島根県のメインポイント千畳を外せば貸切のポイントが多数あり。極上ではないが満喫サーフィン間違いなし。
サーフィンゲート | サイトマップ | 用品用語

島根県サーフィン


島根県のサーフィン情報を公開!
島根県には、二度ほどサーフトリップしました!!
島根県のサーフィン情報は少ないですが、随時更新予定です!!!

ホーム | サーフトリップ情報 | 波情報検索 | 波乗り日記
サーフィンゲート > 海外国内のサーフトリップ情報 > 島根県のサーフィンと波情報

島根県のサーフィン&サーフトリップ情報

サーフィンポイント 古浦
海底について ビーチ
ビーチの方向 西北西
サーフィンポイントの詳細

ここは、まだ入った事ない。
次回、サーフトリップに期待。

サーフィンポイント 稲砂の浜
海底について ビーチ
ビーチの方向 西
サーフィンポイントの詳細

島根でも有名なポイント。
有名な出雲大社の近くに位置するサーフィンポイントです。
ビーチに大きな岩があり(岩の上に小さな神社がある)、その前辺りから割れるレギュラーがいい波です。
ただ、ローカル場所?って感じですので、ビジターは遠慮しましょう。
駐車場は、そこそこ広く、しかもトイレがありますので、サーフィン環境?はバッチリ。
ビーチが西を向いているので、南西風の風波を捉えやすいので、ほかの場所に波が無くても、稲砂の浜に行けばサーフィン出来る可能性あり。

メジャーポイントじゃ無いけど、いい波立ちますよ

サーフィンポイント 福光
海底について ビーチ
ビーチの方向
サーフィンポイントの詳細

島根県で波乗りを語るには、「福光」は外せない。
福光に通ったのは、5月6月7月。
低気圧の通過、台風の通過などで波が立つ。
そして、波の反応がいいので他のポイントで波が無くても、ココならある。
波の大きい時は、左に位置する山がウネリを軽減してくれるので、サーフィン可能。
ダンパーの波が多いけど、時間によっていろいろな波を届けてくれる。
マジで外せないポイントです。
ただ、ローカル?が若干きついので注意が必要です。
大人数で入る場合は、時間をずらしたり、場所をずらしたり、工夫が必要です。

場所は、山陰本線「石見福光」駅を更に奥に行くとあります。
線路を越えて、木材会社を過ぎて左折でオッケー。
ポイントの前にはレストラン&宿泊施設「ラウ」があります。
バリ島をイメージした内装は、落ち着いた雰囲気で食事を楽しめます。

隠れ家的ポイントでもいうのでしょうか

サーフィンポイント 福光
海底について ビーチ
ビーチの方向 北東〜北
サーフィンポイントの詳細

ココは、ほとんどサーファーがいない。
何度も一人で入ってました。
右側に小さな岬?があるので北ウネリを軽減してくれます。
左に行けばいくほど、ウネリが入りやすくなりますが、波乗りには適してません。
入るなら右側。
たまに地形が決まると満喫サーフィンが可能です。
人が少ないのでいろいろな技の練習には最適なポイントといえます。

場所は、山陰本線「黒松」駅を更に奥に行くとあります。
一応、黒松海水浴場となっていますが、看板など表示板がないので見つけにくい。
黒松ポイントの近くにかまぼこやがありますが、美味しいですよ。
是非、ご賞味あれ。

サーフィンポイント 石見海浜公園
海底について ビーチ&リーフ
ビーチの方向 北北西
サーフィンポイントの詳細

まだ、入ったことなし。
ただ、厳しいリーフみたいなので、上級者オンリー???
じゃーーー俺じゃ無理か?

サーフィンポイント 千畳
海底について ビーチ
ビーチの方向 北西
サーフィンポイントの詳細

島根県のもっとも有名なサーフィンスポットが「千畳ビーチ」
目の前には、国民宿舎があり、サーフトリップに対応できる。
日本海のどのポイントでもそうだが、低気圧の通過、台風の通過、西高東低の気圧配置、、、など気象条件がそろわないと波が立たない。波が立ってもオンショアでぐちゃぐちゃの時もあり、サーフィン可能な日数は少ないけど、ひとたび決まれば、、、ですね。
僕が行った際には、波はあったもののイマイチ???イマニ???せっかくだから入ろうかとはならず、海を眺めがら「ぼーーー」と過ごした。なかなか心地よい風を浴びながら島根サーファー?広島サーファーのライディングを楽しんだ。
次回はいい時を見計らって波乗りに出かけたいね。

サーフィンゲート > 海外国内のサーフトリップ情報 > 島根県のサーフィンと波情報