月別アーカイブ: 2018年7月

夕焼けに染まるプーケットの海

2018年台風13号情報!

まだ、台風13号は発生していません。この段階では、予想というより妄想に近い情報です。

今週末に台風13号が発生する模様。場所は、北緯20度、東経150度。かなり遠い位置です。これぐらいの位置ならまだ日本に影響はありません。
ただし、ココからの進路が気になる。前回というか、今回の台風「12号」と同じく

西進

する予報。
さらに心配なのが、台風のサイズ。今回は、かなり大きい。12号の比ではないようだ。ということは、かなりの被害が予想される。
今回の台風でも、湯河原あたりでは、救急車が流されたり、海の家が壊滅したりと被害があったようだけど。13号では、この比ではないぐらい甚大な被害になりそう。あの辺りは、海沿いに国道が走っているので、道が長距離で崩落したら輸送網に大打撃。進路予想が大きく外れてくれることを願う。

正式に発生しました。
予想では、週末でしたが、ちょっと早まりました。なので、発生場所も南東方向です。まだまだ小さな勢力です。これから、一気にサイズアップです。気をつけたいです。というより、気をつけなければなりません。最新の台風情報を仕入れましょう。

進路予想は、8日に千葉沖に到達し、陸を舐めながら北上。1日かけて宮城へ。そこから北東に遠ざかっていく。
でも、こんな進路予想は当てにならない。高気圧次第でどうにでもなっていくものです。その意味でも最新の台風情報がほしいところです。

9日に関東直撃ですね。上陸はほぼ間違いないようです。場所次第では甚大な被害が予想されます。それまでに、勢力が弱くなって、被害の無い場所を通過してくれることを願います。

波情報を探っていると、室戸沖で「有義波周期」が12秒。こんな数値はあんまりお目にかかったことが無い。ハワイの波情報で、「フォーティーンフォーティーン」と聞いたことがあるぐらいで。これは、14ft14秒。モンスター級のウネリということ。日本でこんな波が入ってくることはまずないわけだけど。サイズ的には、まだ小さいけど。有義波周期が12秒。かなりいい波が入ってくる予感がする。
三重沖では、「有義波周期が14秒」。波高はあがり中で、現在、1.3m。楽しみ~