| 初回投稿日:2019年9月19日 |
夕焼けに染まるプーケットの海

どこでやる?2019年台風17号で波乗り

激甚な被害をもたらした台風15号。さっぱりだった台風16号。そして、次なる台風17号が沖縄付近で発生しそうです。

台風にはなってないけど、すでにそこそこの勢力に達しているのでウネリが届いててもおかしくはないはずだが、まだ、届いていない。太平洋側に前線があって、ブロックされているようです。ただ、その前線からのウネリが太平洋側にはあることはあるけど、風が強くて、風を交わすポイント以外は、ほぼノーサーフ状態。気合いサーファーは別なんだろうけど、一般サーファーはお休みが無難。

さて、そんな感じの台風17号。これから進路を北西寄りに取り、九州北西部沖で北東に針路を変えて、日本海を北上。23日から24日にかけて、日本海を抜けていく予想です。ということはですよ。

日本海に波が立つということ

しかも、通過後の24日と25日は、かなり風が弱い予報となっています。これは、かなり期待が持てる予報。

今週は連休。21日から23日までの三連休。波が立てば、ポイントは混雑必死。でも、日本海に波が立って、しかもいい日は24日と25日。連休明けじゃん。最高じゃん。ありがたいじゃん。

予想通りなら、

24日は、かなりサイズのある1日。多分、鳥取のリーフが中心になりそう。それか、波を交わすポイント。

25日は、いい感じに落ち着いてビーチでも十分遊べるウネリが入りそう。

いや~楽しみになってきました。

まだ、未定ですが、24日25日と鳥取か島根で入って、その流れで宮崎入りをしようかなと。今年も10月の宮崎は、サーフィン大会が多そうで、去年に続き女子のWQSが開催されます。去年は、1週間前から続々と選手が集まりだして、波をあんまり取れなかったなぁ。女子と言っても、海外選手は、ガタイが男子だからね。パワーが違うよ。パドルスピードが速いよ。そりゃ、取れないわ。

その週は、他のポイントに逃げるという手もあるけど。でも、宮崎に行かないなら

どこに行く?

って選択肢は、そんなにない。ということで、例年通り、宮崎に行くことになりそうです。

まずは、目先の24日25日の日本海。いい波を期待したいね。