| 初回投稿日:2019年9月21日 |
夕焼けに染まるプーケットの海

サーフィンがフィンで変わる?

 
サーフボードの形状やサイズなどにはこだわりを持っています。
今までの経験上、サイズは5.10*18.5*2.13、レールは普通、シングルダブルコンケーブ、ラウンドテール、ロッカーはきつめ。
大体がこんな感じ。こんな感じでサーフボードを二つ持ってます。どちらもいい感じ。レールを落としてないサーフボードもあるけど、ちょっと扱いが難しい。脚力が無いので、レールを入れた波乗りがやりにくい。加減が難しい。
 
サーフボードについてはいろいろと考えてきましたが、フィンに関しては。考えたことが無かった。
 
フィンなんてどれでも同じ
 
って。波によって変えたことはないし、一度、付けると、何かあるまで変えることはない。というか、そこにあるフィンを付けてる感じ。
 
馬鹿でしたねぇ~
 

こう思ってきました。考えが甘かった。というか、認識が甘かった。考え違いをしていた。損してました。

馬鹿だ

フィンを変えたことが無いサーファーに言います。フィンは重要です。別に高いフィンが必要なんて言うつもりはないし。そもそも、高いフィンは持ってません。今は、いろいろな素材のセットで1万円以上もするフィンがあります。確かにいいのかもしれません。でも、そこに行く前に自分の手元にフィンセットが二つあるなら。いや、予備のフィンがあるなら、フィンを変えてみてください。

変わります

波乗りが変わります。間違いなく言えます。これだけははっきりと言えます。どのように変わるかはサーフィンのレベルで違いますが、明らかに変化が出ます。

変わることは間違いない。では、なぜ?と言われても、正直、分かりません。言葉では分からなくても、身体では分かった。というのが、実感としてあります。もし、手元にフィンセットが二つあるなら、まずは、試してください。フィンを変えるのに、時間はたったの10分ほど。その10分時間を無駄だと思うのか?今後のサーフィンが劇的に変わってくれることを願って10分を犠牲にするのか?は、あなた次第。

でも、変わるんだなぁ~

今まで変えたことがなく、変えてみて実感して、なんて勿体ない事をしてたんだと、悔やんでいる私が言うのだから間違いない。

 

10分をください