鳥取」カテゴリーアーカイブ

夕焼けに染まるプーケットの海

台風うねりだっちゅうのぉ~

大型の台風10号。大型の台風で、しかも、日本に接近し、上陸する予報だったので、連日にニュースでは、警戒を呼び掛けていた。和歌山や高知では、1000mmを超える雨が予想されてた。

台風の進路が、四国と九州の間を通り、中国地方を縦断し、日本海を北上して、北海道の西沖に到達する感じ。波乗り的には最高な進路となっていた。北海道に到達するのが土曜日の午前中で、そこからウネリが鳥取あたりに届くのが、多分、日曜日。1.5mのウネリを届けてくれる予想だ。これは行かねば。

台風の通過の前に、島根の沖で南西風が強めに吹き、そこからの波が期待できた。土曜日には波が立つ感じ。ただ、ちょっと微妙な感じだったので、深夜の情報を見て、波高が上がってきてたので、鳥取へ向かう。

土曜日でしかもお盆の最終週末。サーファーでにぎわってた。お盆疲れで海も少ないかなと思っていたが、そんなことはなかった。サーファーは、どこでも元気だ。

いくつかポイントを見るが、どこもイマイチ。台風通過で雨が降って、地形が決まっているかなと思っていたけど、雨があまり降らなかったようだ。

人の少なそうなポイントで波乗り。ただ、ちょっと消化不良。遊べなくはないけど、続かない波。

二ラウンド目は、ウネリがダイレクトに入ってて、波チェックの見た目と、入った感触がまったく違った。ウネリは、綺麗に入ってくるが、地形が悪いのか、ウネリの向きが悪いのか、乗りにくい波。

三ラウンド目は、船磯。その、船磯、右奥がなかなか良かった。ただ、常時、15人ほどのサーファーで混雑。そこに割って入るほど、根性はない。真ん中あたりでお茶を濁しながら、遠目でいい波を眺めながら、「乗りたいなぁ~」と心の声が漏れそう。

朝一は、昨日の朝一と同じ場所。ただ、波チェックしながら、「大丈夫かな?」と。連れと一緒だったので、入ったけど、早々に退散。たまに面倒くさいセットが入ってきてた。

二ラウンド目は、泊で。インサイドでいい波を乗ってるサーファーを発見。「あれ、俺の好きな波じゃない?」と入ってはみたが、アウトで割れるセットの波に魅力を感じ、そちらへ行ったのが運の尽き。いい波は一つも入ってこなかった。

三ラウンド目は、ようやく船磯の右奥。いい波ではあったけど、あまりにイージーな波で、同じような波で、数本載ると飽きてくる。レイトテイクオフで厳しめにいくと面白い。

本日は、四ラウンド。またまた、船磯の右奥。サイズは下がってきたけど、さっきより楽しめた。さっきもそうだったけど、インサイドの砂が溜まってて、かなりの掘れ具合。それに捕まると、グチャグチャにされる。その前に逃げる必要があり。
それをクリアさえすれば、いい波だった。面白かった。

本日は、銀波荘に宿泊。素泊まり4000円。可もなく不可もなく。まぁ、ちょっと高いかな。次は。。。

夜飯は、浜村温泉の「菊水」。snack兼居酒屋。定食ある。まじで、ビールを飲みたかったけど、車なので泣く泣く。。。ご飯は美味しかったです。次回は、近場に泊って、しこたま飲んでやるぞ。

朝一も船磯の右奥。波高は昨日と変わらずだけど、入ってたら、急に大きめのセットが入りだし。乗っても、インサイドで強烈なショアブレイク。巻かれたら、一発で撃沈レベル。

二ラウンド目も、同じ。サイズダウンで、腰腹。これぐらいのサイズのほうがいい波で。インサイドを気にすることもなく、楽しめる波。

今の鳥取は、どこも地形が良くない。大雨に期待するか、荒れる波を期待するか。この状況をなんとか変えてほしいね。
ただ、船磯の右奥と、銀波前あたりだけは、地形が安定してる。ウネリの向きもあるだろうけど、それなりに遊べる。

来週も同じような波が入ってきそうな予想。金曜から月曜まで、4日間に渡って遊べそうだ。どうしようか???