| 初回投稿日:2019年9月25日 |
民宿金が浜の地魚定食には、蒸し料理、揚げ料理、一品、刺身、ご飯、味噌汁、香の物が付いてる

宮崎サーフトリップDAY1&2

今年もやってきました。秋のサーフトリップの季節。いい波をお願いします。

日本海を台風が北東進したので、鳥取島根にはいいサイズのウネリが押し寄せてきてる。その波を堪能しながら、宮崎へ行こうと計画。

台風通過後だったので、鳥取リーフからスタート。

早朝3時に家を出て、鳥取リーフに着いたのが7時前。いい波をお願いします~との願いもむなしく、サイズはあるけど、続く波がない。ショートライドだけ。こんな鳥取リーフも珍しい。悩んだけどパス。

車を西に走らせ島根へ。キララ多岐に着いたのが10時。サイズがあるときは、波を交わしていいのが割れてるのですが、今日は、タルメの波が力なく割れてる。入れなくはないけど、テンションが上がらない。パス。

いろいろ見たけど、そそる波はない。ココはできるだろう、と思ってたところも、サイズがありすぎて綺麗に割れてない。だみだ。山口まで走ろう。

木与、大浜、角島大浜とみたけど、そそる波は無い。でも、もう時間がない。角島を見た時点で4時。ダメだけど、入ってみたら、意外に遊べる?

と思ったけど、遊べる波は俺には無かった。

角島から見える夕焼け

いい波があるに違いないと自信を持ってただけに、少々の波では満足できず、結局、ダメな波でお茶を濁した。っていう典型だね。しゃーない。

予定では、二日目は島根で波乗りだった。でも、山口まで来て島根に戻るのはダルイ。ということで、宮崎へ。

着いたのが、1時。さて、波は???

小さいぃ~

入ってみたら、意外に遊べる?まぁ、それなりに遊べました。膝セット腰。たまに入ってくるセット腰に乗れば、それなりになんとかかんとか。でも、宮崎まで来て、セット腰じゃ物足りない。

安定の味でした。やっぱりうまい。

民宿金が浜の地魚定食には、蒸し料理、揚げ料理、一品、刺身、ご飯、味噌汁、香の物が付いてる

宮崎サーフィンとしては物足りないサイズではあったけど、明日に期待と言うことで許してやるよ。