雑記」カテゴリーアーカイブ

夕焼けに染まるプーケットの海

ロコンドでスニーカーを買ってみた!

今までは、靴屋さんに行って試着してから購入していた。ただ、近くに靴屋さんがないし、行っても欲しい靴がなかったり、店員さんとのやり取りが面倒くさかったり、結局、妥協して買ってたり、不本意に買うことが多々あった。

そこで、登場するのがネット通販。ただ、ネット通販の難点は、試着が出来ないこと。質感や見た目、実際の色、などなど、買ってみないと分からないことだらけ。

でも、そんな疑問を解決してくれるのが、返品・交換が無料な

ロコンド

「靴を買うならロコンド」でおなじみのCMがバンバン流れてる。デヴィ夫人と霜降が出てる、あのCM。靴を買って、試着して、気に入らなければ返却できるし、サイズが合わなかったら交換が出来る。しかも、送料無料。ただし、セール品の返品は550円かかるそうだ。

まず、自分の靴のサイズを確認した。実際に持っている靴を見てみる。26cm~27cmまである。そして、自分の足のサイズを測ってみる。足の長さが24cm、足の周りが24cm。

ちっさ

足のサイズが24cmなのに26cm~27cmの靴を買っている。多分、足の横幅があるので、それに合わせた靴を買っているのだろう。日本人は横幅が欧米人よりあるみたいで、俺の場合で2Eというサイズになる。

ロコンドには、自分の足のサイズを登録する画面がある。そこから、推奨する靴のサイズを指摘してくれるが、これは、あまりあてには出来ない。実際に自分が買ってきた靴を見て、どれぐらいのサイズが妥当なのか調べたほうが無難。ただし、ロコンドは、交換無料なので、そこは問題なし。

実際にいくつか選択して購入。送付には急ぎ便もあり、送料が少しだけ高い。ただ、早いと言っても1日か2日なので、普通で頼む。送料は、3980円以上の注文の場合は、全額をポイント還元。

3日後に商品が届く。今回は、ナイキ2足どちらも26cm2E、プーマ1足26cm2E。早速、試着してみた。どれも、問題なく履けそうだ。少しきついかなと思うけど、1サイズ上げて大きくなりすぎてもどうなの?

試着に関して、用紙が同封されていて、

「午後5時ごろの試着をお勧めします」

とある。足は夕方になるほどにむくんでくるので、夕方にためし履きするのがいいみたいだ。「靴下をはいて」「両足で試す」とも書かれていた。

買う前は、いろいろ悩んだけど。買ってみて良かった。靴のサイズに関しては、メーカーごとの特性があるだろうし、いくつか買えば大体のサイズは、店に行って試し履きしなくても分かってくると思う。そもそも、ロコンドは交換・返品が可能で、無料だ。