波乗り」カテゴリーアーカイブ

2018年台風14号のウネリが入ってるはずなのに 6日目

5日目の途中までの投稿だったので続きを。。。。

ウネリを交わすポイントで待機していたが、予想していたのとは裏腹に、ほとんどウネリが入ってこない。なので、方針を変更し、大岐の浜へ。
ちょうど潮が引いていて、いい感じのウネリだったので、速攻で着替えて海へ。

中央の駐車場からトボトボ下を向いて歩いていたが、一向に着く気配が無い。「ココはどこだ?」。まぁ、そのうちに着くでしょ。と、思ったが歩けどあるけど、海が見えてこない。やっと、波の音が聞こえてきたと思ったが、海へと続く道はなく、平行な道だけ。ようやく着いたと思ったら、ビーチの端に出てきた。
間違えたねぇ~迷ったねぇ~

セットに狙いを定めて、一番アウトで波待ち。波待ちが長かった。

波もイマイチ。ショルダーの続かない波。ミドル付近に砂が溜まってるみたいで、そこで一気に波がめくれあがる。

最後は、前のりされて終了。お盆の土曜日、サーファーで一杯だ。まぁ、こんな時はしょうがない。

サーファーも増えてきたし、帰ることに。中村から生見に向かって、波があれば入ろうかな、ぐらいのノリで。

台風ウネリがガッツリ入ってるはずなので、潮が引いてからの宍喰に照準を合わす。昼が干潮だからゆっくりと。
一応、波情報を。すると、台風ウネリが予想に反して入ってきてない。南ウネリだから入りにくいのか?方針を変更して、生見に向かう。

サーファーでごったがえす「生見サーフビーチ」

そこそこ多い感じ。でも、お盆にしては、少ないんじゃないかな。ほとんどこの時期に来ないからわからないけど。

入れないことはない。ので、入水。

それなりに遊べました。
ただ、前乗りしそうな奴だなぁ~と思ってた奴が、やっぱり前乗りし、しかも、4人グループで来てて、3人が前乗りダー。1人は前乗りというか、乗れない部類だから。類は類を呼ぶというが、残念なグループだねぇ~本人たちには一生わからないのだろうけど。
同じグループの奴ら3人に前乗りされたら、そりゃ、呆れるでしょ。

こんな混雑時期に波乗りに行く俺が悪いのだ。やっぱり、波の余ってる平日でヨロシコ。

6日間のサーフトリップを終えて帰宅。無事に帰ってこれました。ただ、ボトムが大きくクラッシュしてた。身体が当たった気配はなかったから、石でも踏んづけたかな。
直すか買いなおすか???