第で波の善し悪しはありますが、砂付きのいい割合が高いです。遠浅なので潮の干満で波乗りに影響が出る事もあまりありません。一日を通して遊べるサーフィンポイントです。

右側に防波堤があります。ウネリをブロックするので他の位置よりもタルメの波が入ってきます。ショートボートよりもロングボード向けの波ですね。ただし、サイズがアップすると、逃げる場所となります。

メジャービーチなのでローカルはきつくありません。ただし、夕方になると仕事終わりのサーファーがやってきますので、そんな時は波を取れる確率は「グッ」と下がります。

アクセス

小倉ヶ浜サーフィンポイントイメージ

ビーチ写真

小倉ヶ浜サーフィンポイントの右 小倉ヶ浜サーフィンポイントの左 小倉ヶ浜サーフィンポイントの真ん中

波乗り&ポイント紹介の動画

近隣のサーフィンポイント